※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第120回


みなさん、どーも。
"暑すぎ"、略して"勝手にデータ集"。
言いたいことはそれだけかという声はスルーしてさっそく行ってみましょう。

今回のテーマ

勝手にデータ集更新者が、やはり勝手に選ぶオールスター~イースタンvsウエスタン~


えー、今期は120期。つまり君が選ぶオールスターが行われる(予定)の期です。
そこで今回はちょっと趣向を変え、勝手にデータ集更新者が選ぶオールスターを発表したいと思います。
あくまで個人的な選び方なので「そこにそいつかよ」とか「なんでアイツが入ってないんだ」とか言いたくなるかもしれませんがお許しください。

しかし、ただセ・パで分けてオールスターを発表するだけでは少し面白くない。
というわけで、今回はイースタンチームとウエスタンチームに分けて発表したいと思います。
「イースト菌チームとかストライクを入れないへっぴり腰チームってなんやねん」って方は下の表をご参考にどうぞ。

ウエスタン イースタン
阪神 西武
広島 ロッテ
中日 ヤクルト
ソフトバンク 巨人
オリックス 楽天
× 日本ハム
× 横浜

あれ?不平等じゃね?と思った方。
大丈夫。 現実なんて不平等の塊です。

ウエスタン チーム イースタン
ゴーストQ/広
率.322 4本 17点 0盗塁
捕手 もぐもぐ/巨
率.252 5本 21点 0盗塁
今年35歳のベテラン
今期ここまで猛打賞6回 リードもさながらつなぎの打撃も栄える
ご存知打てる捕手
長打率は驚きの.384
マルワン/ソ
率.309 10本 27点 0盗塁
一塁手 コウ/巨
率.297 7本 27点 10盗塁
今期ここまでリーグトップタイの10本塁打
出塁率も.373と高い
一番打者としてこつこつ地道にバットを当てていた彼も今や四番
パワーだけでなく足でも魅せる
ぶんぶん/神
率.333 11本 32点 0盗塁
二塁手 イ゙ェアアアア/ロ
率.289 6本 10点 13盗塁
ミスタータイガースとも言える大ベテラン
ベテランらしい渋い打撃もさながら豪快な一撃も
走攻守全てにおいてレベルが高い
何事にも積極的なのはいいことです
平塚平/オ
率.290 1本 9点 0盗塁
三塁手 めりーん/ヤ
率.308 8本 24点 0盗塁
オリックス期待の新人
突出した成績は無いがここまで20犠打 大化けに期待
ヤクルトの四番
アベレージヒッターではあるが成績では他の主砲とも遜色ない
りぷけん/中
率.262 3本 13点 0盗塁
遊撃手 Ω/日
率.329 2本 9点 0盗塁
中日が誇る名手
今期はやや打撃の調子が悪いが復調なるか
最下位日本ハムを引っ張る名選手
出塁率は.410 守備も11FPでもはや日本ハムにいなくてはならない存在
はな/広
率.325 4本 17点 25盗塁
左翼手 G/西
率.279 1本 9点 17盗塁
広島のスーパーカートリオの一人
珍しく今期はいつもとは反対に左投手に強く右投手に弱いがはてさて
とにかく早い 凄く早い
早く誰か彼の暴走を止めてくれ
矢部/広
率.308 3本 22点 13盗塁
中堅手 匠/ロ
率.312 1本 13点 0盗塁
広島のスーパーカートリオの一人
二塁打14本と非力に見えて実は意外な長打力がある
二年目とは思えないその実力
犠打23とつなぎの野球も様になってきた
亡骸/ソ
率.289 1本 11点 15盗塁
右翼手 銚/横
率.193 0本 9点 0盗塁
ソフトバンクの切り込み隊長
オリックスのマッケンジー選手と非常に悩んだが得点圏打率が決め手となった
横浜期待の若き安打製造機
ところが今期はいきなり驚異的スランプでまさに泥沼
嘘だッ!/神
率.338 5本 12点 0盗塁
指名打者 D・オルティス/ヤ
率.284 10本 21点 0盗塁
阪神の四番の座にどっかりと居座る名打者
それにしてもその人気の高さの秘訣は何なのかな?かな?
出塁率の高さに定評のあるヤクルトのトップバッター
パワーもあり今期10本 しかし最大の選出理由は指名打者ながら2FPの謎
建部/広
防1.27 6勝 2敗 0S
先発投手 灰熊/ロ
防0.95 6勝 2敗 0S
広島を支えてきたエースも今年でついに四十路
しかし未だに衰えを感じさせすらしない球速と変化球を持つ
驚異的奪三振率を誇るロッテの投手
ノーヒットノーラン経験者はさすがに一味違うか
Mickey/ソ
防0.92 3勝 2敗 0S
先発投手 ローラ・ローラ/ロ
防1.03 6勝 1敗 0S
二年目ながら防御率0点台という恐ろしい成績
早くも実力は他のベテラン投手達と肩を並べるほど
またもやロッテからこの投手
制球力もスタミナも抜群で勝率も高い
羊水の雨/中
防1.37 3勝 2敗 0S
先発投手 スメラギ/西
防1.72 5勝 1敗 0S
典型的な打たせて取る投手
先発ながら与四死球数3というのも立派
ここまで被本塁打数わずかに1
奪三振数もリーグトップで正にエースの名にふさわしい
dio/オ
防0.84 2勝 1敗 0S
中継ぎ投手 バレー/西
防0.40 2勝 0敗 4S
オリックス中継ぎエースの一人
ところで彼が登板するとボールどころか世界全体が止まって見えるって本当ですか
7.90RPはリーグトップ
8年目のこの選手はこれからさらなる進化をするのだろうか
夕景の記憶/ソ
防1.01 0勝 0敗 1S
中継ぎ投手 必須アモト酸/ロ
防1.27 2勝 0敗 1S
ソフトバンクの投手陣で頼りになる一人
制球力も良く 回復力もあって使い減りしない
もうね、本っ当にびっくりした!
何が凄いってね もーこう何か RPが凄いって言うか でも二年目なのにこの成績 ダブル☆オドロキですよね
京極/広
防1.35 2勝 1敗 0S
中継ぎ投手 リo´ゥ`リ/ヤ
防0.61 1勝 1敗 1S
リo´ゥ`リ選手と共にセリーグを代表する中継ぎ投手
・・・で、何で彼だけ投手ランキングで能力が小数点まで表示されるのかね?
球界を代表する名中継ぎ
7.30RPはもちろんリーグトップ
目指せ優勝/中
防1.00 0勝 0敗 9S
抑え投手 真崎/ヤ
防1.80 0勝 0敗 10S
登板機会には恵まれないが長年中日を支えてきた
その名前の通りの目標で頑張れ超頑張れ
ヤクルトに入って以来ひたすら抑え一筋のこの男
でもなんで代理人契約なんだもったいなさ過ぎだろう
※成績は全て第120期初日終了時現在

いかがでしたでしょうか?
まあ、あくまで自分が個人的に選んだだけなのでものすごく当てになりませんが。
そして平等にするはずが、ある球団から怒られそうな結果ですごめんなさいごめんなさい。
それでは次回、第121期初日終了後にお会いしましょう。

来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -