※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

120期チーム総括、来期への展望

119期を3位という結果に終え、記念すべき120期を優勝で飾りたい三原広島。
聖・伍式選手の大きな穴を埋めるように岡井ロケット選手が入団。一致団結し奪還を目指す。
初日は巨人・ヤクルト・阪神と0.5ゲーム差で順位を争う腹ばい状態をキープ。
しかし2日目に投打の歯車は少しずつずれ始め、大きくゲーム差を離されての3位に甘んじてしまう。
アクシデントでの一時休戦などを乗り越えるも、ずれた歯車は噛み合うことなく空転を続け
終わってみれば昨シーズンと同じく3位でシーズンの終わりを迎えてしまった。
祭典ともいえる区切りの年の優勝は叶わなかったが発展途上の選手が多いチーム。
逆襲を見据えチーム力を上げ、王座に返り咲くことに来期も挑戦する。

MVP

  • 野手 
矢部選手(選出者:yf)
昨年には野手MVPにも選出され、波に乗り始めた矢部選手。
メガネ姿の愛くるしいキャラクターでの人気もさることながら勝負強いところも見せつけた。
守備面での活躍に注目が集まりがちだが得点圏打率はチームトップの.314を記録。
高打率を残すはな選手をしっかりと返し、得点効率を高める働きは見事だった。
守って繋ぐ広島のチームカラーを忠実に遂行できる選手だけに来期以降の活躍にも期待したい。

  • 投手 
建部選手(選出者:yf)
高い回復力を生かしたタフネスエースとしての知名度の高い建部選手。
主に上位チームへの登板をメインにしたが安定した活躍を見せてくれた。
タイトルは取得できなかったが防御率・勝利数・奪三振・勝率と全ての項目でのトップ10入りを果たし
投手としての見本となるような活躍でチームを盛り立てた。
殿堂入りも確実だが更なる高みを目指したエースに期待したい。

120期チーム成績


年度 順位 勝ち 負け 引分 勝率 打率 防率 得率 本塁 盗塁 失策 監督 コーチ
120期 3位 68 63 4 .519 .267 2.48 2.7 72 194 70 三原 荒川

120期個人成績


登録野手

ポジション 選手名 製作者名 打率 安打 本塁打 打点 四球 犠打 盗塁 守備率
ゴーストQ DDS .291 156 7 41 55 0 0 .436
ギャレット 山本 .280 155 18 54 28 0 0 .990
hiki .252 127 9 44 37 0 27 .985
ブリアン アイユーブ .273 137 3 35 20 33 46 .969
Pochi abba .244 137 9 35 24 0 26 .983
はな 政宗 .326 193 5 41 20 0 60 .980
矢部 凡田 .263 144 7 46 20 41 35 .983
岡井ロケット gari .227 115 3 30 26 8 0 .973
DH baberu chaser .231 110 10 37 22 50 0 -

登録投手

ポジション 選手名 製作者名 登板 防御率 S RP 投球回 奪三振
建部 クロ 24 1.57 12 8 0 0.0 183 0/3 169
西村姉貴 悠登 23 2.43 7 9 0 0.0 162 2/3 153
嘘だといってよ バーニィー 20 2.96 6 10 0 0.0 133 2/3 105
ジャニ丸 yf 24 2.17 9 10 0 0.0 169 2/3 84
白夜 アサシン 22 2.73 7 9 0 0 141 2/3 81
具臺晟 遅球王 22 3.25 7 7 0 0.0 141 1/3 65
京極 京極堂 32 2.72 4 2 1 7.0 56 1/3 24
射命丸文 ハムスター 26 2.53 5 4 1 10.0 53 1/3 34
ティアナ マークX 37 2.34 6 0 1 13.7 65 1/3 41
鮫山信夫 団子丸 15 4.12 2 1 1 2.9 24 0/3 13
にき ヤンマ 28 2.93 3 0 0 6.8 43 0/3 17
御剣冥夜 エロゲオタ 43 1.29 0 3 40 0.0 42 0/3 44


祝!個人タイトル受賞者

選手名 タイトル
はな 最多盗塁・最多安打・GG
御剣冥夜 最多セーブ・GG

入団・退団情報

  • 入団


  • 退団


来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -