※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

121期チーム総括、来期への展望


「ミスター」こと長嶋監督を、コーチには精神指導に定評のある「代打屋」高井コーチを迎え、新たなスタートを切った121期。
その初日は3位と好位置に付け順調なスタートを切る。
しかし2日目以降は徐々に差を広げられ、終わってみると5位と不本意な成績に終わってしまった。
チーム盗塁数は相変わらずの高水準を保っているだけに、ここ1番でランナーを帰せる様、高井コーチにかかる期待は大きい。
リーグNo.1の防御率を残した投手陣からは、長らく広島を支えた大エース・建部選手が引退する事となり、
チーム全体でその穴を埋める様な活躍を期待したい。
「このままでは終われない!」その思いを胸に、122期へ向かってチームを強化していく。


MVP

  • 野手 
はな選手
盗塁王の矢部選手と迷ったが、リーグ2位の.341、198安打を記録したはな選手をMVPとしました。
通算打率も3割に乗ったヒットメーカーには、今後も安打・盗塁を積み重ねていってもらいたいものです。

  • 投手 
西村姉貴選手
チーム内4冠王(防御率・勝利数・奪三振・勝率)の西村選手に。
先発陣が軒並み負け越す中、まさにエースの投球を披露してくれました。
建部選手が引退した事もあり、来季もフル回転が期待されます。


121期チーム成績


年度 順位 勝ち 負け 引分 勝率 打率 防率 得率 本塁 盗塁 失策 監督 コーチ
121期 5位 59 66 10 .472 .266 2.22 2.4 61 185 73 長嶋 高井

121期個人成績


登録野手

ポジション 選手名 製作者名 打率 安打 本塁打 打点 四球 犠打 盗塁 守備率
ゴーストQ DDS .288 158 11 53 49 0 0 .419
ギャレット 山本 .266 149 14 55 32 0 0 .992
hiki .261 142 9 34 49 0 25 .980
プリン ブリッコ .220 103 3 30 15 37 14 .927
Pochi abba .217 112 7 30 17 0 28 .981
はな 政宗 .341 198 4 33 30 0 51 .981
矢部 凡田 .278 162 3 25 22 30 67 .982
岡井ロケット gari .250 127 7 34 47 1 0 .961
DH baberu 国内選手 .255 116 3 26 27 55 0 -

登録投手

ポジション 選手名 製作者名 登板 防御率 S RP 投球回 奪三振
建部 クロ 25 1.86 4 16 0 0.0 183 2/3 148
西村姉貴 悠登 23 1.74 11 7 0 0.0 165 1/3 157
嘘だといってよ バーニィー 21 2.18 9 8 0 0.0 152 2/3 106
ジャニ丸 yf 23 3.19 8 10 0 0.0 146 2/3 78
白夜 アサシン 21 2.82 6 10 0 0 130 2/3 72
具臺晟 遅球王 22 2.02 6 9 0 0.0 160 0/3 77
射命丸文 ハムスター 40 1.43 4 2 1 13.9 69 1/3 54
ティアナ マークX 32 2.02 6 2 0 12.0 71 1/3 43
鮫山信夫 団子丸 31 4.04 1 1 0 1.1 49 0/3 26
榎木津 京極堂 31 2.12 2 0 1 7.3 59 1/3 23
蔭山保弘 国内選手 9 1.35 1 1 0 2.6 13 1/3 4
御剣冥夜 エロゲオタ 26 0.69 1 0 25 0.0 26 0/3 25


祝!個人タイトル受賞者

選手名 タイトル
榎木津 新人王
矢部 最多盗塁
御剣冥夜 B9・GG

入団・退団情報

  • 入団
徳田選手
建部選手の後を引き継いだ高卒ルーキー。
既になかなかのスタミナと制球力を有しており、次期エースとしての育成が期待される。

テノ選手
ドラフトで獲得した期待の新戦力。
高いセンスと素晴らしい動体視力で中軸を虎視眈々と狙う。
コンディションを整え、今日もバットを振り続ける。|

  • 退団
建部選手
抜群のスタミナと回復力を武器に通算238勝を上げた大エース。
Sランク称号の「サイクロン」を獲得した。
見事殿堂入りも果たし、そのバトンを徳田選手へと繋ぐ。


来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -