※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

主人公


▼主人公
  • かつて国津神を信仰しともに蝦夷へと地を追われた古代日本人の集団
 「土蜘蛛」の末裔。今は天津神が国民の大多数に、圧倒的に信仰され、
 国津神は概ねpgr扱いなので「土蜘蛛」だと身バレしている主人公は肩身が狭く、
 地域住民に苛められている。
  • 唯一、ヒロインAだけが主人公に優しく接してくれている。
  • 寂零の封印を解いてしまったことで、天津と国津の戦争に半ば強引に
 巻き込まれることに。
種族 人間、土蜘蛛の末裔
名前 スレで募集orライターさんが決定
年齢 23前後
容姿 1が決めます
性格   スレで募集orライターさんが決定。
     一応、下宿に住んでいるときは無気力で典型的なニート。
     元々は明るく楽しい性格。環境が変われば爆発できる。
その他 寂零から受け取った国津の宝剣『地還乱世』を手にすると神の如き力を得る。
     土蜘蛛ということで苛められているが、彼自身は先祖がそうであるだけで
     特別国津に特別な念を抱いていない。だからといって天津を信仰している
     わけでもないが。
     「やるせない」がまるで座右の銘かと思われるほどやるせなさに満ちている。
     寂零に流されるまま、天津への怨みつらみに乗っかり戦いに参加していたが、
     やがて天津の中にも自分達と同じ部分を見出し、飽くまで天津を徹底的に
     殲滅せんとする寂零の方針に蟠りを覚えるようになる。


※草案段階であり、進行次第で変更になる場合があります。