ハイネ城の守り方


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

<門防衛について>

攻め方で解説した事をそっくりそのままひっくり返す形になります。
すなわち、防衛側としては 相手の進入口が狭い ことを最大限に利用することになります。
具体的には相手最前線前衛2人のうち1人を常時バインドし、もう1人を攻撃するという形です。
単純ですが対策を講じにくい作戦であり、非常に有効です(当然こちらが攻める時にもやられるのですが)


そして防衛側の最大の弱点は
①復帰するまで非常に時間が掛かる
②北門→南門というシフトをされると、対応しにくい
の2点です。

これを補うには
①復帰の際、コールクランでプリに呼んでもらう
②内門から復帰する際は、BK変身で走る
の2つがあります。
①についてはロスが殆どありませんが、AOS中やMPが無いとき対応ができないのが難点です。
②についてはデメリットは殆ど無い(変身スク代くらい)ので、内門から復帰する場合は 必ずBK変身で。
(レベル的に足りない方はやむなしです)


なお、城主になって門防衛に移行する際は、上記に記載したとおり内門から外門までの距離が非常に長いため
城内を走っていては絶対に攻め側に追いつけません。
前衛は勿論ですが、後衛もb-teleで外門に飛んで、外門から入るようにしましょう。
(但し全員がそうすると門を塞ぐ事が困難になるので、後衛は内部と外部に別れて行くのがいいです)