※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

紅魔館vs永遠亭全面抗争『第三章』(第15回大会)

注意!!

本イベント試合は東方プロレス前後大会に

重大な影響を与えた一戦になっており

未視聴の方、ネタバレを嫌う方、各選手へ強い思い入れのある方、

永遠亭の人間関係をよく熟知されていない方は

安易な気持ちで閲覧されないよう十分な心持ちをお願いします。


如何なる不具合・不満が発生しようとも

当Wiki及び東方プロレス運営サイドでは一切の責任を負いません。

くれぐれもご注意ください。


内容

紅魔館分裂後、主戦部隊が次々と挑んでは敗れていく中、
それでもどうしても永琳を連れ戻したい永遠亭組は分の悪い総力戦を仕掛ける。
前大会に反紅魔館連合衝突戦が起こった余波で魔理沙を引き剥がす事には成功したが、
その代わりに当主でLSW王者フランが登場してしまい、
前段階で判断される戦力的には絶望的な差がついてしまう。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3032841
無様であろうと、己のスタイルを貫く永遠亭組だったが
破壊王者フラン一人に、三人がかりで振り回され歯が立たず
最終的には輝夜自らが最凶の必殺技で沈められてしまう。
青コーナー 試合形式 赤コーナー
永遠亭 3vs3TAGマッチ 紅魔館
鈴仙/輝夜/てゐ vs フラン/永琳/
×輝夜 20分16秒 スターボウブレイク フラン

抗争結果

試合に負けても、永琳を見据え呼び戻そうと叫ぶ輝夜
それに対して永琳
永遠亭を裏切って紅魔館へ来い』と囁く。
鈴仙は悪に魂を売った師匠の言葉に耳を貸すなと輝夜を諭すが
輝夜はその誘いに乗ってしまう。

しかし当然のことの様に嘘だと切り捨てる永琳
輝夜はショックの余り鈴仙に寄りかかるように泣き崩れてしまう。

そこへ介入したのがもこけーね妹紅
紅魔館の主力たるフランLSWタイトルマッチを要求。
これが受理され分断に成功。
魔理沙が当大会でアリスとの因縁に決着がつかず次大会でも再戦するため
(別項JUSTICE is MINE抗争参照)
残った永琳との直接対決のチャンスを与えられたこととなる。
仇敵からのまさかのアシストにとまどう輝夜だったがこれを飲み
次大会での三度目の正直を実現させるための闘いに向かった。

第16回大会紅魔館vs永遠亭全面抗争『第四章』へ続く