※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

稲田青果<東プロ用語>


秋静葉秋穣子秋姉妹が経営管理する大農場と青果店。

無農薬有機栽培なのか神の力なのかは企業秘密らしいが
高級料亭や贈り物に最適な様々な野菜・果物を生産、販売している。
年間通して色々な生産物があるが特に秋の生産物が多く、
毎年秋になると市場がにぎわうほどの良い品々を提供する。

幻想郷商工会提供試合』では季節の果物・野菜を提供。

穣子が積極的にリングに上がりたがっているため
主な運営は姉静葉が行っており、経営者としての手腕も確かな様子である。

なお、「稲田青果」の「稲田」は穣子のテーマ曲「稲田姫様に叱られるから」から。
ちなみに「稲田姫」とは日本神話の「奇稲田姫(クシナダ姫)」のことであり、
稲の実り、そして秋と豊穣を司る女神とされている。要するに穣子のことを指す名前である。