コース紹介(攻略)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

コース紹介(攻略)


基本戦術

 飛距離はあくまで目安であり、実際は表示されている飛距離ほど飛ばないので注意が必要。目標である飛距離よりも、20Y近く強く打たないと、目的の場所に飛んでくれない。
 パットも同じで、残り距離が短いからといって、チョン押ししていると、全然転がらずに止まってしまう。残り0.2Yだったとしても、ゲージは2.5Yほどの強さで打つ必要がある。
 同時に、アプローチショットも転がらない傾向にあるため、アプローチショットはかなり強めに打った方がよい。
 ただし、グリーン外でのパットは、表示とは逆に、強くなってしまえ傾向がある。グリーン外で残り30Yと表示されていたからといって、フルパワーで打ってしまうと転がりすぎてしまう。
 グリーン外でパットを打つ場合は少し弱め(-15~-20Y)で打とう。ただし、ラフやバンカーの影響は受けるので注意。

庭園

【1ホール】パー4 イーグル可
 追い風又は無風の場合、ドライバーの100%ショットにより、右斜め前のグリーン前(残り50~51Y(パット表示では残り44~46Y))まで持っていける。
 そこからパターでイーグルを狙うことが可能。ピンの右を狙い、30Yパットのフルパワーで打とう。
 目安としては、右キーの2回チョン押しくらいが目安。
 ただし、向かい風の場合、50Y付近まで転がらず、70Y付近で止まってしまうので、イーグルは狙えない。OBになる可能性も考えられるので、向かい風の場合は素直に左から狙って行った方が無難。

【2ホール】パー3
 グリーンの傾斜は少なく、いつも通り打って行けば問題無い。

【3ホール】パー4 イーグル可
 1打目は、かなりの打ち下ろしショットとなる。歩道はラフの扱いになるので注意。
 1打目を一番奥の歩道の右側ギリギリに打てば、バウンドで歩道を越えられる。
 歩道を越えれば後は下りになっており、残り36Y付近まで転がせられる。そこからパターでイーグルを狙うことが可能。
 ピンの右を狙い、右キー1回押し+右キーチョン1回押しくらいで打とう。パワーは27Yくらいで。

海岸

【1ホール】パー4
 グリーンの傾斜は場所によってキツかったりする。
 グリーンの奥は下っており、強く打ってしまうとバンカーまでころが転がってしまう。バックスピンをかけてピン前に落とすのが効果的。

【2ホール】パー3
 飛距離の調節が微妙なコース。いつも通りに打つと、フルパワーでも手前の砂浜で止まってしまう(無風の場合)。
 かといって、強めに打つと、今度は強すぎてグリーンの中央付近へ飛んでしまう。
 グリーンは奥に行くほど傾斜がキツくなっている。ピンの手前のグリーン・フェアウェイ・バンカーは殆ど平地であり、バーディを狙うならばピンの手前を狙いたい。
 だが、ピンの手前は狙いにくい。いつも通りに打ってしまうとバンカーで止まってしまい、万が一弱くなってしまうとウォーターハザードの危険がある。
 この場合、いつもよりクラブを1つ上げ、ピンの少し右側を狙っておき、わざとコントロールを外して(ゲージの少し右側を叩いて)左へ打ち、若干飛距離を落とすのが有効である。バックスピンも忘れずに。
 そうすればバンカーではなく、フェアウェイでボールが止まってくれるので、バンカーに入った場合よりもパットがし易くなる。

【3ホール】パー5
 一番コースが長い。ドライバーショットをフルで2回打てば、島と島の間の海を越えられる。
 ただし、2打で超えられなくても、3打目で結局グリーンまで届くので、2打で無理に海を越える必要は無い。向かい風なら特に無理はしない方が無難。
 グリーンは高い位置にあり、いつも通りに打つと届かない可能性がある。クラブを1つ上げ、強めに打つことが大事である。


コメントフォーム

何かありましたらコメントお願いします。
  • コースの名前が分かりません。
    調べようとしたところ、通信エラーでログインすら出来ませんでした。
    (auだけ?)
    分かる方は正式名称を埋めて頂ければと思います。 -- (管理人) 2008-08-26 07:55:27
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る