簡易プロフィール~パロディー8


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

中本博美簡易プロフィールパロディー8


中学時代の校内展覧会では作品が隅の方で紹介され、卓球大会ダブルス1回戦の対戦相手は中国からの留学生2人で当然負け、体育の授業中は教師から本気でやれと毎時間言われ唖然、体育祭は風船割り競争だけ出場し8人中8位、明太子味のおにぎり係、同級生がアトランタ五輪、アテネ五輪に出ると聞き応援しようと思うもテレビで放送されず、メダルでも取らないと日本は報道しないよねと親に言った後、何故か落ち込み、高校時代の体育祭はデング熱で3年間欠席、所属クラスは7クラス中3年間6位、日本人が切った事のない10秒台で100mを走る陸上部は大モテ、担任に頼まれ湿布の買い出し係をやり、メジャーリーグについては、イチローなんてマリナーズを8年間弱くしているから、ワールドシリーズ制覇の思い出に、チームで作成するチャンピオンリング10個のベラの方が凄いじゃんと見下し、歌手を夢見るも、歌おうとするとデング熱の影響で体中が痛み挫折、3年次のサッカー大会決勝では、クラスが2-2と善戦していたものの、相手チームの主力をペナルティーエリア内で倒してしまい、PKを決められ2-3で敗戦、成績は3年間オール3と自分なりに良く頑張ったと自負、同窓会を開こうとするも、高校時代に仲の良かった人間1人だけにしか電話出来ずミニ同窓会となり、2006年10月14日付の本当に強い日本の大学100にて、トップ5入りしている創価大を受験し何とか合格、卒論はなめくじのワープについての調査と題し、ゼミの教員に着眼点が良いと褒められ、大学時代は特にバイトはせずに親の仕送りに頼り、サークルでは3年次、ボランティア同好会の秘密兵器、大学卒業後は派遣社員として月15日間働き、街頭インタビューではあいつ国債発行しすぎと言ってみたり、やっぱ1番可愛いのは堀北真希だよなとしみじみ語ってみたりしたが、リポーターに呆れられたため、派遣社員を辞め就職を決意、就職後は上司と風俗通いに明け暮れ、オキニのまいちゃんからバレンタインにチョコレートを貰い満足、最近wikiの天才と秀才のページを見比べて、どっちかと言えば俺は天才だなと自覚。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。