2ちゃんのキャラにスタンドを発動させるスレ@wiki

変則チームバトル③


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



328 :その③ :03/10/31 19:48 ID:DLQ225Em
1/31

              ∧_∧       ∧_∧  ~ 変則チームバトル
              ( ´_ゝ`)      (  ´_>)
             /   ヽ     ./   ヽ            その③ ~
             / |    | |     / |    | |
     ∧∧     | |     | |      | |     | |
  ((  ( ゚Д゚)  (( ヽ.|    | | ((  ヽ|    | |


( ´_ゝ`) なぁ弟者よ、どこまで歩くんだ?

(´<_` ) 射程に八頭身が入らないようにすると、相当離れる必要がある。
      その上でパソコンのある所を探してるんだから、時間はかかるぞ。

( ´_ゝ`) この際だから、もう諦めるというのはどうだろう。
      正直めんどい。

 (#゚Д゚)  テメェはこの期に及んで何を・・・

( ´,_ゝ`) ・・・冗談に決まってるだろうが。 必 死 だ な(プ


329 :その③ :03/10/31 19:49 ID:DLQ225Em
2/31
                 ______________
               /                     \    ∧_∧
               |  やめろって。俺が恥ずかしい。   >   (´<_` ;)
               |  もう着いたから喧嘩するな。     |    /   ヽ、
               \______________/    | i    i .|
                                             | |     | .|
        \\\                               | |     | /
           (⌒\,|).(\/)                      (_|     |_)
           \  |.)《(,,゚Д゚)》                        .|  |  |
   .∧∧      (mJ7`ヽ;l´ f⌒)》                     .|  |  |
   (#゚Д゚)      ノ.∩  || ~/ 〉                       ( . (  |
   (  つ      (, | .|∧_∧./  OK、悪かった              |  |  |
  ~|   |   /\丿| (    )  っていうかスタンドで          .|  |  |
    U~U  (___へ__ノ ゝ__ノ   殴るのは反則だろ、オイ      (,(⌒_)


330 :その③ :03/10/31 19:49 ID:DLQ225Em
3/31

    ┌─────┐
    |          |
    | 厄丸電機 |
    |          |
─―┴─────┴───┬ーーr‐┐          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        | 夜 |  |          |
                        | 九 |  |          |    ┌──‐...
                        | 時 |  |      __  |    |自動車...
                        | 迄 |  |     || |    └──‐...
                        | 営 |  |    □ | |
                        | 業 |  |    ■ | |
                        ̄ ̄ |     || |
            ┌──────┐|     || |
            |            ||     ├┤ |
            |     λ ,,    ||     ├┤ |       ∧_∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄λ,, ̄ ̄ ̄λ, ̄λ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ <`    )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||≡≡≡≡\、 ̄ ̄ ̄ /   ヽ ̄
                            |.|==========\ 、,,  ..| |    | |
                       | |ニニニニニニニ\\, | |    | |
                         | .|二二二二二二二\';,,| |    | |
                           | |―――――――― (__|   .|__)
                       |. |─────────:|  |  |
                         | |__.∧∧______|  |  |\
            /⌒/⌒ヽ      .|   |   :(  ,,)       (  |  | \
二二二二二二二/#:    :#\二二二二二二:⊂  ⊃二二二二|  |  | 二二二二........
    __  __/#:  /⌒\  \____   |   .|        ,,|  |  |
二<# < )_二二二二二つ \_____ つ し`.J      (___),__)


 ( ゚Д゚)  電気店か。確かにパソコンは山ほどあるな。

(´<_` ) 万が一、八頭身が射程内にいても、
      最新型のパソコンなら耐えられるかもしれないしな。

 ( ゚Д゚)  んじゃ、急ぐか。オラ、寝てないで行くぞゴルァ。

(#:´_ゝ`) ・・・誰のせいだと思ってんだ...


331 :その③ :03/10/31 19:50 ID:DLQ225Em
4/31

   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::::  ハッ!? ::::
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   ヒュンッ

       ∧ ∧て       ○~ 三=
       (Д゚ )
       (    )
         |   |





    ___________________
  /                             \
  |  何か飛んできた!防御しろっ、           .|
  |  『 A ・ C ・ スーパースター』・・・ゴルァッ!?   |
  \____ _______________/
       ∨
           (\/)
           《(,,゚Д゚)〉,
       ゚ o。  ll  )7llfヽ        パンッ
      i  i o。 ヽ'´ヽ―≡―=__ /て
     | Σ∧∧ i 。l,`ー=ニ≡――   そ 三=
    |  (,,゚Д゚) o 《  ◇》       YY
      ⊂  てつ  ) ヽノ `ヽ、
      ~ヽ  て バシャッ    )
       (,ノ~ヽ,)゚ ゚ o     "´


332 :その③ :03/10/31 19:51 ID:DLQ225Em
5/31
        _______________
      /                      \
      |  水風船だったのか。           .|
      |  中身かぶっちまったぞゴルァ。     ..|
      |  何だこりゃ・・・ポカリだな、これ。    |
      |  なんでポカリが?             |
      \____ ___________/
             ∨
       クンクン ∧ ∧ ?
           (υ。.。)
           (υ⊂)
           .| υ.|
           .し`.J     。 ,,, o。
                   ゚ ~~




                          .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/                        .::::                              ::::
 ギコ、何してる? 店に入るぞー       :::: なんなんだ?敵の攻撃なのは間違いねぇが、::::
\                        .:::: どういう意図なのか、さっぱりわからねぇ。   .::::
                          .:::: 何を企んでやがる・・・?             .::::
       ________          .::::                              ::::
      |             \   .∧ ∧ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      |   あ、あぁ...  > (;゚Д゚)
      |________/   .(υ  )
                      O_ |~
                       ヽ)  ))     。 ,,, o。
                                ゚ ~~


333 :その③ :03/10/31 19:52 ID:DLQ225Em
6/31
                       ド
                  ド       ド    ド
                    ;;;;;;;;;;;;;      _____________
                   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;      |                       |
                 ド ;λ,,λ;;;;;;;     | 「企む」だとヨ・・・       |
                   《†曲;;;;;;;;;;;;;;   < 人聞きが悪ぃねェ・・・     |
        .∧ ∧       〈'7==「~'〉;;;;;;  |_____________|
       .∑(゚Д゚,,)       iii 《"""》:..iii;;;;;
        .(   )         '';;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;     ド
         O_ |~    ド    "''''';;;;;;;;;;;;;           ド
          ヽ)


334 :その③ :03/10/31 19:52 ID:DLQ225Em
7/31

  从从从从从从从从从从从从从从从从
 ≪                       ≫
 ≪  やはり敵スタンドかっ!         ≫
 ≪  この野郎、くらいやがれゴルァッ!   .≫          _________________
 ≪                       ≫       |.                        |
  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY         .|.  無駄無駄無駄ァァ・・・          |
                                   |.  そんなヘナチョコパンチじャ      |
               ズ ッ ギ ャ ーz_ ン ッ  |.  蚊だって死なねぇゼェ? キヒヒ・・・ .|
                                   |_  ________________|
                 (\/)          : :λ,,λ  )/
    クルッ i i      《(,,゚Д゚)》   _= ::三⊃《†曲†:》
     | .∧ ∧ i   《⌒ヘ''`ヽ;l. f⌒)》 ー =⊃ 三⊃:=「~'〉
    i  三,,゚Д゚) |  ./ヽ,ノ   .|| .レ"ニー 三⊃ 二⊃;""》..iii
     |  (   つ i  ヾ ヽ,ミ [ ]ミ.三 =ー ⊃ ⊃ '';;;;;;;'
     i 三U  ヽ i    ヽ 'i   》             "'''''
       | (,ノ~ヽ,) |   (_)


335 :その③ :03/10/31 19:53 ID:DLQ225Em
8/31
      /〉
  r--┐〈//>      /`ゝ<>  /^ヽ、 /〉
  'v-ァ|  </  (二^l L/  ャー-、フ /´く//>
  [二/    r─-┘」     `ー-、__,|   </                     i ̄l
         ''' ̄ ̄                            /´〉,、      |  |rヘ
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/ (^ーヵ L__」L/
 ::::                              ::::    二コ ,|      r三'_」
 :::: ..おかしい・・・コイツ、全く手ごたえがねぇぞ?.::::   /__」
 ::::  確かに何発も拳をぶち込んだはずだ。     .::::   '´
 ::::  まさか、幻覚か? ってことは、こいつが・・・._____________________
 ::::                              |                               |
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| イエ~ス。確かに、1さんに取り憑いてたのは  .|
                               | この俺、レディオ・ヘッド様ダァ~。          |
                (\/)            .| しかし、幻覚ってのはちょっと違うナ。         .|
               《(;゚Д゚)》           .| まっ、テメェにとっちゃ同じことだガナ。キヒヒ。   |
             《⌒ヘ`ヽl´ f'⌒)》.       ..|__  _____________________|
              /ヽ,ノ  || ,レ"ヽ      λ,,λ )/
        ∧∧ 丿 ミ  [ ] ミ.   i      :《†曲†:》
      ∑.(;゚Д゚)(_) 《    》._)     〈'7==「~'〉
        .(|   J   ::::::::::::::::::::::         iii 《"""》:..iii
       .~|   |   :::::::::::::::::::          '';;;;;;;'
        .U~U                    "'''''


 (,,゚Д゚) ・・・俺の思考が読めるのか。 この圧倒的な状況・・・どうやら、
      俺はオマエに取り憑かれちまったらしいな。 さっきの水風船が原因か?

《†曲†:》 EXACTLY~(その通り)。 テメェはもう、俺の虜ダ。
       そして、数分後には俺に始末される運命ってわけダ。キヒヒヒ。


336 :その③ :03/10/31 19:54 ID:DLQ225Em
9/31
 _______________________
 |                                 |       ∧       /~7 /)
 | 色々聞かれるの面倒だからヨォ~、            |   r--、 (/    /二~|/_/∠/
 | 先に俺様の能力を教えといてやるヨ。           |  _,,,ニコ〈  〈〉  / ̄ 」
 | 俺って親切だよナァ~、キヒヒ。               .|(__,,,-ー''     ~~ ̄
 | 俺様の能力は!『電気信号』を『自在に操る』能力! |                    /´〉,、
 |____  __________________|              l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/
      \(               ________________    二コ ,|
                       |                       |  /__」
       /`ゝ<>  /^ヽ、 /〉   | デジタルで表現される映像、音、   |  '´
   (二^l L/  ャー-、フ /´く//> | あらゆるものを思い通りに出来ル!.|
 r─-┘」     `ー-、__,|   </   |_   _______________,|
 ''' ̄ ̄                    )/
                        ________________________
           ビシッ  λ,,λ    |
             =  《†曲†:》  < しかも、俺様のボディはデジタルでしか実体化されネ~。
            ≡―~7==「~〉   | それゆえに、現実世界からの攻撃は全く無意味!
                 《"""》:.iii  .| テメェに俺様は倒せねぇってことダァ~、キヒ。
                 '';;;;;;;'    |________________________
                  "'''''


337 :その③ :03/10/31 19:54 ID:DLQ225Em
10/31

                 i ̄l
        /´〉,、      |  |rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/ (^ーヵ L__」L/    ∧       /~7 /)
   二コ ,|      r三'_」     r--、 (/    /二~|/_/∠/
  /__」             _,,,ニコ〈  〈〉  / ̄ 」
  '´                (__,,,-ー''     ~~ ̄
                                  /〉
                              r--┐〈//>      /`ゝ<>  /^ヽ、 /〉
                              'v-ァ|  </  (二^l L/  ャー-、フ /´く//>
                              [二/    r─-┘」     `ー-、__,|   </
                                     ''' ̄ ̄
       キョロキョロ             ヤレヤレダゼ :λ,,λ
      ∧∧ = ∧∧                (( 《†曲†:》 ))
     (゚Д゚;≡;゚Д゚)               ≡v'7==「~'v≡
       (   )                    《"""》
      ~|   |                      '';;;;;;;'
        U~U                       "'''''


 (,,゚Д゚) (゚Д゚)ハァ? 言ってることとやってる事が違うぞゴルァ。
      今俺の目の前にいるじゃねぇか。 これもデジタル映像だってのか?

《†曲†:》 キヒ、こんな馬鹿一匹始末するだけで50万とは、まったくチョロイ仕事ダゼ。
      自分の状況をまだ理解してね~ようだナ。
      今見てるこの世界が、ホントに現実世界だと思ってんのカ?

(;゚Д゚)  ・・・なに?


338 :その③ :03/10/31 19:55 ID:DLQ225Em
11/31

                                   |  それが、よくわからん。
  ____________               |  さっきから声をかけてるんだが・・・
                   \             \______  ________
  なぁ弟者よ、ギコのヤツは   |    ∧_∧         ∧_∧  )/
        何をやっとるんだ? > ( ´_ゝ`)        (; ´_>`)
  ____________/   /   ヽ        /   ヽ
              ナニゲニ     i     ,,i ))     / ,|     |、ヽ
              モデルダチダナ.. |   | |.       〈. 〈|     | 〉 〉
                       |    | |      ヽ .|     |; /
                       |    | |.        ( |     |__)
                       | /  .| |          |   .|
                       /  (_).       /  |  .|
                       (,,  /          / ./ ;  |
                        \  ヽ       (  .|. .l. . .)
                          i. \ \      .| .| .|  |
                         l  . \ \.    l. |  |  |
                         l  | 丿   ,)    ヽ i  |  |
                        ノ   i(_ノ      ,,〉 .| |  |,,
                       (__,,)       (__ノ 丶__)


339 :その③ :03/10/31 19:56 ID:DLQ225Em
12/31

  ψ      /´7  r'^i    ||:::|   |     ノ`ァ /^ヽ || /||   || /||           || /||
.  Ω    ,,-''l V´   l、-'   .||:::|   | )`┐く_ノ '、_,/ .||   || /||   ||           ||   ||/
       |  `ー─ァ       .||:::|   |〈 .└--、    /`7 ハ  || /||           || /||
        i ヾ ̄´         .||:::|   | |  r─'´  ,.-z二_Lノ  ||   ||           ||   ||/
:::::::::::::::::::::: ヽ/ :::::::::     /´フ::|   | l、 |    .| r─'´ ||   ||   ||           ||   ||
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/了/ /  |   | `'     ヽノ .[ニニニニ  /´7  r'^i    [ニニニニ
._______/´ | Lr-',_ニ''  .||:::|   | |. |i..|          ,,-''l V´  l、-'
         〉 `─''´ _,/   . .|:::|   | |._|i..| ;.'.         |  `ー─ァ
;:..     .  l  ャ''´~      .|:::|   |  | |_______i ヾ ̄´________
    :,:; '   i   〉     .,.;|:::|/ |.=.=| |============== ヽ/====================
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ,/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ''─‐''  ̄ ̄ ̄ ̄∧∧ = ∧∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                               (゚Д゚;≡;゚Д゚)
                                  (   )
_______________________~|   |____________
============================================== U~U========================
''::;.,,..             '';;'..,.

(; ´_>`) 完全に聞こえてないみたいだな。
      なんか心ここにあらず、って感じに見えるぞ。


340 :その③ :03/10/31 19:57 ID:DLQ225Em
13/31

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 生物学は専門分野ではないのですが、解説しましょう。
\__  __________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━

  ,__     来るものは拒まず
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧
   |   つ ∇    ∑(゚Д゚;)     (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 ~|  ||□|  √ ̄ (___ノ~ √ ̄ (___ノ~
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    | いきなりこのテンプレかよ!    |
    \____              ∧ ,/
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | コロッケ学ってどの分野なんだ?
         \_______________


341 :その③ :03/10/31 19:58 ID:DLQ225Em
14/31

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 我々は、自分の目や耳で感知したものを直接認識しているわけではありません。
  | 五感が受け取った外界の情報は、電気信号に変換された後に、脳に送られています。
  | 我々が認識しているものは全て、電気という媒介を通したデジタルな情報なのです。
  \___ __________________________________
━━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    映像                             脳に伝わる情報(デジタル)
 ┌────┐                                  ________
 │ ∧_∧ │           ________           /        .\
 │( ´∀`) │    → 目 → |           .|              | オマエモナー  .|
 └────┘             | 電気信号に  |      ∧_∧ \   ____/
     音                .|           .|  →  ( ´∀`)  )/
┌──────┐          |   変換    .|     (    )
│.オマエモナー..│ → 耳 → |_______|     | | |
└──────┘                         (__)_)
   ,__
   ⅲ■∧  /
    (,,゚Д゚) /
━  ⊂  つ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ∧ ∧   ∧ ∧
  │      |(゚  ,,)  (,,  ゚)
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 目に映るものをそのまんま見てるわけじゃないってことだな。
\___________∧_____________
  /
  | こうしてみると、機械も生物もあんまり変わらないなぁ・・・
  \________________________


342 :その③ :03/10/31 19:59 ID:DLQ225Em
15/31

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | しかし何らかの理由でこの経路にアクシデントが生じた場合、
  | 間違った電気信号が脳に送られてしまうことがあるのです。
  | 脳は情報の正否を判断する機能など持っていないため、
  | その情報を、現実に起こっている出来事だと認識してしまうのです。
  \___ ___________________________
━━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                            ,,,,...,,.
                    キヒヒ・・・  ,,,,,;;;;;;;;' ~~")
    映像                 λ;;λ""》  ~   脳に伝わる情報(デジタル)
 ┌────┐             ,,《†曲†:》,]             ._________
 │ ∧_∧ │           __/ "''''''''"/___          /           \
 │( ´∀`) │    → 目 → | .iiiζζζiii    |          | 逝ってよしだゴルァ! |
 └────┘             |ζξζξζξζ|      ∧ ∧. \   ______/
     音                .|ξζξζξζξ|  →  ( ゚Д゚)  )/
┌──────┐          |ζξζξζξζ|     ⊂   つ
│.オマエモナー..│ → 耳 → |_______|.    ~|   |
└──────┘                         U~U
   ,__
   ⅲ■∧  /
    (,,゚Д゚) /
━  ⊂  つ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ∧ ∧   .∧ ∧
  │      |(Д゚; )  (  ;゚)
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 全然当てにならないんですね、人間の脳って。
\___________∧____
      /
      | ・・・あの変な怪物はなんだ?
      \_____________


343 :その③ :03/10/31 19:59 ID:DLQ225Em
16/31

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | つまるところ、脳を始めとする神経系が関わる機能には、
  | 全て電気が関わっています。
  | 体内の電気を操られるという事は、
  | 完全な操り人形になるというのと同義だと考えてよいでしょう。
  \___ _______________________
━━━━∨━━━━━━━━━━━━━

   ,__ 生物はタンパク質で出来たロボット
   ⅲ■∧  /
    (,,゚Д゚) /
━  ⊂  つ ━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ∧ ∧    ∧ ∧
  │      |(Д゚ ,,)   (Д゚ ,,)
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 電気ショックによる洗脳とか、実際にある手法だしな。
\___________∧__________
      /
      | しかし、黒板の文字は極論だと思うが。
      \_________________


344 :その③ :03/10/31 20:00 ID:DLQ225Em
17/31

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~○~~~~~~~~~~
                           O 
                 i ̄l       o
        /´〉,、      |  |rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/ (^ーヵ L__」L/    ∧       /~7 /)        /`ゝ<>  /^ヽ、 /〉
   二コ ,|      r三'_」     r--、 (/    /二~|/_/∠/    (二^l L/  ャー-、フ /´く//>
  /__」             _,,,ニコ〈  〈〉  / ̄ 」       r─-┘」     `ー-、__,|   </
  '´                (__,,,-ー''     ~~ ̄        ''' ̄ ̄
   ______________          ___________________
 /                   \        |                           ..|
 | なるほどな...で?         |        | 同じ手を何度も使うなんざ、            |
 | 俺も1さんのように         |        | 三下のやることダ。                 |
 | 同士討ちさせるってわけか?  |        | テメェは今、この場で、この俺様が直々に ..|
 \____ ________/        | 再起不能にしてやるゼェ~キヒヒヒ。      .|
        ∨                      |_   ___________________|
                           λ,,λ  )/
        ∧∧               : 《†曲†:》
       (;゚Д゚)              :〈'7==「~'〉
       (   )                iii 《"""》:.iii
      ~|   |                  '';;;;;;;'
        U~U                   "'''''


345 :その③ :03/10/31 20:01 ID:DLQ225Em
18/31

    キィィ‐ーw~ヘレ~wヘ√レv√ィィン
               __________
      ? ∧∧   /
       (,,゚Д゚) < なんだ?・・・耳鳴りか?
       (   ).   \__________
      ~|   |





   ド         ド          ド
          ド     ド
      ド              ド
                  ド
 ーwヘ√レ~ーwヘ√レ~wヘ√レv√レv~    ド
 √レ~√レ~ーwヘ√レ ________________
 ヘ√レ~wーwヘ√レv/
       .∧∧   | いや、耳だけじゃねぇぞ・・・
       ((iii゚Д゚)) < ・・・痛ぇ! 手も、足も、頭も、
      (⊂  つ)  | 体中がシャレにならねぇくらい痛ぇ!
      ~.|   |   \________________


346 :その③ :03/10/31 20:02 ID:DLQ225Em
19/31


   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧       /´7  r'^i
 <                        >  ,,-''l V´  l、-'        /´フ
 < ぐっ、ぐあ、ぐわあぁぁぁあぁぁぁっっ .>  |  `ー─ァ    __,  /了/ /
 < な ん だ これ は ぁっ !?   .>  i ヾ ̄     /´ | Lr-',_ニ''
 <                        >  ヽ/       〉 `─''´ _,/
   ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨            l  ャ''´~
                                      i   〉       ノ`ァ /^ヽ
   キィーwヘ√レ~wヘ√レv√レv~                 ヽ,/    )`┐く_ノ '、_,/
   レ~wヘレ~wヘ√レv√レv~yw         ニヤニヤ λ,,λ.      〈 .└--、    /`7 ハ
   レv√レv~y ∧∧  レv√レvン              《†曲†.》      |  r─'´  ,.-z二_Lノ
        .((.∩ii゚Д∩))                  .'レ-≒-J~     l、 |     | r─'´
           ヽ   / ピシッ                 《"""》        `'     ヽノ
        ピシッ ヽ  ヽ                  ,,. '';;;;;;;'
            ((,ノ~ヽ,))                  '''''"


 《†曲†.》 テメェの身体ん中の、あらゆる痛覚に電気刺激をしてんだヨ。
       今まで感じた事のねぇほどの激痛だろウ? キヒ。
       あまりにも痛ぇから、くらったヤツはみんな発狂しちまッタ。
       あ、ショック死した野郎もいたっけなァ?
       テメェはいつまで耐えられるかネ?キヒヒ・・・


347 :その③ :03/10/31 20:03 ID:DLQ225Em
20/31
                             __________________
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         |                        .|
 ::::  どうした、ギコ?      .::::         | チッ、あの兄弟が来やがったカ。.   .|
 ::::  なんかあったのか?  ::::         | こればっかりは俺様の力じゃ        |
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         | 妨害出来ねェ・・・キヒ。.         |
                  ________  |______  __________|
                /             \         \(  λ,,λ
  ~wヘ√レv√レv~yw√| あ、兄者、か・・・  |          ∑ 《†曲†.》
  ヘ√レ~wヘ√レv√レv~\_   ____/           : 'レ-≒-J~
             ∧ ∧   )/                    .《"""》
       ドサッ  ((∩ii゚Д゚ll ))                       ,, '';;;;;;;'
          ミ  )   /"                        '''''"
           と___)_) ))

       ※ スタンド一口メモ ※

  スタンド使い同士は、
  スタンドを介してテレパシーで会話できる。


348 :その③ :03/10/31 20:04 ID:DLQ225Em
21/31
_____________|/,...|  | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
______________ ̄l,i|  | ::::. ・・・まぁ、仲間に伝えたからといって、.   .:::::
.____________、|:::|.~ |  | :::: 俺様を殴れるスタンドなど、あるわけねェ。 ::::
  ψ       ψ  .//  ||:::|   |  | :::: せぇぜぇ、今生の別れでも惜しんでナ。    :::::
.  Ω         Ω //  /.||:::|   | .._| :::: キヒヒ・・・                       ::::
              //  /  ||:::|   | |. |i..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              /     .||:::|   | |. |i..
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::|   | |. |i..|        .||   ||   ||   ||           ||   ||
::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        [ニニニニニニ];:,、        [ニニニニ
 | じゃ、じゃあ何か?そのスタンドは、  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | おまえの脳の中にいるってことか?  | .'. |  あぁ。しかも、奴のスタンドは           .|
 \___  ___________/_ : |  実体のないホログラムみて~なもんだ。  .|
    :,:; ' ∨         .,.;|:::|/ |.=.=| |== |  普通の攻撃じゃあ絶対に倒せねぇ。    |
 ̄ ̄ ̄ ∧_∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~  ''─‐'' . ̄ ...|  かなりヤバイスタンドだ、ゴルァ...      |
     (; ´_>`)                   \_________ ,_________/
     /   ヽ     .∧_∧                      ∨
____/     |___(  ´_ゝ)フーン____________  ∧ ∧ : ______
==== | |    /=====/   ヽ=========================== : (゚Д゚ii)ー--,~ : ======
''::;.,,..             '';;'..,.                     : U:⊂_ノ  (__⊃ :


349 :その③ :03/10/31 20:04 ID:DLQ225Em
22/31
   ___________________
 /                          \    .________________
 | ってことは、倒すにはやはり          |  /                        \
 | 本体を見つけるしかないってことだな・・・。  |  | あぁ...                   .|
 \____   ______________/  | 出来れば俺が殴りに行きたいが、     .|
         \(                      | そんな余裕はもう無さそうだ・・・      |
         ∧_∧      .∧_∧.          | 本体を見つけたら、               |
         (; ´_>`)      ( ´_ゝ`) ・・・      | モナーに場所を伝えてやってくれ...  |
        /   ヽ     /    ヽ.        \______ __________/
        / |    | |      / |     i ヽ                ∨
        | .|    | |     .| |    |〉 〉         v√レv~ ∧ ∧ :-v√レv~
        | .|    | |     ヽヽ   .| /              : (゚Д゚ii∩ :




                             ________
         ∧_∧て     .∧_∧.   /             \
        ミ (;  ´_>      ( ´_ゝ`) <  ・・・ 断 る 。    |
        /   ヽ     /    ヽ   \________/
        / |    | |      / |     i ヽ
        | .|    | |     .| |    |〉 〉               ∧ ∧ て
        | .|    | |     ヽヽ   .| /               (゚Д゚ii∩


350 :その③ :03/10/31 20:05 ID:DLQ225Em
23/31

   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
 <                      >
 < 何言ってるんだ兄者!?      >
 < いくらギコが嫌いだからって     >
 < 何もこんなところでgkぶaつψΘ!!! >
 <                      >
   ∨|  /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
    //       ∧_∧.     ______________
    '         ( ´_ゝ`). _/                     \
            /    ヽ. \  勘違いするなよ。            .|
             / |     i ヽ  | 別に仕返しとか憂さ晴らしとか、   . |
            .| |    |〉 〉  | そんな厨房みたいな理由じゃない。..|
            ヽヽ   .| /   .| 自分の身の危険を            |
            (__)  |_)   .| 冒してまで、オマエラに        |
            ..(    .|.   | 協力する義理が無いだけだ。    |
             .|  | |    \______________/
             .|  | |
             .|  | |        ________
             .|  | |                   \   ∧ ∧ :
             .|  | |        な んだ・・・と・・・? > (゚Д゚ii)ー--,~ :
            .(__)_)      ________/   U:⊂_ノ  (__⊃ :


351 :その③ :03/10/31 20:07 ID:DLQ225Em
23.5/31
     ___________________
   /                            \
    |  氏んだヤツもいるんだろう?             |
  /.  スタンド使いの争いに巻き込まれたせいで。   .|
   ̄|  2ちゃん行ってりゃ、噂は自然と聞こえてくる。  |
   \___________________/
                                   !
                                  ∧ ∧
                                  (゚Д゚ii)


352 :1コマ数え忘れた :03/10/31 20:08 ID:DLQ225Em
24/31

         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                            ∧_∧
                ∧_∧  〃'´⌒`ヽ (´<_` .)
               ( ´_ゝ`) 〈((リノ)))i iヽ/  ⌒ i
               /   \ l从・∀・ノ!リ.ノ    | |
              /    / ̄ ̄ ̄ ̄/⊂ヽ|    | |
            __(__ニつ/  FMV  /_ゝ((___.| .|_____
                \/____/        (u ⊃

         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


          誰だって、死ぬのは恐い。
          ましてや俺たちはただのネタスレ系AAだ。
          おまえらのように、長編ストーリーなんぞやる根性はさらさらない。
          弟者や妹者と、専用スレで飄々と過ごしていたいのだ。

          そいつのスタンドははっきりいってヤバすぎる。
          これ以上関われば、俺達兄弟もどうなるかわからん。
          たかがギコなぞのためにそこまでする気概は、
          少なくとも俺には、無い。


353 :その③ :03/10/31 20:09 ID:DLQ225Em
25/31
   ______________________
 /                                 \
 | さっきからなんとなくイイ台詞吐いてるが、          .|
 | 要は「恐いしギコ嫌いだからヤメル」ってことだろうが。 .|
 | カッコつけてないで素直になれこの厨房が!        |
 \___  ____________________/
       ∨
      ∧_∧    ∧_∧ 喧嘩うってんのか      .| ・・・オマエの気持ちは、     |
     (#  ´_>   (く_` #.)弟者。              | よーくわかった。         .|
     /  ⌒二二二つ ⌒ヽ                | だから、俺もタダで       .|
     |    |     |   i |                  |. 頼むつもりはねぇぞゴルァ・・・.|
     |    |     |   | .|                   \___ ________/
     |    |     |   | .|                      ∨


354 :その③ :03/10/31 20:11 ID:DLQ225Em
26/31

 (゚Д゚ii)  こないだ偽物を渡した、「ビスケたん画像100選(ハァハァ必至)」・・・
      あれの本物を、オマエにやる。

(  ゚_ゝ゚) ・・・!!?

(; ´_>`) ギコ、おまえもエロ画像集めてたのか・・・正直、想像ツカン

 ("Д"ii) 俺は全ての板に顔が利くからな。その気が無くても集まるんだよゴルァ・・・
      なんなら・・・俺んちのパソコンに入ってる画像・・・
      全部持ってってもかまわねぇ・・・

( ´_ゝ`) ・・・そんなもんで俺がオマエを助けると、思ってるのか?

 ( Д ii) それは・・兄者次第だ・・なんにしろ・・・俺は・・限界だ・・・頼・・・む・・・・・・


355 :その③ :03/10/31 20:12 ID:DLQ225Em
27/31

     ∧_∧    .∧_∧.
    (ii ´_>`)    ( ´_ゝ`)
   /   ヽ   /    ヽ.
   | i    , |   / |     i ヽ
   | |    | |   .| |    |〉 〉
   | |    | |   ヽヽ   .| /
   | |    | |   (__)  |_)
   .(__).    |_)   ..(    .|.
    |  | |     .|  | |
    |  | |     .|  | |
    |  | |     .|  | |
    |  | |     .|  | |
    |  | |     .|  | |                       ,~
    (__)_)   .(__)_)             <<⌒⊂" ̄ ̄⊃


(ii ´_>`) おい・・・ギコ・・・?

( ´_ゝ`) ・・・・・・。


356 :その③ :03/10/31 20:14 ID:DLQ225Em
28/31
                                    ________________
     ∧_∧    ∧_∧.                     |
   ∑( ii ´_>  ∑(   ´_ゝ         ド          | チッ・・・気絶しやがっタ。
   /   ヽ   /    ヽ.                   | 発狂する前に自分で気絶したか、
   | i    , |   / |     i ヽ           ド       | それともただの根性無しカ・・・
   | |    | |   .| |    |〉 〉    ド            .| まぁ、それでも神経衰弱で
   | |    | |   ヽヽ   .| /              ド   | 入院は免れね~がナ。キヒヒ。
   | |    | |   (__)  |_)      ド           |_________  _____
   .(__).    |_)   ..(    .|.          ド                     ∨
    |  | |     .|  | |             ド    ド      ド
    |  | |     .|  | |.                              (\_/)
    |  | |     .|  | |                              (゚∀゚  .)
    |  | |     .|  | |                              (    )
    |  | |     .|  | |                       ,~       Y 人、
    (__)_)   .(__)_)             <<⌒⊂" ̄ ̄⊃       (_)_) ))


( ´_ゝ`) ・・・オマエが本体か?

(゚∀゚  .) NO!NO!NO!
      こいつはそこら辺にいた、ただのパンピーだゼェ~。
      神経回路を乗っ取ってるから、俺様の体も同然だがナ。キヒ。
      ちなみに、俺様の本体は茂名王町の外の外!
      テメェラじゃ逆立ちしたって届かね~ような場所で、見物させてもらってるゼッ。
      俺様の本体を探したとしても、結局無駄ってことダ!キヒヒヒヒ。

( ´_ゝ`) そうか。 ・・・弟者、ギコを頼むぞ。俺はパソコンの所に行く。


357 :その③ :03/10/31 20:15 ID:DLQ225Em
29/31
   __________________
 /                           \
 | 兄者、何を?・・・まさか、                 |
 | エロ画像に目がくらんでこいつと闘ぶっ・・・    |
 \____ ______________/
       ∨                  ______________________
                         /
       ∧_∧て ミシッ・・・ ∧_∧.    | ギコといい、弟者といい、俺を舐めてるだろ。
      (;  (⌒ヽ 三= (#  ´_ゝ  < エロ画像さえあれば、何でもするとか思ってないか?
     /   ヽヽ \   /    ヽ.    \________________________
     | i    ,, | \ "ー" i     i ヽ       /
     | |    | |   ''---~|     |〉 〉     < さっきも言ったとおり、
     | |    | |        |     | /        | 俺は自分のスレで平和に暮らすのが理想なのだ。
     | |    | |        |   .|_)       | 今だって、ホントならさっさと帰って
     .(__).    |_)       .(    |.         | 半角板回ってマターリしたいと思ってる。
      |  | |       |   | |.        | それが俺の、理想の人生だからな。
      |  | |       |   | |         \_____________________
      |  | |       |   | |
      |  | |       |   | |
      |  | |       |   | |
      (__)_)      (___,)_)


358 :その③ :03/10/31 20:17 ID:DLQ225Em
30/31

          r―i、  .r‐、 f''', .,,,
          'ヽ  |  .゙-".゙‐' .l" |    .,
           ゙l ‘-'"'''i、   ,,,ノ ."゙゙l、 . l゙l,,-'i、 .,―---、,,,,,,,_
           |  .r'"''" .,/",,.  .{^ ,r'',、.l"` ゙ー-----,,、.,フ
           .)  ヽ   `''シ゚/゙| .゙l "゙//| ゙!,      .,/゚ ."'~、,_   ,r‐-,、
            l゙   |    ゙‐'゜ ゙‐'"  ゙‐' .'"゛      `'''''''―--,,,`┐ `''‐,,|  ,-,
            .ヽ-'"                          `''’   .,,,/`丿
                                           广 _,,/゜
                                            ̄
          /ヽ  ./:ヽ     しかし! こいつは今、何の関係もない一般人を巻き込んだ。
        /  ヽ:/:::: ヽ    しかもそのことに1バイトほどの罪悪感も感じちゃいない。
      /    ヽ::::  ヽ
     /      ヽ::::  ヽ    今こいつを見逃せば、この後もこいつは茂名王町に残って
    /:            "'i    モナーや、モララー、他の全てのスタンド使いを襲うだろう。
   .i::               |   そうすれば、また関係のない人が巻き込まれるかもしれん。
   |:          /   |   もしかしたらそれは、俺たちの愛する妹者や、姉者や、
  .|:::::              ヽ   父者かもしれない。・・・ハハジャハ ドーデモ イイヤ。
   |::::::..              \
   ヽ、::..          _/ ̄  とにかくっ!
     \::..         /    俺たちの家族に手を出すかもしれないようなヤツを、
      /::::      ヽ      この町にいさせておくわけにはいかないっ!!
      /::::        ヽ


 (* ´_>`) 流石だな、兄者・・・ 本心から「流石だな」って思ったのは初めてだ。


359 :その③ :03/10/31 20:18 ID:DLQ225Em
31/31

 ド          | キヒヒヒヒッ!麗しき家族愛ってヤツですカァ~?   |
       ド    | 涙が出てきちまうゼッ、くだらなすぎてナッ!      |
   ド        | いいだろウッ!次の標的はテメ~ダッ!         .|
        ド   | そんなに死にたきゃ、今すぐ始末してやるヨ!       |
     ド      |____________  ___________|
          ド                   \(  ::::::::::::::::::::::::        ド
                                :::::      :::::    ド
      ∧_∧.                     :::: Fuck you ! :::::     
     ( ´_ゝ`)   ビシイッ              ::::   λ,,λ  ::::      ド
     /  ⌒二二二二P               ::::   ,!,《†曲†:》 ::::      
    / |     i   彡                 ::::  ,,Vー--J~ ::::  ド     
    | |.    |                      :::: iii :《"""》 :::        
    ヽヽ    .|                   (\_/)::::';;;;;;;':::::       ド   
    (__)   |                   (゚∀゚  .):::::::::::::::::::           
                  
   _____∧_____________
 /                            .\
 | やってみるがいいっ!               ..|
 | ギコのため、家族のため、             |
 | そしてビスケたんのためにっ、俺は負けん!  .|
 \___∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
   __/                               >
 <__ (#´_>`)  やっぱりエロ画像目当てなのかよ!!   >
      \                               >
       ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨

更新履歴

取得中です。