どうぶつ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

どうぶつ

この世界の殆どの生命体がコレ。
簡単に言うと獣人である。

ネコやイヌなどだけでなく、
カマキリやカブトムシなどのムシ族や、マグロやカツオなどのサカナ族
はたまたカイ族などというものもあれば、ドラゴン族という、我々の世界には存在しない種も存在する。

戦闘力、生命力、身体能力が非常に高く、
赤子の時点から、刃物で切りつけられても痛い程度で死にはしない。
鍛え方によっては、刃物すら通さない。

現実の武器(銃器含む)では、殆ど歯が立たないだろう。
これらの要因から、実在する「実弾銃」のようなものはぴくどの世界では作られていない。

その為、レーザー等を使用した武器が作られているが、
これは殺傷が目的ではなく、どちらかと言えば競技用。
身体を大きく破損させる事なく、比較的大きいダメージを与えられるというもの。

深い傷を負っても、身体が消滅さえしていなければ比較的すぐに回復する。
また病気も殆どしないので、寿命以外でどうぶつが死ぬ事は少ない。