SS > 短編-けいおん!メンバー > オールキャラ > 線香花火


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

694 :線香花火-1/4 :2009/06/09(火) 05:00:27 ID:YDsNsKUJ
律「うぉーい、今晩花火大会行こうぜー!」
唯「おぉー花火大会!って、そんなのあったっけ?」
梓「花火大会?私も知りませんでした。」
律「あたりまえじゃん、私が昨日計画したもん。」
澪「そんな事だろうと思ったよ。今晩とか急に言われてもみんな都合があるだろ。」
律「えー、澪予定あるの?」
澪「い、いや、私は別に……。」
律「他の人は?」
唯「私は別にいいよー。」
梓「私も大丈夫です。」
紬「大丈夫ですよー。」
律「じゃー決まりね!ということで今日のけいおん部の活動は今晩の準備します!」
唯「おー。」
梓「えぇ?!練習しなくていいんですか?」
律「あー良いの良いの。明日やれば。」
梓「はぁ……。」
律「とりあえず花火買いに行こうぜ花火!」
―――
澪「まぁこうなる事は予想できたな。」
律「まさかどこも花火売ってないとは……。」
梓「まだシーズンにはちょっと早いみたいですねぇ」
唯「一度家に帰って去年の花火残ってないか探して見る?」
律「そうだなぁ。」
澪「去年の花火なんて残ってたかなぁ。」
律「むぎなら6尺玉とか持ってるんじゃない?」
紬「さすがにそれはちょっとー……。」
律「だよなー。」
梓「線香花火ならうち一杯余ってたはずですよ。」
律「ほんとか!じゃあ最悪線香花火大会だなー。」
澪「なんだか急にスケールが小さくなったな。」
律「まぁ、とりあえずみんな一回家に帰って、各自花火持ち寄ってまた集合するか。」
律「そのまま花火大会始めるからみんなちゃんと浴衣着て来いよー。」
律「んじゃー7時に駅前集合なー。」


695 :線香花火-2/4 :2009/06/09(火) 05:01:31 ID:YDsNsKUJ
律「じゃーみんな持ってきた花火確認するか。」
唯「結構集まったねー。」
梓「なんとかなるもんですねー。」
澪「まぁこれだけ集まったら十分なんじゃない?」
紬「あまりお役に立てなくて申し訳ないですぅ。」
律「いやいやいや。まさか新品の花火セット5つも持ってくるとは思わなかった。」
澪「梓以外はみんな数本だったもんな。」
梓「私も結局線香花火ばっかりでしたしね。」
唯「むぎちゃんいなかったら数分で終わるとこだったねー。」
律「いよーし!それじゃー公園に移動するか!」
唯「おー!」

律「おし、ここら辺で良いか。よーし唯、火の準備は出来てるかー!」
唯「チャッカマンは新品であります!」
律「それじゃあ始めるか!」
唯「あいあいさー!」

澪「おい律、それ手持ち禁止って書いてあるぞ。」
律「え、これって手に持つんじゃないの?」
澪「うぉい!こっちに向けんなー!!」
律「え?何々??」
澪「こっちにくるなぁー!!」ゴンッ
律「アイテッ!」ポトッ
バシュッ ヒュゥーン   パンッ
律「おー危ないところだったなー澪。」
梓「律先輩それほんとに危ないですから止めてくださいね。」


696 :線香花火-3/4 :2009/06/09(火) 05:02:54 ID:YDsNsKUJ
唯「ねーねーりっちゃん。」
律「んー?どしたー?」
唯「ほらー光で丸に見えない?」
律「おーすごいすごい!んじゃー私はハートだー!」
唯「おぉーすごーい!」
律「よーしじゃあ今度はドラム!」
唯「えぇ!ドラム?!」
律「うぉー!」
唯「頑張れりっちゃん!もうちょっと!もうちょっとだよ!!」
梓「澪先輩、あれ何やってるんですか?」
澪「ほっとこう。」
―――
唯「あずにゃ~ん。」
梓「ちょ、唯先輩それこっちに向けて寄って来ないでくださいよー!」
唯「ほらほら~。」
梓「先輩助けて~。」
紬「唯ちゃん危ないですよ~。」

律「あいつらはしゃいでるなー。」
澪「律もさっきまで相当はしゃいでたけどな。」
律「ははー、疲れちった。」
澪「あれだけ騒げばそりゃ疲れるよ。」
律「だからちょっと休憩。線香花火どっちが長いか勝負しようぜ!」
澪「線香花火は最後と相場が決まっててだなー。」
律「まぁまぁいいじゃん。どうせ5人で使い切れる量じゃないんだし。」
澪「しょうがないなぁ。」
律「よーし!んじゃ勝負だ!」


697 :線香花火-4/4 :2009/06/09(火) 05:04:16 ID:YDsNsKUJ
ジジジ
律「なー澪。」
澪「んー?」
律「私達もあと1年とちょっとで卒業なんだよなー。」
澪「まぁそうなるなー。」
律「そうなるとさぁ、みんな離れ離れになるのかなぁ。」
澪「まぁさすがにみんな進路が同じとは思わないしそうなるのかなぁ。」
律「そうなったらまたこうやってみんなで集まれるのかなー。なんて……へへ。」
澪「なに心配してんだよ、律らしくないな。」
澪「卒業しても連絡先は分かってるんだし声かければすぐだろー。」
律「だよなー。分かってるんだけどなんか不安でさー。」ポトッ
律「あっ。……私の負けかー。」
ピトッ
澪「ほら。」
律「あ。」
澪「大丈夫だよ。心配するな。一人で不安なら私がいる。」
律「へへ。」
律「澪じゃ不安だなー。」
澪「な、このー。」
唯「二人で何してるの?」
律・澪「うわぁ!?」
紬「ふふ。」
唯「あ、二人でもう線香花火始めてるー!ずるーい、私もするー!」
律「よっし!んじゃー大体終わったしみんなで線香花火して終わるか!」
唯「おー!」
律「一番早かった人は長かった人にジュースおごりなー。」
澪「大体言いだしっぺが負けるんだよな。」
律「なっ、絶対勝つ!」

律「んじゃいくぞー。よーい、スタート!」


出典
【けいおん!】田井中律は声真似うめぇ18【ドラム】


このSSの感想をどうぞ
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
  • 良い みんな進路同じで良かった -- (聡の後輩) 2010-12-29 01:13:29
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。