律「この体が壊れても、死んでもかまわない」 第4章


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ドン

澪「いたたたた・・・・」

澪「!!!!!」

澪「り・・・つ?」

律「   」

澪「起きてよ・・・・」

運転手「やべえ轢いちまった・・・」

澪「りつううううう!!!!」

ピーポーピーポー


紬「澪ちゃん!りっちゃんは!??」

澪「うっうっう・・・」

紬「泣いてちゃ分からないわ澪ちゃん・・」

澪「今・・・手術中・・・」

紬「祈るしかないわね・・・」

唯「ムギちゃん澪ちゃん!りっちゃんは!?」

紬「唯ちゃんと和ちゃん・・」

和「律は!?律はどうなの!?」

紬「今手術中だって・・」

唯「車に轢かれるなんて・・・」

和「大事に至らなきゃいいけど・・」

澪「・・・」


仲居「やべえ女の子ひいちゃったよ~」

仲居「マズイな~しかも放課後ティータイムのりっちゃんだよ~」

仲居「ファンなんだよな~」

仲居「俺捕まっちゃうのかなー?」


数時間後

ウィーン

澪「!!!!」

澪「先生!律は?律はどうなんですか!?」

医者「手術は成功しました。あとは意識が戻るのを待つのみです・・」

紬「よかった・・・」

澪「よかった」ガク

唯「澪ちゃん!」

和「疲れたのね・・向こうの椅子で寝かせてあげましょ」


翌朝

澪「ん・・・」

和「起きたわね」

澪「あれ・・律は!?」

和「まだ眠ってるわ」

澪「・・・みんなは?」

和「個人の仕事があってもう行ったわ」

澪「そう・・・私のせいで律は・・・」ポロポロ

和「ほら泣かないの。あなたは律が起きるまで近くにいてあげて。仕事は全部キャンセルしとくから」

澪「わかった・・和ありがとう・・」

和「いいわ。あと今回の件は紬の家の情報操作でマスコミには流れてないわ」

和「権力で押さえてる部分もあるけど、できるだけバレないようにね」

澪「わかった」

和「じゃあ私も仕事に行くわ。律は908号室だから」

澪「うん・・いろいろありがとうね」

和「じゃあ行ってくるわ。目が覚めたら連絡ちょうだいね」

澪「わかった」

ガラッ

澪「律・・・」

澪「ごめんね律・・・私・・・」ポロポロ


数日後

律「ん・・」

澪「律・・?」

律「み・・・お?」

澪「律!よかった・・」

澪「まって、今みんなに連絡とって来る!」

ガシ

澪「り・・つ?」

律「澪・・・やっぱり私は昔の澪のほうが好きだよ・・?」

律「恥ずかしがりやで繊細な澪が・・」

澪「律・・・」

律「だから・・・初心に帰ってもう一回やりなおそ?武道館から・・!」

澪「律・・・ごめんね・・・」ポロポロ

律「泣くなよ泣き虫!」  

澪「バカ律・・・」

数時間後

律「みんな心配かけて悪かったな!すぐ元気になって武道館頑張るぞ!」

紬「ほんとによかったわ!リハビリ頑張ってね!」

唯「りっちゃん!これ憂が作ったお菓子!律さんにだって!」

律「お~ありがとうな~!うまそうだな!」

パクパク

唯「おいひ」

澪「お前が食べるな!」

律「ハハハ!」

和「これであとは律の回復を待つのみね」

澪「・・・」

澪「みんな!!!ごめん!!私・・・わたしのわがままで迷惑かけちゃって・・」

澪「梓のことも私のせいで・・・」

唯「・・・」

唯「何言ってるの澪ちゃん、だれも澪ちゃんのせいだなんて思ってないよ?」

唯「私たちがもっと頑張ればあずにゃんはきっと戻ってくるよ!」

紬「そうよ澪ちゃん、罪じゃない罪を引きずるなんておかしいわよ?」

澪「みんな・・・」

和(よかった・・・みんなが一致団結したわ・・昔のように・・・)

律「わたしもリハビリ頑張るから期待しとけよ!」

唯「うおおお!」

和「そろそろ時間ね、じゃあ私達帰るわ。」

律「おうじゃあまたな!」

澪「またくるからな」

ガラッ

律「ふう・・・よかったよかった。リハビリ頑張るぞ~!」

ガラッ

医者「田井中さんちょっとお話が・・・」



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。