SS > 短編-俺俺、津、コピペ改変、ネタetc > いちおつ! -正月編-


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

12 名前:ss「いちおつ」[sage] 投稿日:2010/01/04(月) 18:43:28 ID:I5s1wnkq
律「あけまっしてっ」
『おめでとーございます!』
律「というわけでめでたいな唯!」
唯「そうだよ、新年だよムギちゃん!」
紬「そうね、今年もよろしくね澪ちゃん」
澪「えっ、ああうん。よろしくね律」
梓「…………なんで仲間はずれにするんですか、私がkagayakeないからですか」
律「いやいや、冗談だよ。梓はこれからもかわいーくよろしくな?」
梓「かわいーく、って何ですかっ!」
律「さて」
梓「無視ですかっ!」
唯「本日はみなさん、手元にフリップがあると思います」
律「察して、というか事前にお題自由で"いちおつ"のあいうえお作文を書いて来てくれました!」
澪「新年早々家に乗り込んで来て…」
紬「私のトコには直行便だったわね」
唯「スタッフの計らいです!」
梓「スタッフって誰ですか」
律「それを言うと狩られるからスタッフはスタッフだ。では、一斉に公表してもらいます!」

13 名前:ss「いちおつ」[sage] 投稿日:2010/01/04(月) 18:45:22 ID:I5s1wnkq

唯 いつまでも 小さな小さなあずにゃんを 思い切って つつきたい

梓「!!? 下心丸出しですって!せめて新年らしいフレーズとか…」
唯「ほら、"いつまでも"のトコなんか新しそうじゃん?」
梓「全然新しそうじゃないです!」
律「はい次ー …澪っ!」

澪 一年を ちゃんと見つめて 思い出し 次に活かして行きたいな

律「……お前は誰だっ」
澪「な、何がだ!」
律「澪ならこう、ぞわっと来るようなの書くと思ってたのに!心外だ!」
澪「か、関係ないだろっ!ていうか、ぞわってなんだ!!」
唯「明けから仲良いなぁ。んじゃ、次りっちゃんかな」

律 勢いよく 力強い足踏みで 大空へ 突っ走るっ!

唯「大空へは走れないよ、りっちゃん」
律「そ、そこはセンスだセンス!感覚でいくんだ!」
梓「ていうか律先輩の走りは脱線状tむぐぐっ!?」
律「はーい、梓はおまんじゅう食べてなさーい。次ムギなー」

紬 愛しい軽音部の皆と一緒に 違える事なく 大きな和を以て 突き進みたいな

紬「…ちょっと普通だったかしら?」
唯「当たり前だよムギちゃん!われら軽音部、一致団結猪突猛進だーっ!」
律「猪突猛進っていつか私が使ったフレーズぱくるなよ唯」
澪「突き進む、とかムギ言いそうに無いのにな。律に毒されたか?」
律「何おーう!次、梓っ!」

梓 いつまでも 近くでは見れない先輩達 お別れする時まで ついていきます

紬「…そうね。もう私達3年生だし」
律「梓、独りだもんな」
梓「……で、でも。ついていきますよ!いつまでも、ずっと!先輩方が逃げても!」
澪「大丈夫だよ。私達はついてくるお前を拒まないよ」
唯「そうそう!寧ろ捕まえてぎゅーってしてあげるよ!」
梓「ぎゅ、ぎゅーってのはいいです!」
律「んじゃ、気分も改めて乾杯するか」
紬「そうね。じゃ、ジュース注ぎ直しましょうか」
梓「あっ、わ、私やりますよ!後輩ですし!」
紬「あらそう?…んじゃ、お願いするわ」
澪「あ、じゃあ私オレンジジュース」
律「私もー」
唯「あずにゃーん、私気持ち一杯篭ったりんごジュースでー」
梓「…たっぷり篭めてあげますよ」
律「じゃ、軽音部部長の私が音頭を取って」
『かんぱーいっ!』



注:以下の為改訂しております

14 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/01/04(月) 18:51:19 ID:I5s1wnkq
× 律 勢いよく 強い足踏みで 大空へ 突っ走るっ!
○ 律 勢いよく 力強い足踏みで 大空へ 突っ走るっ!

ご迷惑おかけします



出展
【けいおん!】田井中律は振袖可愛い117【Dr.】

このSSの感想をどうぞ
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。