妹は思春期


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

主人公・城島カナミの通う小笠原高校、その周辺を中心舞台とした下オチ4コマ漫画。

「思春期」という格好付けで主に女子高生達が下ネタで笑いを呼ぶ。
ごく初期にはカナミの幼稚園児時代のネタがいくつかあり、これが『妹はひまわり組』へとスピンオフされた。
下ネタのボケとつっこみが基本。

劇中では季節の移り変わりはあるものの、歳は重ねないことになっている。

各回の扉絵は初期はカナミのみだったが、中期からは別のキャラクター描かれるようになった。

コミック版(2巻から)には『妹はひまわり組』が収録されたり、書き下ろしや蔵出し漫画が収録されたりする。
本体表紙にも絵がある。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。