※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 ここでは、クラン戦をするに当たって、試合開始時の事を、書いて行きたいと思います。
 ・尚、クラン戦に限らず他のFSPでも、当てはまる・野良試合でも当てはまる事なので注意願います。


 ・試合開始時はMAPを見て、「味方が行った方角の把握」「仲間の立ち位置」「自分と仲間の距離を把握しましょう。」。これを開始時に行わないと、自分が孤立する可能性があります。
 ・通路などの、直線について。常に自分が逃げれる場所に立ち、尚且つ援護してもらえる場所に立ちましょう。立つ場合ですが、SAの場合には、「A・D」ボタンを交互に押し身体を左右に揺らしながら 自分の半身を遮へい物から出すように見ましょう。
 ・クラン戦においてですが、固まって動く場合、敵をロング(直線)から確認する人間は、「一人で十分」です。複数で確認を行うことは、相手に味方戦力を教え、尚且つ、作戦パターンが読まれやすくなります。
 ・無駄に銃を撃つ事・壁をナイフで切る事は辞めましょう。音で敵にバレますし、味方が敵を音で把握する事の妨げになります。
 ・しかし、貫通場所が有る所がSAでは多々あるため、独自で把握し、先打ちする事により、相手のHPを削ることも可能です。