志賀=ニース=茂


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

公園にいるといつもいる。電車に乗ったり、将棋差したりしてる気のいいおっさん。

その姿は、坂本さんと似ているという噂。
イメージCV:立木文彦(マダオとかウォッカとかゲンドウとか)



ライダー名:仮面ライダーピリオド(サイズフォーム)
変身者名:志賀=ニース=茂
登場作品:学園電鉄ティーチライナー(電王企画)
性別:男
年齢:42歳
変身者の職業:教育実習生(?)
所属:時空警備隊・ライダーズギルド
行動方針:SSDによる世界征服を阻止し、この世界の歴史を守る(あるいは今後を見届ける)
一人称:アタシ
二人称:アンタ・お前さん

性格・人物背景・その他設定:
 元・ティーチライナー所属イマジンの一人“シニガモス”だった中年。ダイノス=ケイトとの戦いの後、後進を指導するために教師の道を選び、研修のためにOG世界に派遣された。
 陰気で皮肉っぽい物言いと、スキンヘッドにサングラス姿という外観が特徴。ただし、イマジン化していた経験のせいか肉体はやや不安定で、イマジンの憑依によっては髪量や年齢、性別まで変化してしまう。
 ピリオドカードの効力で、加齢をセーブ中。母方の祖父がフランス人。

口癖・決め台詞:
「ひっひっひっひっひ……」
「さァ、収穫の時間だ」

変身手順:
 腰に「ピリオドベルト」を巻き、「ピリオドカード」を「S」が刻印された面を表にしてアプセット(挿入)。
[Scythe Form]の音声が流れると共に全身をオーラスキン、オーラアーマーが覆い、二つの骸骨が頭部で合流し変形、電仮面となり変身完了する。

フォーム名:サイズフォーム(Scythe Form)
電仮面の形状:左右に二つ並んだ骸骨が複眼を成す、ゼロノスアルタイル方式。

戦闘スタイル:敵と一定の距離を保った中距離接近戦。たまに蹴り。バイクも多用。

身長:189cm
体重:90kg
パンチ力:2.5t
キック力:7.5t
ジャンプ力:ひととび28m
走力:100mを5.8秒

ピリオドガッシャーのモード:サイズモード
形状:A~Dのパーツを真っ直ぐ繋げて形作る長柄の大鎌。オーラソードの刃が威容を誇る。
使用方法:主に切り裂き。敵を引っ掛けて近づけたり遠ざけたりと翻弄することも。

必殺技:ナンバード・キャンドル(Numbered Candle)
技の詳細:
 フルチャージしたピリオドカードをセットすることで鎌の刃に紫の炎を宿し、柄を振るモーションに合わせて射出。敵を通り過ぎた刃はブーメランの如く戻り、敵を背中から直撃。全身を燃焼させ、滅びに導く。

装備:ピリオドカード
 特異点ではない志賀が変身するために支給されたカード。志賀自身の時の流れを川の流れに例えた場合、その流れからエネルギーを取り出す水車の役割を果たす。これにより中年である志賀は変身するまで加齢を抑えることが可能だが、変身後はその分の時の流れが降りかかってくる。
 枚数は有限だが、使いきったカードも時間をおけば補充可能。

専用ティーチライナー名:インガ(因果)
能力:搭載されたカッター兵器による斬撃を行なう。
武装:コーザエッジ(開いた屋根から連射する菱形の小型カッター) センスライサー(屋根板の裏から射出される棒状ロケット。敵の間近で変形し円形大型カッターに。攻撃後は戻ってくる)
特殊能力:特になし。
備考
 志賀(シニガモス)専用のスタディライナーを改装、同時にエンチョウから改称し、住居としても使用出来るようにしたもの。通常は長屋風の建物に擬態して、志賀たちの住まいとなっている。
 運転席にマシンデンビーク搭載。

マシンデンビーク
 ライナーの運転ユニットを兼ねるオフロードバイク。フリーエネルギーを圧縮したデンビークミサイル二門を搭載。

召喚サウンド:音曲漫才風