水嶋 亜人


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




怪人名:ヘルウォルト
種族:異能者
モチーフ:ピラニア
性別:男
身長:180cm
体重:90kg
能力:
 水中戦を得意とする他、両腕に備えたカッターによる斬撃、鋭い牙による噛み付き、口と両肩から放つ水流と多彩な能力を持つ。
 また、近年ダークエレナから得られたデータを参考に、擬似的な精霊操作能力を実装されている。この能力によって、水分をほぼ自在に操ることが出来る。しかし消耗が激しいので多用出来ないのが弱点。
 大技として、大出力の水流を放つ「ハイドロマグナム」、敵に傷口をつけた上で直接触れ、精霊操作能力で血液を噴射させる「地獄の水芸」、高空に投げ飛ばした敵に向かって圧し掛かるようにしてホールド、そのまま地面へと叩きつける「地獄のスキューバダイビング」を持つ。

設定(性格等):
 SSDに所属している異能者。水陸両用型の異能者として転生を受けており、特に水中での戦闘能力は仮面ライダーをも手玉にとるほど、との噂。
 いわゆる「OG1時代」からSSDに所属していたが、非道な行動を繰り返した挙句SSDから半ば追放され、その後は拠点確保などを行っていたようだ。崇山、荒木等のSSDの古参幹部の離脱後に組織に舞い戻ってきた。現在は基地には戻らず、カオス市内のダムに小規模な拠点を作り、そこに潜んでいる。
 残虐かつ姑息な性格で、自らの勝利の為には手段を選ばない典型的な「悪役」。

人間体
名前:水嶋 亜人(みずしま あと)
年齢:28歳
設定:
 ヘルウォルトが人間社会に溶け込む為の姿。彼の真の姿でもあるが、本人はこの姿を「貧弱」といってあまり好んでいない。
 割と整った顔立ちをしているが、切れ長の眼や常にニヤついた顔など、歪んだ性格がそのまま顔に出ている。
「ケーッケッケッケッ」
「俺様の水芸、たっぷり楽しんで逝きな!」