※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

外相ひ資けて共に群庶を利し、萬行を策勤して因果始終を明かし

萬法を推究して生起本末を彰らかにす。皆聖意あると雖も而も實有り權有り。

二教は唯だ權なり、佛は權實を兼ぬ。

萬行を策し懲惡勸善して同じく治に歸すは則ち三教皆な遵行すべし。

萬法を推し窮理盡性して本源に至るは則ち佛教の方爲決了。

然るに今に當りて學士各々一宗に執す。師佛に就く者も仍(な)ほ實義に迷ふ。

故に天地人の物において之を原ねて源に至る。余今還りて内外の教理に依りて萬法を推窮せむ。

淺より初めて深に至り、權教を習ふ者において滯を斥し通じて其の本を極め令む。後に了教に依りて展轉生起の義を顯示す。

偏を會して圓にして末に至ら令む。末は即ち天地人の物なり。文に四篇有り。名は原人なり。
  • a
    -- (名無しさん) 2008-02-06 00:03:41
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る