※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【作品名】ゲゲゲの鬼太郎
【ジャンル】漫画
【名前】牛鬼
【属性】妖怪
【大きさ】最大の描写で15Mほど。牛のような頭部を持つ蜘蛛。本体は黒ビニール袋がいっぱいになるサイズ。
【攻撃力】大きさ相応。蜘蛛のような体で足の先には鋭い爪を持つ。牛のような角もあり。本体は攻撃力なし。
【防御力】大きさ相応。警察官の拳銃がまるで通用しない。本体は不死の気体。
【素早さ】大きさ相応
【特殊能力】本体は目に見えない気体生物(霊や魂を視認することができる鬼太郎でも見えないし気づけない)。
      牛鬼が死んだ時、最も近くにいた生物(人外含む)にとりついて細胞を変質させ新たな牛鬼にする。
      肉体の変化、憑依などに強い鬼太郎でさえ抵抗することができなかった。
【長所】見えない。死なない。とりつく。
【短所】神には見えるらしい。相手が物体だと分け要員にしかならない。

53スレ目

750 :格無しさん:2009/02/08(日) 00:29:06
牛鬼

○>世界樹>フェイスレス>戦艦大和>GODZILLA:肉体を破壊されたあと取り付いて勝ち
△>エンキドゥ:機械分け
○>シュバルツバルト>N-617:中の人乗っ取り勝ち
×>狗隠:気体だからBHとか可粒子砲負け
×ランドール:時止め融合からの乗っ取り負け
×津久見 奏:空間閉鎖負け
×矢車鈴虫:炎負け

狗隠>牛鬼>シュバルツバルト