【電脳獣】


【作品名】ロックマンエグゼ
【ジャンル】漫画
【名前】電脳獣
【属性】高エネルギー体
【大きさ】全長1万km。外見は上半身のみの獣で下半身は惑星の地表と一体化してる。
     周囲のものを吸収することで更に限りなく巨大化していく。
【攻撃力】ただ周囲に光(光の範囲は街一つ分程度)を放っただけで街一つを分解吸収した。
     存在するだけで周囲のものを生物、非生物にかかわらず分解吸収して無限に巨大化していく。
【防御力】大きさ相応の獣以上。全長200mの時に200m以上の規模の爆発を受けてもまるで無傷。
     地球上の軍隊では倒す手段が全くない。宇宙空間での生存が可能。
     体内にある数十cmサイズの中心核を破壊すれば電脳獣は消滅する。
     ただし体内の物体も当然分解吸収するうえに、更に核付近には最終防衛プログラムが張ってあり、
     最終防衛プログラムは電脳獣の分解吸収に耐えられる奴の体も半分以上分解吸収した。
     また直径200m程度の攻撃を軽々起こせる奴が本気になってやっと核を破壊できるほどの強度。
     本体が封印されていても非実体化状態(体長500mの獣)で行動可能。
     非実体化状態では吠えるだけで眼の前に直径500mの爆発を起こせる攻撃力と
     非実体化状態なので恐らく周囲に干渉されない防御力と大きさ相応の獣並みの素早さをもつ。     
【素早さ】移動不可。地面や海や飛行機を分解吸収していきながら巨大化して自分を広げていく。
     12時間もかからず地球の地表の60%を吸収できる吸収速度。更に吸収は勝手に広がっていく。
【特殊能力】吠えるだけで現実世界をネット世界によって侵食し、ネット世界と現実世界の境界線を無くせる。
【長所】巨大さと全てのエネルギーやあらゆるものを吸収する能力。
【短所】移動不可。
【備考】元々は初期インターネットの無数のバグが融合した存在。地球を吸収しようとするラスボス。


まとめ
【名前】電脳獣
【属性】高エネルギー体
【大きさ】全長1万km。上半身のみの獣で下半身は惑星の地表と一体化してる。
【攻撃力】存在するだけで周囲のものを生物、非生物にかかわらず分解吸収して巨大化する。
     十数時間で地球の地表の60%を吸収できる
     本体が封印されていても非実体化状態(体長500mの獣)で行動可能。
     吠えるだけで直径500mの爆発を起こせる
【防御力】全長200m時に200m以上の爆発を受けても無傷。
     体内にある数十cmサイズの中心核を破壊すれば消滅する。
    核付近には最終防衛プログラムが張ってあり、分解吸収に耐えられる者も半分以上分解吸収した。
     核の強度は200mの爆発を軽く¥起こせる奴が本気になって破壊できるくらい
【素早さ】移動不可。
【特殊能力】吠えるだけで現実世界をネット世界で侵食する
【長所】吸収能力
【短所】移動不可



6スレ目

223 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2007/09/02(日) 11:14:17
202
電脳獣

○デビルガンダム>大彗星ノヴァ:分解吸収勝ち
×ビッグモーラ:小惑星497794個で負け
×ギガエンドラ:イレイザーボール負け
×ザイダリア:超魔力砲負け

ビッグ・モーラ >電脳獣>デビルガンダム