【作品名】北風と太陽
【ジャンル】イソップ寓話
【名前】太陽
【属性】意思を持った太陽。
【大きさ】太陽並み (現実準拠で直径139万2000km)
【攻撃力】太陽並み 自身の温度を上げ、地上の温度を数度以上上げることが可能。
          現実の距離なら1億5千万km先の地球の温度を数度上げれるくらい温度上昇可能。
【防御力】太陽並み
【素早さ】基本動けない。
【特殊能力】温度を上昇させることが出来る。
【長所】恒星だけあって凄い防御力
【短所】移動不可
【備考】もう一人の主人公の北風と競争してるので敵



83スレ目

403 :格無しさん:2011/09/13(火) 20:18:11.81 ID:W2PjvwPL
太陽考察     アルゴールと分けだが太陽(アバタールチューナー)には情報食いでそのうち負けるので
太陽(アバタールチューナー)>太陽=アルゴール

バブー考察   太陽(アバタールチューナー)には近づく前に石化され負け、太陽たちは恒星破壊以上の攻撃を連打で勝てる
太陽(アバタールチューナ-)>バブー>太陽=アルゴール

ワンダーウーマン考察  ちょうど達人並みってところかな
ウツギヒロタカ>北山=ワンダーウーマン>老

結局蛾々丸って不慮の事故の扱いは鉄骨破壊までのダメージと死の概念をどこにでも押しつけることができて押しつけて、
死の概念があるものは自身が持つ耐久力や大きさを無視して即死、ただし死の概念がないものには押しつけても死なないでいいの?
後、死の概念のない奴に殺され続けたり惑星破壊されて、死を押しつけ続けているって負け扱いになるの?攻撃はしてるけど。