【作品名】蓮華伝説アスラ
【ジャンル】漫画
【名前】修羅壱
【属性】飛鳥仁と同性能の分身(本体ではないが本人)
【大きさ】羽が生えた青年並み、腕が六本
【攻撃力】飛鳥仁と同等
【防御力】飛鳥仁と同等
【素早さ】飛鳥仁と同等
【特殊能力】飛鳥仁と同等
【長所】最終的にはいい奴
【短所】自称全知全能
【備考】本体と意見が仲たがいした事により対立


【参考テンプレ】
【名前】飛鳥仁(アスラ)
【属性】創造神
【大きさ】羽が生えた青年並み、腕が六本
【攻撃力】アスラとジーヴァの気のぶつかり合いは宇宙を消滅させる。
     (初美がそのエネルギーを無に変えたため未遂)
     ジーヴァとの殴り合いで地球の数倍の大きさの爆発が起きる。
     ヴァジュラ アスラの気で作られた電撃の剣、
     相手の経絡に電撃を送り込んで粉々にすることが出来る。
     喰らった邪鬼はきのこ雲を上げて吹き飛んだ。数m伸びる。
     破邪凍結晶化 凍結技、荼毘鬼を一発で完全凍結(火炎が火炎の形のまま凍った)
     詠唱に数秒かかる。射程数百m
【防御力】地球の数倍の大きさの爆発でも無傷。気のブツカリ合いが宇宙を消滅させる規模になっても平気。
     アスラは宇宙の気が化生した存在であり、宇宙の気が集まって何度でも復活するため
     宇宙が存在する限り不滅。
     地水火風空(アビラウンケン)を操る自在力があるためこれらの攻撃は無効
     空は空間のことで空間の断裂にバラバラにされてもまったくノー・ダメージで
     空間を逆流させて相手をバラバラにした。
     物理的損傷は人間の形をとっている気が形を崩しただけであり簡単に元に戻る。
     気を使った攻撃は効果があるが、アスラが意識をすれば逆に
     その攻撃に使われた気を吸い取ることが出来る。
【素早さ】一瞬で大気圏を飛び出して地球からだいぶ離れるぐらいの速度で飛行。
     反応はその速度で飛び回りながら殴り合いが出来るぐらい。宇宙戦闘可能。
     時空跳躍でテレポートが出来る。溜め無し
     ただし作中で一回でとんだ最大距離は地上から宇宙空間まで。
     時空跳躍をやった場合もともとの位置にブラックホールのようなものが出来、
     それに触れたものは未知の時空に飛ばされる。
【特殊能力】自分を宇宙レベルに拡大することによって時間停止、
      他人の時間停止の解除が出来る、溜め無し
      蓮華千光羽 背中の羽で相手の気を吸い取り無力な子供に変えることが出来る
      よほど密着して相手が動かないようでないと使えない。
【長所】生まれ生まれて生のはじめに暗く、死に死に死んで死の終わりに冥し
【短所】称号が何度も変わりすぎ。