【作品名】有頂天家族
【ジャンル】阿呆の血が騒ぐ狸たちの小説
【名前】夷川早雲with納涼船
【属性】大狸
【大きさ】大きめお狸+少なくとも狸が十匹くらい楽々と乗れる船
【攻撃力】大きさ相応+鎖鎌や畳を燃やすくらいの威力の打ち上げ花火を持った狸が少なくとも十匹くらいはいる。
【防御力】大きさ相応
【素早さ】狸並。船の速度は不明なので大きさ相応の納涼船並。また飛行可能。
【特殊能力】町そのものに変化できる狸たちが乗っているがその状態で動けるかどうか不明なので考慮はしない。
【長所】主人公の最愛の敵である弁天も乗っている
【短所】ただこの時点ではおそらく敵ではないのでテンプレにかけない。
【備考】主人公である狸の敵であり、主人公の家族を狸なべにしようとする。金閣銀閣の父。。

578 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2012/01/20(金) 14:38:35.47 ID:KBtTnlTZ
夷川早雲 考察 狸の大きさが50cmくらいらしいので大体6Mくらいの船と仮定する。

○ 木鹿大王    だいたい同じくらいの大きさだが、飛行できるぶんこっちのが有利
○ デビルタスク  同上
○ サンゲリア~ブレインデッド 同上
× ゴア      先手取られて噛み砕かれて負けか

ゴア>夷川早雲>サンゲリア
親父息子の金閣より下か。せめて何かに変身してる描写があれば…