【作品名】ウルトラマン THE FIRST
【ジャンル】漫画。 掲載誌/特撮エース→特撮ニュータイプ。 著者/高田裕三。監修/円谷プロダクション。全3巻。
      ハヤタとウルトラマンの苦悩と成長を、子供の頃からウルトラマンに憧れていた漫画家・高田裕三が独自の視点で描いた傑作。
【共通設定】
バルタン星人の反応速度:顔のすぐそば(5mほど)まで迫った中距離ミサイルに反応し、重力波で破壊できるほど。
            中距離弾道ミサイルはマッハ10前後なので2m先からの音速反応。
            バルタン星人の身長に直すと50m先からのマッハ100反応。
初期のウルトラマンの反応速度:上記バルタン星人と殴り合える程度。
ウルトラマンの飛行速度:10秒以内に地上から宇宙空間までシュワッチと飛んで行ける。秒速10㎞(マッハ29)。
スパイダーショット:科学特捜隊が使用するビームバズーカ。射程は50m程で、ビームの進路上の機材や鉄塔や自動車などを
          全て貫通して進む威力。


【備考2】ウルトラマンの基本能力
考察時、他メンバー全員と対戦しているウルトラマンとの比較を参照のこと。
『反応』マッハ100での戦闘が可能。
『防御』関東一円を火の海にする核爆発に耐える。
『格闘』25m級爆発のミサイルで無傷のハサミを叩き割る。120m級の植物怪獣を持ち上げ宇宙まで運ぶ。
『スペシウム光線』自分自身を戦闘不能に追い込む(関東全域破壊級以上)


【名前】バルタン星人
【属性】宇宙忍者
【大きさ】ミクロ~2m~50m
【攻撃力】ウルトラマンを一時的に抑え込める怪力
硬直光線・・・両手のハサミから発する光線。タメなし、300mを一瞬で進む。
       相手を時間が止まったかのように硬直化させる。バルタン星人が倒されると解除
       作中では人間に対してしかやってない。
重力波・・・両手のハサミから発する光線。タメなし。連射可能。射程1km以上。
      巨大化時の威力は約1km先までビル群をなぎ倒した。
      空中から地上のウルトラマンに対して使ったときは300mの爆発も起こした
【防御力】宇宙戦闘可能。人並みの大きさ時でもスパイダーショットで無傷。
     巨大化時に、約25mの爆発を起こすミサイルの直撃で無傷。
『アンチ・スペシウム装甲』
  胸部を覆う装甲板をスペシウム光線に発射後対応して展開。任意発動で防御範囲は胸部のみ。
  スペシウム光線を無傷で反射。開発者によると光線に限らず、他の攻撃にも強い。
【素早さ】共通設定参照、50m先からのマッハ100反応
【特殊能力】
自在に巨大化、縮小化、透明化?可能。6体以上に分身。身長の5倍ほどの距離を任意で瞬間移動可能。
異常な電波を流し東京全域をシステム停止に陥れ、国内データ通信網を機能不全にした
憑依・・・体をのっとり自在に操る。対象は人間のみ
【長所】この漫画の黒幕。
【短所】結局、何もしていない二十億の仲間はウルトラマンに虐殺
【戦法】50m時点で参戦。相手が人間ぽいなら硬直光線、それ以外なら距離をとり攪乱しつつ破壊光線連射
    機械だった場合、隙を見て小さくなって内部に瞬間移動し電波
【一言】ランクインするときは『バルタン星人(FIRST)』でお願いします



vol.93
560 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2012/05/21(月) 17:58:43.28 ID:R9C4eEqR
バルタン星人(FIRST) 考察

1mからのマッハ2反応。防御無視の壁から

○:~伊邪那美大神 重力波勝ち
△:葉隠散>デクスモン 倒せない当たらない
○:霞王 重力波勝ち
△:カオスドラゴン 倒せない当たらない
×:デーモン超究極体 ダークウィルス負け
×:シガル=クルケッサ 魔刀負け
○:バージル やられる前に重力波で範囲攻撃勝ち
○:核喰蟲 重力波勝ち
×:ギュスターヴ 魂攻撃負け
○:ワールダーク 射程外から重力波勝ち
○:舞衣姫 重力波勝ち
×:黒の女神 殴られて負け
×:暗黒騎士 斬殺負け
×:ゲネス首領 削られ負け
×:天使(一話) パンチで削られ負け

黒の女神>バルタン星人(FIRST) >舞衣姫