【作品名】コマンド・ポリス 魔人街
【ジャンル】小説
【名前】黒崎泰元
【属性】歴代首相中最悪の総理
【大きさ】成人男性並
【備考】PCPSという麻薬で痛みと理性を喪失し、人体の限界を超えた力が出せるようになっている
【攻撃力】人間の首を引きちぎり、腹に手を突っ込んで腸を引きずり出せる
同じ麻薬を飲まされた女性が、750ccのバイクを、乗っていた成人男性ごと持ち上げて、10m程放り投げたり
鍛え抜いたプロレスラーの腹筋を素手で貫いたりしているので、黒崎泰元も同じ事は出来るだろう
【防御力】同じ麻薬を飲んだ小学生が38口径弾を30発撃ち込まれて、顔の左半分と右手首の先と左腕が付け根から無くなっても活動可能
同じ麻薬を飲んだチンピラが、50md先のブロック塀を薄紙のように貫く銃弾でしこたま撃たれて、左腕を喪失し、胸まで貫かれて、胴の肉が殆ど無くなっても活動可能
さらに頭が無くなっても5分間動ける。動きは鈍るけど戦闘は可能
以上のことは黒崎泰元にも可能と思われる
精神が無くなっているため精神攻撃無効
おそらくは失血死もしない
【素早さ】達人揃いの特調官の中でも最強の特調官である主人公が、PCPSを飲まされた女子大生に『素手ではかなわない』と認識していたので、達人超過以上
【長所】人外の耐久力
【短所】暴れるだけ
【戦法】撲殺
【備考】PCPSを飲まされ、国会で審議中に暴れだし、主人公の相棒に殺された

vol.95




vol.95

846 :格無しさん:2014/04/29(火) 20:08:26.89 ID:abXpjr5V
黒崎康元考察
豪鬼よりは上だろうからそこから
ていうか小学生が麻薬使ってるってどんな世界観だよ

×レイノルズ 体性言語負け
△ニナ 倒せない倒されない
×刺々森 バラバラに切り刻まれる
○御神一刀 刺されたり切られたりしても耐えて絞め殺して勝ち
×がしゃどくろ 刺され続けて分け 失血死しないってどゆこと?
△サミディ 倒せない倒されない
×ミズチ 精力吸収負け
×テン 撃たれても切られても平気でも焼かれ続ければ熱変形で死ぬだろ
○クラウス 撃たれても平気、弾切れになった所を殴り倒せる
×キーガ 大きさに差がありすぎ

レイノルズ>黒崎康元>豪鬼(超人の壁)