【作品名】ボボボーボ・ボーボボおよび続編の真説ボボボーボ・ボーボボ
【ジャンル】漫画
【共通設定】
『不条理描写について』
不条理描写とは、作品の「表現」のレベルにおける事柄と考えられ、 作中の「現実」で起きているとは解釈されないものである。
とのルールを踏まえた上で描写の採用例と不採用例を挙げる。
○ボーボボが鼻毛で攻撃することにより相手にダメージを与えた。(相手がダメージを受けてるので採用)
○ボーボボが元に戻れと念じる事により、ハレクラニのお金化から人間に戻れた。(戻った経緯が説明されているので採用)
○敵をバラバラにした後爆発した。(その後敵が何の説明もなく復活してない場合は採用)
×冥王星で相手を押しつぶして攻撃。(明らかに地球にもダメージを受けてるが、その破壊描写がないので不採用)
×ギガが出した10M以上のオブジェが首領パッチを潰してドールにしたが、2ページ後には普通に戻ってた。
(戻った経緯が説明されていないので不採用。一応あるにはあるが意味不明)
×ボーボボがところ天の助の顔を吹き飛ばして攻撃したが、その後なんの説明もなくところ天の助の顔が元通りになった。
(これ関係多い所為で、すばやさ計算ほとんど駄目になった)

『聖鼻毛領域について』
ボーボボの作った世界。太陽などの天体がある世界なので単一宇宙規模
魂が解放できない攻撃は全て無効らしいのだが、魂の解放できない攻撃は受験勉強に変わると言われてもよくわからないので考慮しようがない。

『精神攻撃について』
魂を開放出来ないものは精神が崩壊し死ぬこととなる聖鼻毛領域
描写では魂を開放出来なかった奴は精神を崩壊させて口から血を吐き死んだ。人外にも有効。×1の精神攻撃
その領域に耐えられる者ですら耐えられないルビーの遊んだ者を無意識に洗脳できるブレインウォッシング。精神攻撃×2
その精神攻撃に耐えられるドンパッチ 精神耐性×2
そのドンパッチが耐えられないアンプから発する大音量を聞いたものは自然に体がギガを敬うポーズになるギガサウンド 精神攻撃×3
そのギガサウンドに耐えて無礼を働いて攻撃できるボーボボ 精神耐性×3
そのボーボボが耐えられない相手を幻覚に引き込む真夏のINAKA攻撃 精神攻撃×4
その精神攻撃に耐えられるドンパッチ 精神耐性×4
またボーボボが耐えられないレムの相手を眠らせて夢の世界に引きづりこむ睡眠攻撃 精神攻撃×4
その精神攻撃を破って夢世界から戻ってきたボーボボ 精神耐性×4
そのボーボボの精神を完全に破壊したブルーマジック神拳 精神攻撃×5
そのブルーマジック神拳を打ち破ったボーボボ 精神耐性×5
【速度計算】
一般人を一方的に毛狩れる達人並みであろう毛狩り隊の隊員を10Mから離れた場所で攻撃出来るボーボボ=秒速50mの攻撃速度
そのボーボボの攻撃を至近距離でガードできるGブロック隊長=秒速50mの戦闘反応および反応速度
そのGブロック隊長が攻撃モーションに入ってから攻撃される前に至近距離で反応して攻撃に移れるようになったボーボボ=秒速50mの戦闘速度および反応速度
そのボーボボが10M先から反応できない坂下先輩(Cブロック隊員)の攻撃=秒速500mの攻撃速度
その坂下先輩の攻撃に反応して5Mくらいの地点から移動してボーボボを庇える首領パッチ=秒速2.5km(マッハ12.25)の反応速度および戦闘速度
その首領パッチが10M先から全く反応できない疾風のゲハの攻撃=秒速25kmの攻撃速度
その疾風のゲハの攻撃に5M先から反応できるボーボボ=秒速5kmの反応速度
そのボーボボと至近距離で互角の攻防が出来る完・乱謝=秒速5kmの戦闘速度および反応速度
その完・乱謝が反応できない速度で10M先から攻撃を当てられるようになったボーボボ=秒速50kmの攻撃速度
そのボーボボの攻撃よりもさらに素早い速度でパンチが出来るAブロック副隊長カツ=秒速50kmの攻撃速度
そのカツのパンチを至近距離でかわせるボーボボ=秒速50kmの反応速度および戦闘速度
そのボーボボと至近距離で互角の攻防が出来るライス=秒速50kmの反応速度および戦闘速度
そのライスが反応できない速度で10Mほど移動しながら攻撃できるボーボボ=秒速500kmの戦闘速度
そのボーボボと至近距離で攻防を繰り広げられる黄河文明=秒速500kmの戦闘速度および反応速度
その黄河文明が反応できない速度で10Mほど移動しながら攻撃できるようになったボーボボ=秒速5000kmの戦闘速度
そのボーボボと至近距離で攻防を繰り広げられるようになった黄河文明とボーボボ=秒速500kmの戦闘速度および反応速度
そのボーボボが50M先から避けられない鮮血のガルベルの攻撃=秒速二万五千kmの戦闘速度および反応速度
そのガルベルの攻撃がほぼ10cmくらいまで近づいてから反応してガード技を出すことができるところてんの助=秒速二十五万kmの戦闘速度および反応速度
その後ところてんの助が2Mくらいの所から避けれない攻撃が出来る覇王。=秒速五十万kmの攻撃速度
さらにその覇王のパンチが10cmほど前に来てから反応して鼻毛でそのパンチを弾き飛ばせるハレクラニ編のボーボボ=秒速五百万kmの戦闘速度および反応速度
さらにそのボーボボに10Mくらいから反応出来ない攻撃が出来るハレクラニ=秒速五千万㎞の攻撃速度=光速の166.7倍の攻撃速度
そのハレクラニの攻撃に至近距離で反応して攻防を行えるようになった出来るようになったハレクラニ編中盤のボーボボ=光速の166.7倍の戦闘速度および反応速度
そのボーボボからの背後の不意打ちを1mくらいの場所で迎撃出来る手加減状態のギガ=光速の166.7倍の反応速度
そのギガが20Mくらい先からまったく避けられない速度で20Mほど突進して攻撃できるギガ編中盤のボーボボ=光速の3334倍の戦闘速度
そのボーボボの突進攻撃に至近距離でカウンターを入れられるハンペン=光速の約3334倍の反応速度および戦闘速度
そのハンペンと攻防を繰り広げられるボーボボおよびドンパッチおよびところてんの助=光速の約3334倍の反応速度および戦闘速度
そのドンパッチおよびところてんの助がおよそ100M先から対処できないツルツルリーナ三世の攻撃=光速の約333400倍の攻撃
そのツルツルリーナ三世の攻撃に至近距離で反応して対処できるボーボボ=光速の約333400倍の反応速度および戦闘速度
そのボーボボが20M先から避けられないOVERの攻撃=光速の約6668000倍の攻撃
その攻撃に10M先から反応して避けられるツルツルリーナ三世=光速の約666800倍の反応速度
そのツルツルリーナ三世を至近距離で攻撃できるようになったボーボボの攻撃=約666800倍の攻撃速度
そのボーボボと同速の攻撃を繰り出し互角に攻防出来る闇夜叉とボーボボ=光速の約666800倍の反応速度および戦闘速度
その闇夜叉の攻撃を至近距離で余裕でかわせるドンパッチ=光速の約666800倍の反応速度
そのドンパッチが100M先からかわすことの出来ないハロンオニ2の攻撃=光速の約66680000倍の攻撃速度
そのハロンオニ2の攻撃を50cmくらいの距離で余裕でかわすことの出来るようになった怒んパッチ=光速の約133360000倍の反応速度
その怒んパッチを至近距離で攻撃することが出来るボーボボ=光速の約133360000倍の攻撃速度
そのボーボボと互角の攻防を繰り広げられるクリムゾン達とボーボボ=光速の約133360000倍の戦闘速度および反応速度。
そのボーボボが50M先から避けられない白狂の攻撃=光速の66億6800万倍の攻撃速度
その攻撃を至近距離でかわせる田楽マン=光速の66億6800万倍の反応速度
その田楽マンに至近距離で攻撃を当てる事が出来るべーべべ=光速の66億6800万倍の攻撃速度
その攻撃に至近距離でガードしたり攻防を繰り広げる事の出来るできるボーボボ=光速の66億6800万倍の反応速度および戦闘速度。
そのボーボボと互角の攻防を繰り広げられるビービビ=光速の66億6800万倍の反応速度および攻撃速度
そのビービビが全く反応できない速度で50Mほど移動しなが戦闘出来る怒んパッチ=光速の3334億倍の戦闘速度
その怒んパッチの動きに対応して攻防を繰り広げられれるようになったビービビ=光速の3334億倍の反応速度および戦闘速度
そのビービビが避けられない速度で10M先から移動して攻撃出来るようになったボーボボ=光速の3兆3340億倍の戦闘速度

『新説ボボボーボ・ボーボボ』
ボーボボが反応できない速度で10M先から移動して攻撃できる世の中ナメ朗=光速の33兆400億倍の戦闘速度
そのナメ朗と互角の攻防を繰り広げられるボーボボとナメ朗=光速の33兆400億倍の戦闘速度および反応速度
そのボーボボがまったく反応できない速度で10M先から移動して攻撃できる覚醒したへっぽこ丸=光速の334兆倍の戦闘速度
そのヘッポコ丸と至近距離で互角の攻防をすることが出来るボーボボとヘッポコ丸=光速の334兆倍の戦闘速度および反応速度
そのボーボボと互角の近接戦闘を繰り広げられる紫龍炎かまらとボーボボ=光速の3400兆倍の戦闘速度および反応速度
そのボーボボが攻撃姿勢に入ってから攻撃される前に反応して反撃に映れるツルツルリーナ三世=光速の3400兆倍の戦闘速度および反応速度=秒速1億590万9663光年の戦闘速度および反応速度

【名前】首領パッチ(怒んパッチ)
【属性】よくわからない生き物 人外
【大きさ】成人男性の膝下くらいの大きさ
【攻撃力】単一宇宙規模(聖鼻毛領域)を破壊威力以上の攻撃を喰らってもダメージを受けない相手に近接格闘でダメージを与えることが可能。
     肉体・物質を透過して魂のみを切り刻む剣を物理的に受け止めることが可能。
     また少なくとも首領パッチより攻撃力の低い相手とタッグを組んだとき単純な近接攻撃のラッシュで飛んできた京都その物を弾き返して100Mほど吹っ飛ばして粉々に破壊した。
     跳ね返した京都その物も単一宇宙破壊威力以上の攻撃を食らってもほぼノーダメージの相手に大ダメージを与えた。
     目から不思議ビームを出して攻撃可能。射程距離は数十メートルはあるけど弾速不明なので至近距離まで近づいて相手の目の前でビーム出した方が速い。範囲威力共に数百メートルのビルを複数まとめて破壊できるくらい。
【防御力】単一宇宙規模(聖鼻毛領域)を破壊威力以上の攻撃を喰らっても戦闘を続行することが可能。
     単一宇宙規模(ツルリーナワールド)を破壊した攻撃が直撃しても戦闘を続行することが可能。宇宙生存可能。精神耐性×4
  • 目を見たら石化するメデューサの目を見て石化しても元に復活することが可能
  • 魂を開放させないと精神崩壊して死ぬ聖鼻毛領域にいても生存可能
  • 体を真っ二つにされても生存可能。そのまま自力で元に戻る描写あり
  • 炎で燃やされても焦げるだけで特に問題なし(炎の威力は不明だが少なくとも屋敷が燃えるくらい)
  • 溶岩の中に入っても生存可能
  • 生命力を吸い取って相手を殺す殺印を無効に出来る。
  • 悪夢が現実になるデスナイトメアを喰らっても問題なし
  • 臭さで行動不能になるガムを身身にまとっても行動可能
  • 海が凍るほどの技を発動したときすぐ近くにいても特に問題なし。
  • 電撃を喰らっても戦闘続行可能(電撃の威力は単一宇宙規模破壊の攻撃に耐える奴にダメージを与えるくらい)
  • 直接攻撃を喰らわなくても近くにいるだけで魂に直接ダメージを与える熱演漢浪漫の渦中にいても問題なし。
  • 死んだ場合でもほぼ数秒で地獄から現世の元居た場所に帰ってくることが可能。
  • 相手をポリゴンにして戦闘不能にする攻撃を受けてもそのまま戦闘可能。
  • 体をお金に変える能力を喰らっても元に戻ることが可能。
  • 体を完全に束縛する攻撃を喰らっても脱皮して脱出することが可能。
  • 猛毒のコブラに噛まれても特に問題なし。
  • 力を吸収され体内に取り込まれても復活することが可能
  • 体をドロドロに溶かされる攻撃を喰らってもそのまま戦闘可能の上に自力で元に戻ることも可能。
  • 防御不可能で食らったら体の全ての骨を出される髑髏紋を喰らってもそのまま戦闘可能。
  • 別時空の別空間に封印し溺死させる攻撃を喰らっても生存可能の上元の世界に戻ることが可能。
  • 命を具現化してその具現化されたものが破壊されたら死ぬ攻撃を喰らって命が破壊されても死なない。
  • コンクリートや体が溶けるオーラが直撃しても問題なし。
  • 魂を切り刻む攻撃を受けても問題なし。
  • 視神経を奪う毒きりを喰らっても特に問題なく行動可能。
【素早さ】【速度計算】よりヘッポコ丸と至近距離で互角の攻防をすることが出来るボーボボとヘッポコ丸=光速の334兆倍の戦闘速度および反応速度
             そのボーボボが30M先からから避けられないパワーアップしたナメ朗のオーラ攻撃=光速の1京倍の攻撃速度
             そのオーラ攻撃を至近距離に来てから反応してガードできるポコミ=光速の1京倍の反応速度
             そのポコミと至近距離で互角の攻防が出来るグラさん=光速の1京倍の反応速度および戦闘速度
             そのグラさんと至近距離で互角の攻防が出来る首領パッチ=光速の1京倍の反応速度および戦闘速度
             その首領パッチが反応できない速度で10M先から移動して攻撃できるジェミニボーボボ=光速の10京倍の反応速度および戦闘速度
             そのジェミニボーボボと至近距離で攻防を行えるようになった怒んパッチ=光速の10京倍の反応速度および戦闘速度=秒速31億7124万7391光年
             長距離移動速度は一瞬で木星付近の場所から地球の地上まで移動できるくらい。
【特殊能力】怒雷蜂:手に不思議オーラを纏ってそのままそのオーラを相手にぶつける近接攻撃技。威力は首領パッチの近接格闘以上。
          体の内部にもダメージを与え内臓を破壊することが可能。作中最大描写だと成人男性並みの相手の内部を一撃で破壊
      赤礫の怒り『ガネメサンダーーー』:両手を握りしめそのまま相手を殴り込むように不思議オーラを送り相手を猫に変える攻撃。 
                       殴り込むようにオーラを送ってるので射程はほぼ近接攻撃と変わらないが直接殴る必要はない。作中では人間の子供を一瞬で猫に変えた。
                       元は理性を失ったボーボボの『ガネメ補完計画』によっておかしくなった首領パッチのやった攻撃だが
                       そもそも『ガネメ補完計画』を使用していないボーボボの子供時代からおかしい首領パッチがこの攻撃を使ってる描写があるので
                       ボーボボの『ガネメ補完計画』の補助なしでも使える。        
【長所】本作では自称主人公として主人公じゃないネタで散々弄られたが新作のふわり!どんぱっちで目出度く主人公になった
【短所】絵柄がよつばとにしか見えないともっぱらの評判
【戦法】相手が人間の子供くらいの大きさならガネメサンダーで猫に変える。
    相手が成人男性並み~10Mくらいなら怒雷蜂で攻撃。
    相手がそれよりも大きかったら近接攻撃のラッシュ
    効果がなかったらとりあえず目の前まで目からビーム。
【備考】主人公であるボーボボとブラックボーボボの融合体であるジェミニボーボボと敵対

vol.96参戦

vol.96

810 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2015/05/29(金) 23:33:15.96 ID:8FC6qQ7T
808
京都そのものが飛ぶってのが良く分からないんだが
地面とたくさんの建物がそのまま引っぺがされる感じ?
そもそも京都と言っても京都府なのか京都市なのか
そもそも現実の日本の京都に準拠したもので間違いないのか
ボーボボって基本地理は架空だったような気がしたが

811 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2015/05/29(金) 23:49:32.68 ID:b+sz6LAJ [2/3]
810
そのまんまの意味
京都を再現したフィールドで戦ってるときに敵の能力でフィールドごと吸い取ってそれを飛ばしてきた
状況的に考えて京都府ではなくて京都市かな

812 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2015/05/29(金) 23:51:26.30 ID:b+sz6LAJ [3/3]
というかいま見直したらこのフィールド自体「出口のない無限巨大迷路」って描かれてるんだがこれ無限ってことで世界観相応の広さに出来るのか

813 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 00:37:58.59 ID:rsKr635h
810
ボーボボは新説だと世界観は現代日本に変わってる。
技もコンビニを再現したフィールドとか出すからおかしくない。

814 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 01:04:11.43 ID:pw++tnCE
812
名前が無限ってだけだと実際に無限の広さということにはできないはず

815 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2015/05/30(土) 05:43:12.69 ID:3aolybGW
814
自分で言っていてあれだけど
さすがにまぁ無理だよね
.
816 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2015/05/31(日) 15:37:44.26 ID:0yOIiR5m [1/8]
首領パッチ 考察 攻防速的にツルツルリーナ三世には勝てるからここから

× 魔人ブウ(純粋)     速すぎる 向こうの攻撃通じないが寿命負け
△ 超魔王バール      速すぎる 負けはしないが勝てない
△ 邪心           精神耐性あるし変化させられても耐性あるので負けはしないかなってか邪心もっと上いけそうな気が
× モーガン・ル・フェイ  先手攻撃して戻られて寿命負け
△ 寄生生命体ヴァルキューレ星人 不可視は無理 精神攻撃魂攻撃で負けないが勝てない
△ 黒衣の者        こっちの攻撃通じないか 速度的に向こうの攻撃も当たらなそうだし分け
○ 敵           精神攻撃通じない 怒雷蜂勝ち
△ 破界の王ガイオウ     異世界追放されても帰ってこれるがこっちも決めてないし分け
× ダーツ         大きすぎる

この後も考察続けてみたけど
安定勝ち数が負け数を上回れなかった

魔人ブウ>首領パッチ>ツルツルリーナ三世=図書館

822 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2015/05/31(日) 16:01:20.24 ID:rkg1gQoO [1/2]
816
範囲防御無視と精神攻撃×5があるツルツルリーナ三世の方が
勝ちやすいと思うからもっと下も見たほうがいいんじゃない?

823 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2015/05/31(日) 16:16:30.26 ID:0yOIiR5m [7/8]
822
とりあえずちとせの考察で疲れたからやるとしたら後でやる
まぁそれ以前に
魔人ブウ(純粋)(漫画)>首領パッチ=図書室>ツル・ツルリーナ3世=ブラックホール(プリキュア)

の間違いだったから修正だけど

834 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2015/05/31(日) 18:40:42.45 ID:gQR7OQH9 [2/2]
首領パッチ 考察 続きです

牛魔王に攻防速度で圧倒してるしこれより下ってことはないだろうしここから

△ イド  エネルギ―吸収は効かなそうだけど大きすぎて分け
○ D-アーネ 怒雷蜂勝ち
○ レッドアイ ラッシュ攻撃勝ち

△ No.62    でかい分け
△ 邪悪なる意思 不可視は無理 吸収や空間追放に耐性あるから少なくとも負けないはず
○ ダリウス大帝 ラッシュ攻撃勝ち
△ 巨大インベーダー  大きすぎるが空間追放系耐性あるし負けることはないと思うけど吸い込むだから負けるか?
○ ベアトリーチェ  怒雷蜂勝ち
○ ウーヌム     ラッシュ攻撃勝ち
○ アンチノミー   ラッシュ攻撃勝ち

下見たけどツルツルリーナに比べて耐性多い分位置変わらんと思う
インベーダーに負けたとしても結果は同じ

835 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2015/05/31(日) 18:49:51.13 ID:MqXHlvDE
範囲が狭い寿命不明生物だからでかい天体とかに寿命負けしそうな気がするがそこら辺はもんだいないんだっけ

836 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2015/05/31(日) 18:55:16.61 ID:927Xw1Jj [4/4]
結果的に勝ち越せば問題ないし 
天体ばっか集まってるところ少ないし問題ないんじゃない? 
不安なら試しに自分で考察してもいいし