【ロージェノム】



【作品名】天元突破グレンラガン
【ジャンル】アニメ

【設定】
螺旋力:簡単に言うと「気合で強くなる力」みたいなモノ。この世界の人間のDNAの螺旋の中に含まれてるらしい。
ガンメン:この世界の機動兵器。戦艦などもガンメンと呼ばれる。
     螺旋力しだいでは同じ大きさのただの機械のロボットよりは強くなると思われる。

【名前】ロージェノムwithデカブツ
【属性】螺旋王in超巨大ガンメン
【大きさ】全長数kmのいびつな人型(デカブツ)の玉座に座っているマッチョなオヤジ(ロージェノム)
【攻撃力】無数のビーム砲:100m級の戦艦を一撃で破壊可能。射程は数km以上と思われる。百発以上同時発射で絶え間なく撃てる。
     ガンメン部隊:数百機以上の機動部隊を同時発進可能。それぞれが100m級の戦艦と相打ちにできる。
     ハンマーアーム:自身の胴体ほどにでかい腕で攻撃。螺旋力の効果で大きさ相応のロボット以上の力と思われる。
     ロージェノム自身は、最高クラスの螺旋力を持つ人間が搭乗する、スペシャル級のガンメン(大きさは人間並み)と
     生身で殴りあい、破壊できる力を持っている。
【防御力】螺旋力の効果で大きさ相応のロボット以上の硬さと思われる。
     腕の先端部からバリア展開可能。ロージェノムの螺旋力がパワーの源なので、やたら長持ちするはず。
     バリア:同サイズの戦艦と接触し爆発しても無傷な数百m級の戦艦を破壊できるドリルの一撃が全く効かない。
     腕を上方に突き出して展開した場合、上半身くらいはカバーできる様子。
     ちなみにビーム砲は胴体下部辺りから発射されるので、下方に向けてバリアを張らない限りは影響を受けないと思われる。
【素早さ】特に速い描写はないので大きさ相応の人並み。
     反応は達人以上。戦闘機からの無数のミサイルを、ガンメンを操縦して全て避けきる人間よりも反応が速い人間よりも速い。
     数百mの距離から接近する、上記のミサイルより速いガンメンに反応してデカブツの腕を伸ばし、中間くらいの距離で接触できる。
【特殊能力】なし
【長所】それなりにでかい。
【短所】でも微妙。あと螺旋王の機体であるラゼンガンの能力がよく分からないのでテンプレに入れてない。
【戦法】ガンメン部隊を出撃させ、ひたすら砲撃。可能ならバリアも使う。
【備考】地上を支配する(人間は地下に住んでいる)螺旋王ロージェノムの居城、王都テッペリンに偽装していた超巨大ガンメン。



4スレ目


いつもいつも間に合わないので自分で考察する
○プルートゥ 1200秒なら耐えられるかと
○ドラム 相手の攻撃は効かない ビームとガンメンの集中砲火で勝てるか
△ヴィクティム 当たらないが倒されない
○ラピュタ 伝説の雷の前に半球を壊して勝ち
△白魔城 どちらも決め手無し
?デモンゾーア こいつのテンプレよく分からん。単独で分かるように書き直しを要求したいところ
×浮遊都市アダン 硬すぎて倒せない

浮遊都市アダン>白魔城=デカブツ>ラピュタ