【マリコ】

【作品名】エルフェンリート
【ジャンル】漫画

【共通設定】
ディクロニウス:人間の突然変異体で、角を生やしベクターと呼ばれる不可視の腕を持つ。
ベクターにより超人的な戦闘力を誇るが、ベクターなしの身体能力は人間並で、
拳銃でも致命傷になりうる。
角が弱点で、角を折られると昏睡状態に陥る。

ベクター:ディクロニウスが持つ腕。主な特徴として
  • 不可視。ただし、ディクロニウスとの戦闘経験のある元SAT隊員が回避していたため、
 原理を予測すれば音や気配を頼りに避けられると考えられる。
  • 力の強さ、射程などは個体によって違う。
  • 普通の腕同様、殴ったりつかんだりの動作が可能。弾丸の軌道をそらしたりなど、防御にも使える。
  • 物理的な衝撃を和らげたり、足の代わりにしての跳躍もできる。
 ベクターを伸ばして空中を走る(自身の体は動かさずベクターのみ高速で地面を走らせる)
と一見空中を飛行しているかのように見える。
  • 物体をすり抜けることができる。肉体をすり抜けて心臓を潰したり、
 コクピットをすり抜けてパイロットを殺したりできる。
  • 10数本同時に出せる(個体差あり)。ただし、ルーシー以外は全周囲に展開した描写は見られない。
  一方向になら、ある程度独立した動きが可能。
  • 通常、激しい痛みを感じているときはベクターは出せない。

参戦キャラに共通する長所短所として
【長所】脳や心臓、神経繊維などを直接攻撃可能。(防御力をほぼ無効化)
【短所】気弾、光線など実体のない攻撃に弱い。

【名前】マリコ
【属性】ディクロニウス
【大きさ】小学4年生の女児くらい
【攻撃力】ベクターの威力は人間をたやすく真っ二つにし、ミサイルの装甲をぶち抜ける。
射程は11m、30本くらい同時に展開できる。
【防御力】
バズーカの弾頭も受けとめ、バズーカの爆発でも無傷。
戦艦からのハープーンミサイル(弾頭なしの対艦ミサイル)の直撃を受け、
尚且つ一緒にいた人物目がけて発射された同型のミサイルから、その人物を守った。
ただし、肉体は無傷だが別人格が発現し戦闘は不可能に。
【素早さ】肉体の素早さは見た目相応。
8mほどからの30人程度に軍用ライフルを一斉掃射させられても
その全てをベクターで弾きながら悠々と前進していくことが可能。
ベクターでライフル弾を自身から30cmほどの距離で掴み取り、発射した相手に投げ返す。
ライフル弾が自身に着弾する瞬間にベクターを発動して5cm位から
弾丸がそれ以上体内に入るのを食い止められる反応を持つルーシー
をベクターで防御する暇も与えずに5mから一方的にボコボコにできる。
(マッハ2の超至近対応を5mから圧倒)
上記からベクターの速度はマッハ2に5cm位から対応できる
相手が反応できない速度で伸びている。

自身に対艦ミサイルが着弾した直後(完全にミサイルが地面にめり込む)に
1mほど先の相手に同じミサイルが激突する瞬間にベクターを使い、
その相手に当たるミサイルの装甲ぶち抜いて助ける。
少なくともミサイルが当たる2,3mの時点で対応したと思われる。
直撃したはずのミサイルがその相手の周辺1mほどだけえぐり取られていた。
(自身はミサイルの直撃を受けてその残骸に埋もれて視界が無いにも関わらず)

【特殊能力】不可視のベクターを持ち、相手の持つ不可視ベクターも見える。

【長所】作中での防御描写が多い。
【短所】体に爆弾が埋め込まれており、30分で爆発する。
【戦法】瞬時に11mのベクターを展開して相手の内部を攻撃。
相手が10m以上の場合はベクターで跳躍接近→攻撃




5スレ目

853 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2007/08/26(日) 08:17:05
マリコ

○>ギュスターヴ>核喰蟲>バージル>シガル>プッチ神父>ディアボロ
○>トト・ザ・ブラック>NO.37564>リトルプリンセス>ギャランドゥ>杉乃浦晴海
:攻撃速度と反応差が凄いあるのでベクターで体内かき回して勝ち

これより上の広範囲系は近づく前に終わる

マリコ>ギュスターヴ>核喰蟲