【トト・ザ・ブラック】

【作品名】聖剣伝説レジェンドオブマナ
【ジャンル】漫画
【名前】トト・ザ・ブラック

【属性】失われたトトの記憶
【大きさ】少年並み。トトと同じ姿形をしているが肌が黒っぽい。
【攻撃力、防御力、素早さ、特殊能力】100YEN剣を装備していない事以外はトトと同等と思われる。
                  聖剣も問題なく使える。
【長所】トトと元々一人の人間なのでほぼ同スペック
【短所】かなり邪悪
【備考】トトの「人間がいなくなった方がいいんだ」という思いからの産物か。
主人公トトと体の所有権を巡って争った、で負け

【名前】トト
【属性】伝説のアーティファクト使い
【大きさ】少年~青年並み
【攻撃力】武器は100YENショップで買った剣と「マナの剣」と呼ばれる聖剣。
100YEN剣装備時…「地面に奈落の底(最低でも数km以上か)まで通ずる穴を最大直径数十m空ける」
            大技を使っても怪我一つ負わせられない数十mの巨体の相手を縦三枚に下ろす。
(技名不詳):計三回剣を振って四十もの不可視の斬撃を飛ばす。
        自分より遥かに大きく(全長50m前後)本気で斬り掛かっても剣が折れる龍の体を、
        全身に渡って輪切りにしたことから、射程距離及び効果範囲は同程度。
        剣さえ装備していれば放てるようなので、聖剣装備時に放てばより強くなるか。
聖剣装備時…その状態で放った刀気(目に見える)は、横幅が山一つ分(直径数百m前後)はある大樹を真っ二つにし、
         なお余波が拡がるほどの威力と射程距離を誇る。また、即死能力を持つ(詳細後述)。
【防御力】巨大な都市をまるごと飲み込むブラックホールのような力に巻き込まれても気絶はするがほぼ無傷。
      全長50m前後の龍に尾で引っぱたかれたり(地面を大きく砕く)、踏みつぶされるもダメージは微少。
      背後から完全不意打ちで無防備、空の彼方まで殴り飛ばされても多少の流血で軽く帰還。
【素早さ】30m程度の距離を一瞬で移動し、その間に数回方向転換&三回攻撃できる。
      その際の相手が三体まとめて倒さなければならない敵(1人でも残すと斬った瞬間から分身し、三人に戻る)なので、
      かなり速いと思われる。また、飛んでくるザコ敵の上を八双飛びしながら空中の敵ボスに接近
      →相手が逃げる間もなく斬りつけるられる。カウンター攻撃を紙一重で回避できる。
      聖剣装備時はさらに速くなれるらしい(「急に体が軽くなった」という台詞にくわえ、
      人間よりも速い生物を捕らえる蔦の動きを見切れるほどに素早くなっているシーンがある)。
【特殊能力】聖剣の力:聖剣には「物体を形成する構成物質の離散と構築を同時に行う」力が秘められている。
            世界の再生のための剣だが、世界の破壊もできる。トトはこれを自在に扱える唯一の存在。
            刀身で斬る・刀気の形で放つ・正確な距離は不明だが遠くの山が霞んで見えるぐらいの荒野を覆い尽くす
            閃光の形で放つことができる。攻撃を受けた相手が数秒で分解消滅した。荒野を一面の花畑に変えたり、
            人や悪魔を赤ん坊の姿に戻す事ができる。記憶と肉体を分離させることも可能。
【長所】聖剣の攻撃力が非常に高い。他の面も平均以上。
【短所】キスティス=トゥリープのサイン入りブロマイドやフィギュアが欲しい。
【備考】同名のプレイステーションゲームの男主人公。
100YEN剣:普通の片手剣。全長1m前後、刃渡り70cm前後。
マナの剣:100YEN剣とほぼ同じサイズ。その能力は本来、世界再生に用いられる。


4スレ目

352 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2007/08/13(月) 17:42:52
トトブラック

○>ヤッサバ>カレル>ベガ:相手の攻撃にはなんとか耐えられる
                   聖剣の範囲攻撃があるのでぐるぐる振ってれば勝てる
×ギャランドゥ:瞬殺負け
○>NO.37564>リトルプリンセス:分解再構築能力があるので硬くても勝てる

×>プッチ神父>ディアボロ:速過ぎる。オワタ

×シガル:瞬殺負け
×霞王:霞で捕縛動けません
○核喰蟲:接近前に剣振ってれば巻き込まれて消えてくれるかな

ディアボロ>トトブラック>NO.37564