【王蟲】




【作品名】風の谷のナウシカ
【ジャンル】漫画
【名前】王蟲
【属性】腐海の主ともいえる虫
【大きさ】最大で100m位
【攻撃力】かなり強固な城壁(戦車砲程度は跳ね返しそう)を突進で破る
     腐海の胞子が付着してるので、通過した後は腐海が広がる(3日もあれば村ひとつ飲まれそう)
【防御力】人間なら5分で肺が腐り死ぬ腐海の瘴気より更に濃い瘴気でも平気
     酸の海でも平気
     戦車砲程度ではびくともしない
     抜け殻でさえセラミック刀では歯が立たない強度
【素早さ】野生動物並 移動は気が狂った状態では時速100キロ位
【特殊能力】死んだ(瀕死の?)ナウシカを生き返らせた
【長所】攻撃が弱いが速度と空中と言う取り得があるキャラでも直に作成された腐海の瘴気にやられる
【短所】戦法が単純。小回りが効きそうも無い。飛んでる相手には対処できない。
【備考】14個の眼、無数の節足をもつ。
    腐海の主ともいえる虫で、人々に畏れられている。通常は青い眼をしているが、怒りを覚えると赤色に変わる。
    腐海には王蟲のほか、翅蟲、地蟲など、巨大な虫がたくさん棲む。 



5スレ目

582 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2007/08/23(木) 23:55:38
王蟲
確か全長100mでも体高10数mだったはず。

○>神咒萬嶽>円城寺勇介>黒ナナ>ラオウ>リザードイチ
:耐えられる。猛毒の胞子で突撃当てなくても勝てる

×甲冑男爵:突撃負け
×ウボォーギン:パンチ負け

甲冑男爵>王蟲>神咒萬嶽