【怪獣アスキング 】


【作品名】霊界トトカルチョ
【ジャンル】漫画
【名前】怪獣アスキング
【属性】怪獣
【大きさ】体長130m 尻尾含め180m
【攻撃力】ビルを破壊しながら突き進む大きさ相応の怪獣。
     長い尻尾による素早い中距離攻撃、締め付け攻撃も可能。
     120mの巨大人間(豊田)を持ち上げ地面に叩き付けることができる。
【防御力】豊田の多彩なプロレス技を食らいつつも一通り耐えて、反撃できる。
     パイルドライバーでビルと共に埋められても、すぐに復帰して戦闘可能。
     体中を甲羅のような分厚い鎧が付いているようなフォルムなので硬そう。  
【素早さ】格闘時の反応は人間並み。豊田のロープの反動を使った攻撃や空中技に対応できないくらい。
     移動は巨大怪獣らしくのっそりとしたもの。走ったりはできない。
【特殊能力】人語を解する
【長所】高い攻防。
【短所】テクニックと素早さがイマイチ。
【備考】巨大化した主人公にプロレスのリングで戦う



19スレ目
169 格無しさん sage New! 2008/10/26(日) 18:52:50
怪獣アスキング

○>クトゥルフ>巨大銀脚獣>メガロドン=蛇>クリス :体格が違いすぎる潰して勝ち
×>マドロック:ビーム砲がいたいか
△>ガガ竜:硬い。分け
×ドラパパ:数千度以上の火炎負け

マドロック>怪獣アスキング>クトゥルフ