【テッキ・ミック】


【作品名】D.Gray-man
【ジャンル】漫画
【名前】テッキ・ミック


【属性】ノアの一族  
【大きさ】成人男性並み  
【攻撃力】 
 万物の選択能力により、相手の身体を透過して手で内臓をえぐる 
 蝶型ゴーレムを何十匹も放つ。口からビームを放つ。威力は多分銃弾より上
 手から拒絶のエネルギー砲を放つ。威力はアレンのちくわ砲(仮)よりも上は確実。射程もそれくらいか
 また、数秒のためで放ったビームは着弾点に4~5mの真空空間を作り出し、
  相手を窒息させる。この空間に入ったキャラは移動できなくなっていた(結局空間ごと切って脱出)
【防御力】 
 万物を選択する力により物理攻撃完全無効。真空状態にも耐性 
 アレンのちくわ砲(仮)より威力の上の不思議剣を片腕で防ぐ
 真空でも普通に歩けるので恐らく宇宙生存可能  
【素早さ】 
 音速反応アレンと戦闘可能。選択の力により自在に宙を移動する  
【長所】絶対的な物理無効能力 
【短所】不思議攻撃に脆い 
【戦法】初手ビーム。駄目なら真空ビーム。それでも駄目なら接近して内部は会 
【備考】人類に敵対するノアの一族。覚醒前で参戦 
    覚醒後も選択能力あると思うが今のところ使っていない 


参考テンプレ
【名前】アレン・ウォーカー 
【属性】英国人エクソシスト・寄生型イノセンス適合者 
【大きさ】身長168cm 体重58kg 
【攻撃力】左腕を対AKUMA兵器に変形させる。 
          ○腕の兵器:2m~20mのスーマンを掴めるくらいに巨大化させた兵器。AKUMAの弾丸でもほとんど傷つかない 
                  コンクリートの壁に簡単に壊し、レベル1アクマを一撃で破棄する。 
                 最大サイズではスーマンを掴んだ時に背後の山(スーマンの1.5倍くらい)を少し壊した。 
          ○十字架ノ墓:レベル1のAKUMA20体ほどを一撃で十字に斬り裂いて破壊。 
          ○ちくわ砲(仮称):大砲型の兵器。直径40mほどの爆発を起こすエネルギー弾を撃つ。 射程100m 
                    AKUMAレベル2(レベル1を一撃で壊す攻撃が全く効かない)を破壊。 
【防御力】マイナス100度の空間で戦闘可能。 
          民家を数軒突き抜ける勢いで吹っ飛ばされてもほぼノーダメージ。 
          自分の腕兵器のコピー(コンクリートの壁を簡単に壊す)の攻撃を受け止める。 
          対AKUMA兵器を付けているのでAKUMAの弾丸を喰らっても自動的に体内で毒が浄化される。 
          少しでも触れると肉を腐らせるというアイスファイアをもろに喰らって気絶。 
【素早さ】腕兵器の攻撃速度は音速。また、それと同等の速度と思われる攻撃(自分のコピー)にも反応可。 
          15mほど先から撃たれたAKUMAの弾丸を素手で掴む。 
          走ってる列車の屋根に飛び降りても振り落とされないくらい。 
【特殊能力】人間に化けたAKUMAと普通の人間を見分ける事ができる。ってか幽霊が見える。 
            意識が無くても左手だけは勝手に動いて戦う。 
【長所】音速レベルの攻撃 
【短所】流石に腕を最大サイズにして戦い続けると疲れるらしい


36スレ目
299 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2008/12/13(土) 23:24:01
テッキ・ミック

×フェアリー:ウィリーウェイブ負け
○>ザ・キュアー>EGOD>ザエルアポロ>恐怖ロボ>USBM第一世代 :エネルギー砲勝ち
○少女幽霊:拒絶エネルギー砲勝ち
×>百目王:操作負け
×>壊刃サブラグ:不思議炎負け
○>サキエル:エネルギー砲勝ち
△>メタナイト:届かない効かない分け
×>銅磨陣内:サイコエネルギー負け


百目王>テッキ・ミック>少女の幽霊