※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【作品名】じゃりン子チエ
【ジャンル】漫画
【名前】スフィンクスの釜虎
【属性】猫
【大きさ】猫並み(20~30cm)。
【攻撃力】人間の頭ぐらいの石を装備。その石でテツの頭を20発殴りつけてテツを戦闘不能寸前にする。
     兜の中にライターと木片。木片を燃やし相手に投げつける。家一軒燃やすつもりだったが未遂。
     自分の身長と同じぐらいの長さの知恵の輪を振り回せる。威力は不明。
【防御力】普通の猫を遥かに上回る身体能力。更に鉄兜装備。
【素早さ】基本的にテツよりも速い。普通の猫を遥かに上回る身体能力。常に二足歩行。
【特殊能力】背後から攻撃してきた相手の攻撃をかわせるほど勘がいい。
【長所】石と鉄兜。
【短所】水中では全身におもりをつけてるも同然。
【備考】主人公の家を燃やそうとしてる。

【参考用テンプレ】
【名前】竹本 テツ
【属性】人間、主人公チエのパパ
【大きさ】成人男性なみ
【攻撃力】押し出しで成人男性を数m程度ふっとばす。
     ボクシングの東洋チャンピオンと互角に戦えるパンチ力。
     一周間前までウェルター級一位だったボクサーをパンチ一発でKO。
     百合根(テツよりやや強い)と二人で投げ飛ばしたり蹴りをしたりでヤクザ約20人を無傷で倒す。
     勝ち越し寸前の関取3人と喧嘩して3人を翌日戦闘不能になるほど痛めつけられる。
     額に鉄板を埋め込んだ男と頭突き勝負をして、頭突き連打で鉄板を曲げる。
【防御力】一周間前までウエルター級一位だったボクサーのパンチをくらってもまだ戦える。
     自分の互角のボクシングの東洋チャンピオンと何時間も戦っても顔が腫れるだけで元気。
     警官に警棒で脳天を思いきり殴られて痛がる。
     犬に二回噛まれても七回噛み返して撃退できる。
     喧嘩慣れしているであろう学生に木刀で脳天を思いきり殴られ少し気絶するがすぐに復活。
     額に鉄板を埋め込んだ男の額に何十発も頭突きをしても顔を腫らせる程度で結構元気。
     デク登(身長は5mの力士)を投げ飛ばそうとするが潰れて両手と右足とアバラが三本骨折。
【素早さ】移動速度は地区の代表に選ばれるほどの俊足。デク登(身長は5mの力士)に押し潰されるまでの
     一瞬の間でデク登(身長は5mの力士)の両手全ての指とアゴの関節をはずして戦闘不能に。
     喧嘩慣れしているであろう学生の木刀での攻撃をかわせる。
     デク登(成人男性よりやや遅い)がゆっくりと張り手を1発撃つまでの間に
     20発の張り手を叩き込める。
【長所】喧嘩が強い。
【短所】カナヅチ




184 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2009/01/12(月) 19:21:04
スフィンクスの釜虎  考察
○ >一条 武丸>桂言葉 <こっちのが攻防高い勝ち
× >魔王 <射殺負け
× >ロッコ <ありえないほど防御高い無理
×  >マウイ <向こうの攻防上

マウイ=ロッコ=魔王>スフィンクスの釜虎 >一条 武丸