IS13H挑戦中…


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

40Y以内(PTのマスが使える状態)での精度向上を目的に、実戦データをいくつかご紹介。
まずは距離。
グリーン23Y、ラフ+3Y、Ice+3Y、
高低差0.86m≒0.8m÷0.2m=+4Y、さらに+2Y
PTのパワー合計35Y。
そして横ズレ。グリーン淵にある傾斜3マスに注目して、
図のようにずらしてみました。
↓結果っ
入りましたよ~~~

とりあえず距離。
グリーン8Y、ラフ+3Y、Iceは(36.4-8)÷3≒9→+9Y
高低差1.14m≒1.2m÷0.2m=+6Y、さらに+2Y
PTのパワー合計28Y。
横ズレ。①と同じく、●がつぶれるまで(といってもちょこっとですが;)移動っ
↓結果
氷を10Yと見るべきだったと反省;しかし横ズレはなかなかのものだと思えませんか?
(入ってないと説得力ありませんが…)

やはり問題は、PTマスが使えないときの横ズレ。
何とかいい目標になるものがないかと検討中…




名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。