為替と株価の関係


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 為替レートに応じて機関投資家の売買の傾向が変わる
  • 機関投資家はリスクを各国の各投資先ごとに決めている。それを元に、現在の資産価値を算定する。
  • 為替レートにより資産価値が上昇した場合、その資産を利益確定のために売る。
  • 為替レートで円が高くなった場合、売りが先行して株式市場が低迷する可能性が高くなる。
  • 株式市場が低迷してる時に為替レートで円が安くなってきた場合、大量の資金が日本に流れ込み相場の底上げをする可能性が高くなる。但し、市場(企業)あるいは株価が成長する見込みが有る場合のみでの話し。

米ドル-円(このチャートでは下に行くほど円が高くなる事を示す)

日経平均(このチャートでは上に行くほど日経平均株価が高くなる事を示す)

名前:
コメント: