遍在


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【種別】
魔法

【系統】

【解説】
風のユビキタス。空気のあるところなら何処でも現れる風を利用し分身を作り出す魔法。
風・風・水のタバサが使えないところを見ると。おそらく風が三つ必要な様子。
原作二巻において。ワルドが使用。四体の遍在を作り出していた。
分身は本体と同じ思考能力を持ち、魔法を扱うことも出来る。

【備考】
偏在ではなく遍在。原作では前者で書かれている場合が多かったが、文字の意味の関係上誤字だと思われる。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。