※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

美熟母「いやらしい母さんでごめんね…」 CATTLEYA 09/06/26 純愛・近親(義母・従姉・実母) 大・M・H P
誕生日に母親から「本当の母親ではない」と告白された主人公。
母は例え血がつながっていなくとも母親として愛していると言い
姉もこれからも変わらず家族としてやっていこう、と。
 
でも主人公にとって衝撃的であったのは母が母では無いという事実。
母親ではなく魅力的な肉体をもった一人の
”オトナの女性”であるという事実でした。
 
そんな混乱した主人公の前に、産みの母の親戚を名乗る女性が現れ…

(※タイトルの読み方は「ビジュクジョ」らしいです)
------------------------------------------------------
899 :名無したちの午後 [sage] :2009/07/09(木) 18:34:33 ID:QU6/yDRt0 
タイトル:美熟母「いやらしい母さんでごめんね…」 
ブランド:CATTLEYA 発売日:09/06/26 シチュエーション:A1 
系統:純愛・近親(義母・従姉・実母) 年齢層:大・M・H 懐妊:有 種:P 
 
■ストーリー 
母と従姉の3人家族で、仲むつまじく毎日を過ごしていた主人公だが、 
ある日、母が実の母親ではなく、父の姉であるということを知らされる。 
さらに実母の親戚を名乗る女性が、主人公を養子にしたいと申し出てくる。 
そんな中、義母が男と連れ立って歩く姿を目撃して衝撃を受けた主人公は、 
その夜、泣きながら詫びる義母に、秘めていた思いを打ち明けるが……。 
 
■妊娠前 
基本的には正面から妊娠に触れる描写はなくゲームが進んでいくんだけど、 
ヒロイン3人全員、個別ルート終盤の1シーンに妊娠展開が用意されている。 
ヒロインの方が最初から妊娠を望んでいて、それを途中で主人公に伝え、 
最終的な判断をゆだねる(選択によってエンディングが分岐する)という流れ。 
 
実母が濃い。子宮口貫通で「一番最初にいた場所」に帰ってくれてうれしい、 
中出しで「孕みますぅっ! 息子の精子で、息子の子供を妊娠しますっ……」。 
 
 
900 :名無したちの午後 [sage] :2009/07/09(木) 18:36:04 ID:QU6/yDRt0 
>>899 つづき 
■妊娠中 
妊娠判明と周囲の反応が描写されて、一気に妊娠中期頃まで時間が飛ぶ。 
実母との間の子供であっても、それを後悔するような描写はなくラブラブ。 
ボテHは1回ずつ。早くも母乳の分泌が始まっていて、母乳パイズリ(義母)、 
母乳手コキ(従姉)、主人公に授乳(実母)といったプレイがあったりする。 
 
妊娠中の体をいたわったり、あまり相手してあげられなくてごめんとか、 
医者にHしても大丈夫と言われたからとか、お腹の子供に見せつけてやるとか、 
その手の甘いやりとりが満載な感じ。ちなみにフィニッシュは全員外出し。 
前述の理由でつわり描写はなく、また出産までは至らずゲーム終了となる。 
 
■総評 
HRメインではないから、それだけを目当てに買うことはお勧めしないけど、 
母・姉属性で、精神年齢の低いマザコン主人公でも大丈夫という人なら、 
「最後の最後でうれしいおまけがついてきた」的に得した気分になれると思う。 
 
以上、参考になれば幸い。 
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|