※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2012年02月24日(FRI)/アイドルマスターCG 昨日の続き
2012-02-24



【リンク】




シンデレラガールズ(CG)の話。昨日の続きです。




1月30日、最初の『プロデューサーランキングアワード』。




406位。最初惰性でやってなければまだ上を狙えたでしょうが、
殴られ屋さんの利用もなかったので報酬自体はこれ以上は増えなかったでしょう。

【貰ったもの】
E:駆け出しプロデューサーランクアップ報酬
  • エナジードリンク1個
  • スタミナドリンク1個
  • トレーナー(ノーマル)3人

PRAのF:見習いプロデューサー部門入賞報酬
鍵付きクローゼット2個
  • エナジードリンク1個
  • スタミナドリンク1個
  • トレーナー(ノーマル)1人




こっちは成績。これが普通かどうかはワカラナイ。
何となくリーダーが《双葉杏》になってから殴られる回数が減った気がしました。






2月2日、イベント『アイドルサバイバル』のコンプ達成。
これ開催期間が1月23日~2月6日までで、自分がCGを始めた日から始まったんですよね。
なので最初はこれがイベントだという事を知らなくて「何か謎のバナーあるなぁー」みたいな。
通常のお仕事とどちらを優先して進めていいか右往左往しながらやっていました。



始めたばかりの自分には、レアアイドルの勧誘は結構大変でした。
先にプレイしている人がアイドル性能・スタミナ・攻撃力の面で圧倒的有利に進められるので格差というものを感じましたし。
そうね、コンプできたのは結構運が良かったのかも知れません。
《北川真尋》と《安斎都》は2人ずつ勧誘でき、《[艶娘大作戦]桃井あずき》もコンプ報酬と勝利報酬で2人揃いましたし。
艶あずきは気力が150000もあって勝利するまでかなり運と時間を要しましたが、3回目の勝利で勧誘できたので良かったですね。




一番厄介だったのが《岸部彩華》。
気力80000ある上に倒しても全然所属してくれなくて、2人目はゲットできずに終わりました。
同じレアアイドルの《北川真尋》は2回勝利で2回勧誘できたのに…もうやだこの蝶々。




このイベントで入手できた《安斎都》は福井の子なのでMAXにしたいなぁと思っています。
探偵なのは……やはり東尋坊で事件が起きるからなんでしょうか。
福井は他にも眼鏡・カニ・原発 .+*; が有名なので、それにちなんだアイドルが追加されるかなぁなんて。(眼鏡愛は既に出ているので無理そうだが。)

[モバ]アイドルを出身地別で分けてみた[マス]


んー、あとは《長富蓮実》が昭和臭で印象的だったなぁ。キュートのコスト10なのでレッスン相手としても便利でっ。
急なイベントでしたけど、キュート的に参加できて本当に良かった。






2月06日、2回目の『プロデューサーランキングアワード』。




2290位。
課金0かつバトルも積極的じゃないのでこんなもんかなーと。
上位の人は何して順位を保っているのか。





明日に続く。




名前:
コメント:

◇◆ 前へ次へ目次へ