※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2012年10月11日(THU)/ニュース記事
2012-10-13


【記事一覧】






なにやってんだ……。






復興予算:審議せず流会 民主・政府側欠席で…衆院小委- 毎日jp(毎日新聞)

ttp://mainichi.jp/select/news/20121011k0000e010183000c.html

+記事コピペ収納
復興予算:審議せず流会 民主・政府側欠席で…衆院小委
毎日新聞 2012年10月11日 11時34分(最終更新 10月11日 12時34分)


与党側の欠席により東日本大震災の復興予算使途を審議する衆院決算行政監視委員会小委員会が流会となり委員室を後にする野党側委員=国会内で2012年10月11日、武市公孝撮影
拡大写真 東日本大震災の復興予算が被災地以外で支出された問題で、審議を予定していた衆院決算行政監視委員会の行政監視小委員会は11日午前、審議しないまま流会になった。委員14人のうち民主党の8人が全員欠席し、開催に必要な定足数(7人)に達しなかった。野党委員6人は全員出席した。次回の開催日程は決まっておらず、復興予算の使途の適否をめぐる審議が行われない事態が続いている。

新藤義孝小委員長(自民)は流会後の記者会見で、民主党の委員だけでなく、各省庁の答弁予定者が出席しなかったことを指摘し「残念で、怒りを感じる」と強く批判。政府側が欠席した経緯について「民主党が内閣総務官室を通じて指示した」と明らかにした。

これに対し民主党の山井(やまのい)和則国対委員長は国会内で記者団に、政府側に欠席を指示したことを認めたが、民主党が野党だった当時にも同様のケースがあったと指摘。「与野党が合意しないと委員会を開けないのは国会のルールで、自民党も承知だと思う。開催が強行されたのは非常に残念だ」と反論した。

小委は11日午前9時から5時間開き、沖縄国道整備事業(国土交通省)や鯨類捕獲調査安定化推進対策(農水省)など「被災地の復興と関係がない」と批判を受けた8事業を審議する予定だった。

小委の開催をめぐっては民主党側が「(同党の)委員が決まっておらず、閉会中審査をする緊急性もない」と反対したが、新藤氏は9日、職権で開くことを決めていた。【岡崎大輔】







民主欠席で流会、復興予算審議予定の衆院小委 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20121011-OYT1T01153.htm

+記事コピペ収納
民主欠席で流会、復興予算審議予定の衆院小委

民主党
東日本大震災の復興予算の使い道を審議予定だった衆院決算行政監視委員会(新藤義孝委員長=自民党)の行政監視小委員会(14人)は11日、民主党の委員8人が欠席したため国会法に基づく定足数(半数以上)に満たず、流会した。

小委の開催を職権で決めた新藤氏は記者会見で「言論を封じるような形になったことについては残念で、怒りを覚えている」と政府・与党が説明責任を回避していると批判した。民主党の山井和則国会対策委員長は記者団に「民主党の委員が決まっておらず、出席できなかった」と釈明する一方、「強硬にやられたことは残念だ」と、新藤氏の対応に不満を示した。

これを受け、自民、公明、新党「国民の生活が第一」など野党各党は参院国会対策委員長会談を開き、決算、行政監視、東日本大震災復興特別の3委員会の閉会中審査を求めていく方針で一致した。決算、行政監視の両委員会は自民党議員が委員長のうえ、与党が過半数割れしているため、民主党の委員が欠席しても審議を行うことが可能だ。

(2012年10月11日18時56分 読売新聞)







iPS初の臨床応用 心筋細胞作り患者6人に移植 米ハーバード大日本人講師ら  - MSN産経ニュース

ttp://sankei.jp.msn.com/science/news/121011/scn12101112370002-n1.htm

+記事コピペ収納
iPS初の臨床応用 心筋細胞作り患者6人に移植 米ハーバード大日本人講師ら 
2012.10.11 12:36

iPS細胞の臨床応用治療について説明する米ハーバード大の森口尚史客員講師=10日、ニューヨーク(共同)
あらゆる細胞に分化する能力があるiPS細胞(人工多能性幹細胞)から心筋の細胞を作り、重い心不全患者に移植する治療を、米ハーバード大の森口尚史客員講師らが6人の患者に実施していたことが10日、関係者への取材で分かった。今年のノーベル医学・生理学賞に輝いた京都大の山中伸弥教授がiPS細胞を作って以来、臨床応用は世界初とみられる。

関係者によると、6人のうち、初の移植を受けたのは米国人男性(34)。肝臓がんを患い、肝臓移植を受けたが、今年2月に心臓から血液を送り出す力が低下する「虚血性心筋症」となり、回復の見込みがなくなっていたという。

森口講師らは、移植の際に摘出された男性の肝臓から、肝細胞に変化する前の「前駆細胞」を取り出し、細胞増殖に関わるタンパク質や薬剤を加えてiPS細胞を作製した。

作製方法は、4種類の遺伝子を注入する山中教授の手法とは異なるものだという。

森口講師らは、作製したiPS細胞を心筋細胞に変化、増殖させ、男性の心臓の約30カ所に注入。拒絶反応はなく、心機能は徐々に回復した。

現在、男性は日常の生活を送っているという。また、その後も5人の患者に移植を行ったが、いずれも健康状態に異常は見られないという。

森口講師らは、米国で開かれる国際会議で、この臨床結果を発表する予定。

iPS細胞をめぐり、日本では、光を感知する網膜の一部が加齢に伴って障害を受け、視力が極端に低下する「加齢黄斑変性」の患者への臨床応用を、理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(神戸市)が来年度から計画している。







漁船沈没 行方不明13人の捜索終了 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121011/k10015684531000.html

+記事コピペ収納
漁船沈没 行方不明13人の捜索終了
10月11日 23時42分宮城県沖の太平洋で、三重県の漁船と貨物船が衝突し漁船が沈没した事故で、海上保安本部が行ってきた行方が分からない乗組員13人の捜索は、手がかりが得られないまま11日で終了しました。

この事故は、先月24日の未明、宮城県沖の太平洋で、三重県の漁協に所属するカツオ一本釣り漁船「堀栄丸」とパナマ船籍の貨物船が衝突して「堀栄丸」が沈没したもので、22人の乗組員のうち13人が行方不明のままです。
海上保安本部は、事故の発生から11日までの18日間、海中から浮かんでくる油が確認された場所を中心におよそ9万7000平方キロメートルにわたる範囲で、巡視船と航空機による捜索を行ってきました。
しかし、行方不明者の手がかりは得られず、捜索は11日の日没で終了しました。
また、家族の要請を受けて水産庁が今月3日から行っていた船による捜索や、海上自衛隊の航空機による捜索も11日で終了しました。
今回の事故の原因について、海上保安本部は、貨物船の乗組員から聞き取った衝突当時の様子を船が航行した跡の記録と突き合わせるなどして調べているほか、国の運輸安全委員会も独自に調査しています。







生徒飛び降りけが 市教委がいじめ調査 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121011/k10015666541000.html

+記事コピペ収納
生徒飛び降りけが 市教委がいじめ調査
10月11日 18時49分 K10056665411_1210111928_1210111935.mp4
10日、鳥取県境港市の中学校で3年生の男子生徒が玄関のひさしから飛び降り、腰の骨などを折る大けがをしました。
市の教育委員会によりますと、男子生徒は飛び降りる前、同級生からいじめを受けていたということで、教育委員会は、いじめが原因で飛び降りた可能性が高いとして調査しています。

境港市の教育委員会によりますと、10日午後1時半ごろ、市内の中学校で3年生の男子生徒が高さおよそ5メートルの玄関のひさしから飛び降り、腰や右手首の骨を折る全治3か月の大けがをしました。
教育委員会と中学校は、11日午後、会見を開いて当時の状況についてほかの生徒から聞いた内容を説明しました。
それによりますと、男子生徒は10日の昼休み中、教室で複数の同級生から髪を引っ張られるなどのいじめを受け、その内容をノートに書いていたところ、「遺書だ」などとからかわれたということです。
その後、午後の授業の直前になって同級生の1人と再びトラブルになり、ノートをひさしに投げ込んだあと窓の手すりを乗り越えて飛び降りたということです。
男子生徒は、現在、病院に入院していて、動揺も見られるため詳しく話を聞いていないということですが、教育委員会は、いじめが原因で飛び降りた可能性が高いとして警察に報告するとともに、3年生全員を対象にアンケートを行って調査を進めています。
また、中学校でも11日、全校生徒に経緯を説明し、12日の夜には保護者への説明会を開くということです。
境港市教育委員会の佐々木邦広教育長は「なぜ生徒が飛び降りたのか検証して学校とともに再発防止に向けて取り組んでいきたい」と話しています。







いじめアンケート 結果を廃棄 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121011/k10015664671000.html

+記事コピペ収納
いじめアンケート 結果を廃棄
10月11日 12時49分 K10056646711_1210111256_1210111258.mp4
4年前、千葉県館山市で自殺した男子中学生の父親が、自殺の原因について市の教育委員会に再調査を求めている問題で、当時、学校がいじめの実態を調べるために在校生を対象に行ったアンケート調査の結果が、廃棄されていたことが分かりました。

平成20年9月に館山市で、中学2年の男子生徒が自殺し、市の教育委員会は当時、「からかいや悪口など、いじめにつながる事実はあったが、死に直接結びつく要因は分からなかった」としましたが、生徒の父親は納得できないとして再調査を求めています。
学校は当時、いじめの実態を調べるため、在校生を対象にアンケート調査を行いましたが、ことしになって教育委員会が確認したところ、去年3月にすべて廃棄されていたということです。
こうした文書は、市の規則で5年間、保存する義務がありますが、新たに着任した校長が「当初の目的は果たした」と判断し、廃棄を指示したということで、教育委員会は、校長を厳重注意の処分にしました。
教育委員会は、先月、父親に対して、「新たな情報は得られず、いじめが自殺の原因と特定するのは困難だ」などと回答しましたが、アンケートが廃棄されていたことは伝えていませんでした。
父親の代理人は「学校や教育委員会の対応はずさんとしか言いようがない」と話しています。







中学生自殺から1年 全校集会 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121011/k10015678441000.html

+記事コピペ収納
中学生自殺から1年 全校集会
10月11日 18時49分 K10056784411_1210111933_1210111955.mp4
大津市で、いじめを受けたとされる中学2年の男子生徒が自殺して11日で1年です。
男子生徒が通っていた中学校では、全校集会が開かれ、黙とうをささげるとともに、いじめをなくすことを誓うメッセージが読み上げられました。

去年10月、大津市で自殺した中学2年の男子生徒は、学校側の調査で、同級生らから、いじめを受けていたとされ、警察が捜査を進めています。
男子生徒が亡くなって1年の11日、通っていた中学校では、生徒会主催の「命の集い」が開かれ、男子生徒に黙とうをささげたあと、生徒会長が、全校生徒から寄せられた内容を基にしたメッセージを読み上げました。
この中では「あなたのつらい思いに気づけずにいた。気付いても止めることができなかった。とても悔しいです。あの時、ひと言、声をかけることができていれば、何かを変えられていたのかもしれない。相手の立場になって考え、苦手なところも認めあえる、本当の仲間が増えるようにしていきたい」といじめをなくすことを誓っていました。
教育委員会によりますと、生徒たちはじっと聴き入り、集会のあとには泣き崩れる生徒もいたということです。
生徒会長たちは、このあと遺族のもとを訪れ、全校生徒で作った折り紙の飾りを手渡したということです。
一方、校長や当時の担任は、体調がすぐれないとして、11日は、学校を休んだということです。







IPアドレスで容疑者特定 全国に報告指示 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121011/k10015665541000.html

+記事コピペ収納
IPアドレスで容疑者特定 全国に報告指示
10月11日 13時8分 K10056655411_1210111311_1210111317.mp4
インターネット上に犯罪を予告する書き込みをしたとして逮捕された大阪と三重の男性が、事件とは無関係の可能性が高いとして釈放された問題を受けて、最高検察庁は、全国の検察庁に対し、インターネット上の住所に当たる「IPアドレス」から容疑者を特定した事件があれば、捜査の詳しい状況を報告するよう指示しました。

この問題は、インターネット上に無差別殺人や爆破を予告する書き込みをしたとして逮捕された大阪と三重の男性2人のパソコンが、第三者によって遠隔操作できるウイルスに感染していたことが分かり、事件とは無関係だった可能性が高いとして釈放されたものです。これを受けて、最高検察庁は、全国の検察庁に対し、2つの事件と同じように、インターネット上の住所に当たるパソコンの識別番号の「IPアドレス」から容疑者を特定した事件が現在あるかどうかや、事件があった場合は、捜査の詳しい状況について報告するよう、11日までに指示しました。
そのうえで、こうした事件を捜査する場合は、ウイルスへの感染の有無や第三者が遠隔捜査した可能性などを慎重に調べるよう注意を喚起しました。







大阪府警“逮捕後に新ウイルス発見” NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121011/k10015683061000.html

+記事コピペ収納
大阪府警“逮捕後に新ウイルス発見”
10月11日 21時46分インターネット上に、犯罪を予告する書き込みをしたとして逮捕された大阪の男性が、事件とは無関係だった可能性が高いとして釈放された問題について、大阪府警察本部の桑原振一郎刑事部長は、11日の府議会で、「男性を逮捕したあと、これまで把握されていなかった新たなウイルスが発見され、真犯人が別に存在する可能性が認められた」と説明しました。

大阪・吹田市の男性は、インターネット上に犯罪を予告する書き込みをしたとして逮捕されましたが、その後、男性のパソコンが外部から遠隔操作できるウイルスに感染していたことが分かり、事件とは無関係だった可能性が高いとして釈放されました。
この問題について大阪府警察の桑原刑事部長は、11日の府議会の警察常任委員会で、「パソコンが遠隔操作されていたかどうかなどを念頭に捜査を進め、犯行の動機や計画性なども総合的に判断して逮捕した。その後の捜査で、第三者の遠隔操作が可能なこれまで把握されていなかった新たなウイルスが発見され、真犯人が別に存在する可能性が認められた」と、男性が釈放されるまでの捜査のいきさつを説明しました。
また、新たなウイルスへの対策について、大阪府警の加藤伸宏生活安全部長は、「今回のウイルスの情報を対策ソフト開発会社に提供した結果、既存のソフトで検知することが可能になった」と説明しました。







立てこもり事件 2年前からトラブル NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121011/k10015664661000.html

+記事コピペ収納
立てこもり事件 2年前からトラブル
10月11日 12時49分 K10056646611_1210111253_1210111258.mp4
10日、東京・世田谷区で女性が殺害され、切りつけたとされる向かいの家の86歳の男が住宅に立てこもった事件で、2人の間のトラブルは植木鉢の置き場所などを巡って女性が引っ越してきた2年ほど前から始まっていたということで、警視庁が詳しいいきさつを調べています。

10日、東京・世田谷区野沢の住宅の敷地内で、この家に住む久保節子さん(62)とみられる女性が首などを切られて殺害され、切りつけたとされる向かいの家の住人で警視庁の元警視の徳永重正容疑者(86)が女性の自宅に立てこもったあと、死亡しました。
近所の人の話では、徳永容疑者と女性は隣人どうしで、以前からトラブルになっていましたが、女性が引っ越してきた2年ほど前から、女性の植木鉢が道路に置かれているなどと置き場所や手入れなどを巡って言い争いになっていたということです。
言い争いは、ことし5月以降さらに増え、女性は「徳永容疑者に植木に使う農薬をかけられた」などと話していたということです。
その後も、ことし7月に、徳永容疑者が「女性に倒された」と警視庁に相談し、近所で証人になる人を探すなど、トラブルはさらに激しくなったということで、警視庁が詳しいいきさつを調べています。







閣議 議事録作成義務づけ30年後公開 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121011/k10015656901000.html

+記事コピペ収納
閣議 議事録作成義務づけ30年後公開
10月11日 6時8分現在は議事録が作成されていない閣議と閣僚懇談会について、政府の専門家による作業チームは「後世の国民が政策を検証するための資料になる」として、議事録の作成を法律で義務づけ、30年後に公開するなどとした報告書をまとめました。

政府は、東日本大震災に関連する重要会議の議事録が作成されていなかったことから、専門家による作業チームが検討を進め、報告書をまとめました。
それによりますと、閣議と閣僚懇談会について、「政府の意思を決定する特に重要な会議であり、後世の国民が政策を検証するための資料になる」として、総理大臣や閣僚の主要な発言を記載する議事録の作成を法律で義務づけるべきだとしています。そして、議事録については、「短期間で公開されると、自由な意見交換ができなくなる」などとして、原則として30年後に公開するとしています。
ただ、外交や安全保障に関する議論などでは、30年後でも公開すると支障が出る場合も想定されることから、例外として、公開までの期間を延長できる仕組みも検討すべきだとしています。
作業チームは、この報告書を今月中に岡田副総理に提出する予定で、政府は、来年の通常国会に必要な法律の改正案を提出したいとしています。







2ちゃんねる違法書き込み激減 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121011/k10015683041000.html

+記事コピペ収納
2ちゃんねる違法書き込み激減
10月11日 21時46分国内最大級のインターネットの掲示板「2ちゃんねる」が、削除を求められた薬物取り引きなどの違法な書き込みを放置していた問題で、去年、あわせて5000件余りあった放置の件数が、ことし半年間ではおよそ170件まで減少し、警察庁は、管理者側の自主的な削除が進んだとみています。

インターネット上の違法な書き込みは、警察庁が委託する「インターネット・ホットラインセンター」が、管理者などに削除を要請していますが、「2ちゃんねる」では、去年、要請を受けた覚醒剤などの薬物取り引きや、振り込め詐欺などに悪用される、通帳や携帯電話の売買といった違法な書き込みの97%にあたる5068件を、削除せずに放置していました。
しかし警察庁によりますと、ことし半年間に削除要請を受けながら放置された書き込みは、173件にまで減少していたことがわかりました。
警察庁は、違法薬物を密売する書き込みを放置したとして、警視庁が、捜査に乗り出したことなどが影響して、管理者側の自主的な削除が進んだほか、新たな書き込みも減ったとみており、その結果、削除要請も311件にとどまったということです。
一方、2ちゃんねるの書き込みをコピーして、ネット上に公開している「ミラーサイト」と呼ばれるサイトも確認されており、警察庁は、こうしたサイトにも削除を求めていく方針です。







ノーベル文学賞 中国の莫言氏 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121011/k10015681351000.html

+記事コピペ収納
ノーベル文学賞 中国の莫言氏
10月11日 20時11分 K10056813511_1210112206_1210112214.mp4
ことしのノーベル文学賞に、中国の農村に生きる人々の姿を描いた小説を書き続ける、中国の作家、莫言氏が選ばれました。

これは、スウェーデンのストックホルムにある選考委員会が、日本時間の11日夜、発表したものです。
莫言氏は、1955年に中国の山東省高密県の農家に生まれた57歳。
人民解放軍に所属しながら1986年に発表した長編小説、『赤い高粱』は、第2次世界大戦中の中国の農村を舞台に、人々のたくましい生命力を描いた莫言氏の出世作で、中国を代表する映画監督、チャン・イーモウ氏が、女優、コン・リーさんを起用して映画化もされ、話題を集めた作品です。
また1996年に出版された『豊乳肥臀』は、山東省の、ある大家族の盛衰を描いたものですが、共産党を批判し、性表現が過激だとされ、当時、中国国内で問題視されました。
さらに2009年に出版された『蛙鳴』は、中国の一人っ子政策を推進するため、堕胎を行う女性の産婦人科医を描いた作品で、日本の大江健三郎さんとの交流をきっかけに執筆を始めた作品だと言われています。
現在、莫言氏は、ふるさとの山東省に戻り執筆活動を行っているということで、中国では、今回、有力な候補者だとして注目を集めていました。
ノーベル文学賞の選考委員会は、莫言氏について「幻想的なリアリズムの手法によって、伝承と歴史、それに現代とを融合させることに成功した。空想と現実、歴史的視点と社会的視点を組み合わせた複雑な文体は、フォークナーやガルシア・マルケスといった現代の作家の技法を思い起こさせる一方で、その原点は、伝統的な中国文学に根ざしていることがわかる。中国では、社会的な批判を浴びてもなお、最も優れた現代の作家の一人と認知されている」と評価しています。
“非常にうれしい”
ノーベル文学賞を受賞したことについて、莫言氏はNHKの取材に対して、秘書を通じ、「非常にうれしく思う。同時に、ほかの多くの中国の優秀な作家たちの作品も世界から認められるべきだと思う。今後も新しい作品を作っていく必要があり、わたしの精力を創作に注いでいきたい」と述べました。







“竹島”含む文書公開命じる 東京地裁 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121011/k10015672351000.html

+記事コピペ収納
“竹島”含む文書公開命じる 東京地裁
10月11日 16時25分 K10056723511_1210111706_1210111715.mp4
昭和40年まで行われた日本と韓国の国交正常化交渉の記録について、東京地方裁判所は、260件余りの文書の一部、または、すべてを公開するよう命じる判決を出しました。
この中には「今後の交渉上、不利益になる」としてこれまで明らかにされなかった島根県の竹島についての文書も含まれています。

この裁判は、日本と韓国の歴史学者や市民団体などが昭和26年から40年まで行われた日本と韓国の国交正常化交渉の記録を公開するよう外務省に求めたものです。判決で、東京地方裁判所の川神裕裁判長は、文書のうち268件で、一部、または、すべてを公開するよう命じるとともに「30年以上前の文書を非公開とするには国の安全が害されるおそれがあることなどを国側が証明する必要がある」という判断を示しました。
公開を命じた文書の中には、外務省が「韓国との交渉で不利益になるおそれがある」と主張していた島根県の竹島についての日本側の対処方針や両政府の交渉時の発言など39件が含まれています。
原告の1人で、同志社大学の太田修教授は、会見で「文書が公開され両国が情報を共有することがよい関係を築いていくきっかけになるのではないか」と話しました。外務省は「今後の対応は関係機関と協議して決めたい」とコメントしています。







台湾が米紙で尖閣領有権主張の広告 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121011/k10015654521000.html

+記事コピペ収納
台湾が米紙で尖閣領有権主張の広告
10月11日 0時1分沖縄県の尖閣諸島について、台湾当局は、アメリカの有力紙に領有権を主張する全面広告を掲載し、台湾も当事者だとする立場をアメリカをはじめ世界にアピールするねらいがあるものとみられます。

台湾当局は、10日の「双十節」にあわせて、ニューヨーク・タイムズやワシントン・ポストなどアメリカの有力紙4紙に、尖閣諸島の領有権は台湾にあると主張する全面広告を掲載しました。
この全面広告は、日本政府に対し、尖閣諸島を巡る領土問題の存在を認めるよう求めるとともに、「島は日清戦争の期間中に日本に盗み取られた」などと主張しています。また馬英九総統が、ことし8月、対立を解決するためだとして、「東シナ海平和イニシアチブ」という構想を打ち出して、資源の共同開発などを呼びかけていることを強調し、アメリカの政府や国民に支持を呼びかけています。
尖閣諸島を巡っては、中国の政府系の新聞が先月28日にアメリカの有力紙2紙に、「島は中国のものだ」などとする全面広告を掲載し、アメリカの新聞社にワシントンの日本大使館などが抗議しています。
台湾当局としては、島の領有権を巡る日本と中国の激しい対立に国際社会の注目が集まるなか、台湾も領有権争いの当事者だとする立場をアメリカをはじめ世界にアピールするねらいがあるものとみられます。







中国人民銀総裁らに「素晴らしい会議見逃した」 (読売新聞) - Yahoo!ニュース

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121011-00000695-yom-bus_all

+記事コピペ収納
中国人民銀総裁らに「素晴らしい会議見逃した」
読売新聞 10月11日(木)11時42分配信

国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事は11日、東京都内で記者会見した。

尖閣諸島を巡る日本との関係悪化を理由に、中国の財政・金融当局のトップ2人がIMF・世界銀行総会を欠席することについて、「2人は素晴らしい会議を見逃した」と指摘した。「見解の相違があったにせよ、調和的な解決が迅速にできると信じている」と、日中両国の問題解決への取り組みに期待を示した。

ラガルド氏は「アジア太平洋地域は世界経済にとって極めて重要だ。グローバル経済にとっても、(日中の問題の)協力的な解決が利益になる」と強調した。

また、竹島問題で揺れる日本と韓国との関係についても、「領有権で意見の違いがあるかもしれないが、円滑に解決できることを期待している」と語った。

最終更新:10月11日(木)12時8分







中国の富豪、反日デモで日本車壊された43人に新車贈呈 (AFP=時事) - Yahoo!ニュース

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121011-00000014-jij_afp-bus_all

+記事コピペ収納
中国の富豪、反日デモで日本車壊された43人に新車贈呈
AFP=時事 10月11日(木)16時30分配信


拡大写真
中国・北京で、反日デモで日本車を壊された人のために購入した新車の上で自転車を担ぎ上げるパフォーマンスをする中国の富豪で慈善家の陳光標氏(2012年10月10日撮影)。
【AFP=時事】中国の富豪で慈善家の陳光標(Chen Guangbiao)氏が10日、前月の反日デモで所有する日本車を壊された中国人43人に、新車を1台ずつプレゼントした。

新車の上を歩くパフォーマンスも

新車は全て吉利汽車(Geely Automobile)の国産車で、43台の購入費は全額で500万元(約6200万円)だったという。緑色のスーツとネクタイを身につけた陳氏は、北京(Beijing)で自ら新車贈呈のパフォーマンスに参加した。43人は「愛国心」を示すために、破壊された日本車を吉利の新車と交換したという。

リサイクル事業で財を成した陳氏は、2008年の四川大地震でも被災者支援の無料コンサートを開き、ブタやヒツジ3000匹を寄付している。【翻訳編集】 AFPBB News







朝鮮時代のソウル市内は汚物まみれ、衛生状態が深刻だった=韓国 (サーチナ) - Yahoo!ニュース

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121011-00000005-scn-kr

+記事コピペ収納
朝鮮時代のソウル市内は汚物まみれ、衛生状態が深刻だった=韓国
サーチナ 10月11日(木)10時36分配信

拡大写真
ソウル大医科大学・シン・ドンフン教授の研究チームは10日、「景福宮の塀、光化門広場の世宗大王銅像の下、市庁舎付近、宗廟広場などソウル四大門の重要なポイントの朝鮮時代の地層から、各種の寄生虫の卵が発見された」と明らかにした。(イメージ画像:Photo by Thinkstock/Getty Images.)※画像の無断ダウンロードと転用を禁じます。
ソウル大医科大学・シン・ドンフン教授の研究チームは10日、「景福宮の塀、光化門広場の世宗大王銅像の下、市庁舎付近、宗廟広場などソウル四大門の重要なポイントの朝鮮時代の地層から、各種の寄生虫の卵が発見された」と明らかにした。複数の韓国メディアが報じた。

韓国メディアは、「朝鮮時代の人々の胃に寄生虫、衝撃」「朝鮮時代、漢陽通りはふん尿天国」などと題し、世宗路につながるソウルの中心地は朝鮮時代、においに悩まされ、通りでは汚物を踏んでしまう汚れた街であり、衛生状態も深刻だったと伝えた。

朝鮮王朝実録などの古文献に漢陽の汚染状態が記録されたりしていたが、土から抽出した寄生虫の卵など、これらを実証した研究が国内の考古学界に報告されるのは今回が初めて。

研究チームは、地層から肝臓ジストマ、回虫などの卵を発見した。これらの寄生虫は、哺乳類や魚類などの動物を宿主にして人体に侵入した後、長期間に寄生し、その後、便を介して再び外に出る。

実際の景福宮の前で抽出した土壌からは、1グラムあたり最大165個の卵が確認され、残りのサンプルでも平均35個の卵が発見された。

シン教授は「当時、人ぷんによる土の汚染度がかなりひどかったという事実を示す結果となった。現在に置き換えた場合、寄生虫の卵がこれほどたくさん出てくる地域は、衛生施設が劣悪な発展途上国の大都市だけ」と説明した。

分析の結果、地層が形成された時代は、15~18世紀とされ、シン教授は「ほぼ同じ時期のヨーロッパの大都市の状況と似ている。朝鮮が漢陽に都を移した14世紀以後、当該地区の人口は爆発的に増加した。多くの人が排出したふん尿を処理する衛生施設が不備であったため、都市がこのように汚染されたものとみられる」と分析した。

研究チームは、2009年から国立文化財研究所などの支援に寄生虫学を融合した考古学の研究を進めており、以前の研究では、朝鮮時代のミイラ18体から出てきた寄生虫の卵を分析して、この時代の人々の寄生虫感染率が現在の10倍に上るとの事実を明らかにした。(編集担当:李信恵・山口幸治)(イメージ画像:Photo by Thinkstock/Getty Images.)







Chosun Online | 朝鮮日報 ノーベル賞:幹細胞研究で韓国に遅れの日本、科学者育て逆転

ttp://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/10/10/2012101001010.html




名前:
コメント:

◇◆ 前へ次へ目次へ