※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

笹島 瑞樹 (ささじま みずき)


3月3日生まれ、A型。 身長148.5cm。一人称『僕』。
一応主人公の役目がある少年。
普通の中学校に行く筈だったのに妖洸学園に入学する事になってしまう。
最初は妖怪だらけの学園に戸惑っていたが、過ごして行くうちに馴染んで行った。
種族は 聖天使セクレート (架空の妖)である事が判明する。日属性のゴッドランク。
性格は臆病でビビり。ヘタレ。
よく見ると可愛らしい顔立ちをしている美少年なので女子にチヤホヤされている。
家族構成:父・母・弟(幼稚園年少)





森吉 辰弥 (もりよし たつや)


4月22日生まれ、O型。 身長159cm。一人称『俺』。
飛鳥、智哉、晃と4人で行動するグループのリーダー的存在。
人の話の途中でも棒付きの飴を舐めていたり、風船ガムを噛んでいる。
ちょっとした不良生徒。
制服は乱して着ているので風紀委員にいつも怒られるが聞いていない。
種族は 黒天使アヴィル (架空の妖)である事が判明する。月属性のゴッドランク。
顔立ちがくっきりしており、顔はカッコイイ方。なので結構モテる。
ツッコミ担当。ボケは出来ないタイプ。
家族構成:父・母・妹(小5)





朱堂 飛鳥 (しゅどう あすか)


9月26日生まれ、AB型。 身長155cm。一人称『僕』。
瑞樹のクラスメート。
辰弥と幼稚園からの付き合いの少年。辰弥の幼馴染。
火の鳥。 炎属性のエリートランク。
男女平等で優しい性格だが、かなり腹黒い。ニッコリ笑顔で嫌味を言う。(特に新居田)
スポーツ万能、頭脳明晰、クラスでの成績順位は常に上位にある。成績優秀。
美少年な上に成績優秀、女子にかなりモテる。年上の先輩もメロメロにするお姉様キラーでもある。
辰弥とは違って可愛らしい顔立ちをしている。
家族構成:父・母・姉(高2)・妹(小3)





菊池 智哉 (きくち ともや)


3月8日生まれ、B型。 身長167.5cm。一人称『俺』。
雷神。 雷属性のエリートランク。
1年生にして男子バスケットボール部のエースを務める少年。
その為、スポーツは得意。辰弥のクラスで最も身長が高い。私服だと高校生に間違われる事もしばしば。
内気な性格なので異性と話したりするのは苦手。
異性に話し掛けられたりすると顔が真っ赤になってしまう。純粋な心の持ち主。
蒼に片想いしているものの、シャイな性格が邪魔して中々告白出来ず終い。
普通の人間とは違い、耳がエルフ耳になっている。
物事を悪い方向へと考えがちなネガティブ思考者。
子供用のシャンパンを飲んだり酒の匂いを嗅ぐだけでも酔っ払う。
辰弥曰く『酔っ払った智哉は鬼じゃなくて野獣』。
いつもは大人しいが、友達やクラスメートを貶されるのが1番許せない。
魔術を使う際、頭から両親譲りの立派なツノが出て来る。
怒ると地割れが入る程の雷を落とす。
家族構成:父・母





椎名 晃 (しいな ひかる)


5月10日生まれ、O型。 身長155cm。一人称『僕』。
妖孤。炎属性のエリートランク。
異性に触られると失神してしまうと言う特異体質の持ち主。
血の繋がりがある母親とイトコの都には触られても平気。
飛鳥と並ぶ程の可愛らしい顔立ちをしてるので女子にモテるものの、失神するのが嫌なので女子が追いかけて来ると一目散に逃げる。
怒ると狐の姿に変え、灼熱の炎が燃え上がる。
まだ声変わりしておらず、少女のような声。
少女のような声にコンプレックスを抱いている。
家族構成:父・母・兄(高3)





蒔田 直樹 (まきた なおき)


12月25日生まれ、O型。 身長161cm。 一人称『俺』。
獅子。雷属性のミドルランク。
フレンドリーで、人なつっこい性格。
男子のみならず女子にも背中から抱きついてきたりする。
そんな性格が可愛いと一部の女子から人気。八重歯が特徴的。
都の彼氏。もう誰も邪魔出来ない程にラブラブ。
お互い幸せ者。
家族構成:父・母・姉(高2)





風間 健吾 (かざま けんご)


10月27日生まれ、B型。 身長165cm。一人称『俺』。
オオカミ男(人狼)。炎属性のミドルランク。
レギュラーキャラNo.1のツンデレ少年。
満月を見ると人狼に姿を変える。
健吾と咲良の父親同士が幼馴染同士である事から、咲良とは幼馴染同士でもある。
咲良によると幼い頃は泣き虫で気が弱く、しょっちゅう『泣き虫うじ虫』とイジメられていた(特に幼稚園児の頃)。
当時ガキ大将だった咲良に助けられ、年を重ねる事に強気に。
咲良を守り切れる強い男になるため、5歳から11歳まで空手を習っていた事も。
幼い頃から咲良に恋焦がれ、やっと素直になって告白。(第4話参照)
幼馴染の領域を越え、毎日ラブラブな日々である。
家族構成:父・母・姉(高2)





相良 晴希 (さがら はるき)


6月5日生まれ、A型。 身長158cm。一人称『俺』。
鎌イタチ。風属性のミドルランク。
直樹と健吾、皐矢とは仲良し4人組。
4人組のツッコミ役。ボケも少しは出来る模様。
攻撃する時はイタチ型獣人となり、腕を鎌に変えて切りつける。
鎌の切れ味は形のある物であれば何でも真っ二つにする程。
毎日ワックスで髪型をセットしており、ワックスをつけてないとやや幼く見える。
脇見運転のバイクに撥ねられ、頭を強く打った衝撃で記憶喪失に。(第18話~第19話参照)
記憶を取り戻すものの、記憶喪失だった時の記憶は無くなっている。
家族構成:父・兄(高3)・弟(小3)





羽月 皐矢 (はづき こうや)


5月19日生まれ、B型。 身長155cm。一人称『僕』。
羽犬。氷属性のミドルランク。
やんちゃでイタズラを仕掛けるのが大好き。
犬の血が混じっている為、嬉しいと感じると犬の尻尾を出して尻尾を振ったり球体の物を投げられると取りに行ってしまう。
また、怒ると標準語から福岡弁(博多弁)に変わる(羽犬が福岡県の妖怪であるため)。
可愛らしい顔立ちをしており、中等部、高等部の先輩(女子)に可愛がられている。
飛鳥と並ぶお姉様キラー。
犬の血が混じっていながら肉類が苦手。
家族構成:父・母・兄(高2)





大澗 迅 (おおたに じん)


6月21日生まれ、B型。 身長163cm。一人称『僕』。
白龍。日属性のエリートランク。
日本で言うと兵庫県にあたる地域からやって来た転校生。関西弁(播州弁)で喋る。
自称『蒼ちゃんのフィアンセ』。
本人が言うには『幼稚園年長の時に結婚する約束をした』。
幼い頃から蒼と遊んでいた事から蒼の事は何でも知っている。
蒼が智哉と結ばれ、潔く蒼を諦めた。
独り身になってからいきなりモテ始め、辰弥たちや瑞樹と並ぶほどモテモテに。
怒ると播州弁全開で怒鳴り散らす。
家族構成:父・母





朝山 守瑠 (あさやま まもる)


2月14日生まれ、B型。 身長156cm。一人称『俺』。
化けネコ。 月属性のミドルランク。
いつも男子と楽しくじゃれ合っている。ネコ目でネコ口、そして気まぐれ。
気まぐれなので授業も学校行事も参加する時と参加しない時がある。
ネコの血が多く流れている為、ネコの習性が身についている。
偶に語尾に『~にゃ』と付く時がある。
マタタビの匂いを嗅ぐと酔っ払う。酔っ払うとオネエ言葉で喋り出す。(第15話参照)
酔っ払うと何をしだすかわからない。かなり危険。年齢制限ギリギリの行動をとる事も。
驚いたり酔っ払ったりするとネコ耳と尻尾が出る。
首には鈴の付いた首輪を付けており、常に着用。首輪が無いと妖力が抜け、衰弱して行ってしまう。
首輪は濡れても錆びない特別な作り。
魚の刺し身やカニかまぼこ、ちりめんじゃこなどネコが好む食べ物が大好物。
家族構成:父・母・姉(高3)・妹(小4)





黒嵜 冴羅 (くろさき さえら)


10月9日生まれ、B型。 身長158cm。一人称『俺』。
メデューサ。雷属性のエリートランク。
瑞樹のクラスメート。
ツリ目の無口で無表情、一匹狼な少年。
『笑顔が怖い』と言われてから笑えなくなる(言い出したのはザルク)。
瑞樹たちと触れ合ってから笑顔を見せるようになった。
肩甲骨あたりまで伸びた長い髪をひとつに纏めて括っている。
怒る事はあまり無いが怒ると髪を纏めていたゴムが取れ、髪が蛇になり、蛇に咬み付かれると石化してしまう(実際にザルクが石化した)。
また、子供のポイズニーキャットにパンを分けるなど相手を思いやる面も見られる。
家族構成:父・母・姉(高2)





潘巴 倭 (ばんぱ やまと)


1月6日生まれ、O型。 身長150cm。一人称『僕』。
ヴァンパイア。氷属性のミドルランク。
素直だが天然ボケな面を持つ。
異性の首筋を見るとよだれが出てしまう。
『首筋を見つめる姿が可愛い』と吸血を許してしまう女子も少なくは無い模様。
血液の他にトマトジュース、いちごミルクなど赤い色が入った飲み物が大好物。
ヴァンパイアの弱点として有名なニンニク、十字架、太陽の光を諸共しない。
強い清めの効果がある真水は苦手。
夏はプールに入れないのでプールの時間は見学せずに学園の中庭で授業をサボっている。
寮のベッドでは眠らず棺の中で眠る。
棺は起床時間になると自動的に開くハイテクな棺になっている。
コウモリの羽で飛ぶ事も出来るが寝不足や体調不良の時はフラついた飛び方で飛ぶ(第33話参照)。
家族構成:父・母・姉(高3)・兄(中3)・弟(小4)・妹(幼稚園年中)















ネタバレ注意












笹島 千晶 (ささじま ちあき)


【Future LMS】に登場する瑞樹の息子。
父と同種族の聖天使。
父一人子一人の家庭で母は千晶が幼い頃に病に倒れ、他界した。
未来を救った聖天使の息子だけあって誰もが平伏すような実力を持つ。
性格は中等部生徒だった頃の父にそっくりである。





蒔田 直都 (まきた なおと)


【Future LMS】に登場する直樹と都の間に生まれた息子。
獅子と妖狐のハーフ。
父に似た人懐っこい性格と母に似た明るい性格で沢山の友人に囲まれている。
顔立ちは父の直樹に似ていて睫毛が長い。





菊池 蒼哉 (きくち そうや)


【Future LMS】に登場する智哉と蒼の間に生まれた息子。
雷神と青龍のハーフでエルフ耳。
父に似たシャイな性格と母に似た正義感の強さを併せ持つ。
顔立ちは母の蒼に似ている。