※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

O.D.S オリエンタルダークサイド



第二期紅魔館時代に暴虐の限りを尽くした外様組が、
当時の当主フランドール・スカーレットを追放し結集した軍団。
メンバーは
  1. 風見幽香(リーダー)
  2. 八意永琳(参謀)
  3. 霧雨魔理沙(特攻隊長)
  4. 鍵山雛
  5. M.D(マスクド・ダークサイド)(第23回大会から加入・第35回大会以降無期限謹慎処分)

他組織・軍団を全く寄せ付けない凶悪かつ絶望的な集団で
歯向かう相手、タイトルホルダーを徹底的に攻撃。
肉体的だけでなく精神的にも攻撃するヒールのみで構成されている。

凶器・急所攻撃・場外乱闘や 控え室・試合後での乱入等
ありとあらゆる手段をもって相手の破壊を最優先としており
O.D.Sを止めなければ東プロまでもが破壊されてしまうと言われる影響力を持つ。

メンバーの大半が全ての組織・軍団と因縁があるという状態で
まさに全面戦を厭わない態度であるが、
包囲網が敷かれてもそれが成功した事がないほどの力量差を要所で見せ付ける。

第27回大会にてGM軍との協力体制までも跳ね除け対立。さらに、第32回大会で
そのGM軍に対する共闘を呼びかけた本部軍の誘いも一蹴。
自らの手で東プロを破壊し尽くすまでは、何人とも結託はしないという姿勢である。

余談ではあるが、GM軍結成後は、積極的な反則攻撃は減り、
プロレス技での「力で叩き潰す」というパワースタイルが目立つようになった。
反則を控えるようになったのは、単にGM軍と被るからなのか、
それともGM軍がレフェリー(パチェ)を引き入れたため、
O.D.S側が一方的に反則裁定を受ける危険を避けるため、かは不明だが。

+ 揺らぎ始めたダークサイド 第32回大会~第34回大会

+ 分裂か、それとも新たなる胎動か 第35回大会~

タイトル歴

LTU王座


※保有時点で確実に軍団に所属していたことが確認できる選手に限って記述。

東方プロレス ファンBBSスレッド

(現行スレ)
Part1 ODS総合スレッド その1