※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


MVの基本知識③ コマンド入力の基本~【昼】編

※このページはMVの基本知識②の続きです。
  • まずMVトップにあるルールを必ず読んでください。全てのルールの基本になります。『基本操作』ページは、これを書いた人がとっても初心者だったので、その時ルールを読んでも分かり辛かった部分があったところをおまけ的に説明していくページです。
  • (つまりルールを読んで大体理解出来た人は丸ごと読み飛ばしていいです。)

■ ゲームの進行

  以下の手順によってゲームは進行していきます。
  1. 【ゲーム開始】 村民に役職が渡されます。
  2. 【昼】 村民による討論を行い、人狼と思われる処刑者を決定します(1日目は処刑は無し)
  3. 【夜】 人狼同士で相談を行い、村人1名を殺害します。
  4. 昼に戻ります。 
  基本は上記を繰りかえし、勝利条件に該当するまで続けられます。
                                                                                           ・・・・・・以上MVルール『ゲーム概要-ゲームの進行』より転載
  • 上のルールを基本に、MVのゲームの進行を説明していきます

■ 昼の間のコマンドの使い方

【画面A】 ・共通コマンド画面
  • ゲームスタートで【昼】になっても上の画面は変わりません。あなたの役職によって の【行動内容】コマンドの内容が変わります。
  • あなたが司祭・錬金術師・騎士以外になれば を開くと【画面C】が出てきます。
  • あなたが司祭・錬金術師・騎士になれば を開くと【画面D】が出てきます。
  • 以下で両方のコマンド入力方法を説明していきます。


【画面C】 ・昼の間の『行動内容』コマンド
(司祭・錬金術師・騎士以外)

【画面C】◆昼の間の『行動内容』コマンド(司祭・錬金術師・騎士以外)

【画面A】のうち の右にある▼をクリックすると上のようなメニューが出てきます。
更新 『更新』のまま の『上の内容で行動』をクリックで更新出来ます。
発言
[発言内容]
【発言】を選び、【画面A】 『発言内容』にセリフを入れて 『上の内容で行動』で発言が出来ます。
【強く発言】より時間消費が少なく【ヒソヒソ発言】より時間消費の多い発言です。
を開くと役職名の一覧が出て 【挿入】クリックで 【発言内容】欄に単語が挿入されます。
入力を補助する機能です。
ヒソヒソ発言
[発言内容]
【ヒソヒソ発言】を選び【画面A】 『発言内容』にセリフを入れて 『上の内容で行動』で
ヒソヒソ発言が出来ます。ヒソヒソ発言することにより消費時間が減少します。
ヒソヒソは生存者5名以下だと無くなる仕組みになっています。
(ゲーム終盤、生存者が少なくなった時のゲーム遅延改善の為)
強く発言
[発言内容]
【強く発言】を選び【画面A】 『発言内容』にセリフを入れて 『上の内容で行動』で強く発言が出来ます。
【強く発言】は時間消費が2倍になります。
アクション
[あと40回]
アクションはRP(役になりきって演じる行動)のための、主に行動表現に使うための発言です。
1日40回までで[あと40回]は使用するたびに減っていき、0になるとコマンド自体が消えます。
アクションは使っても『時間』が減りません。 その代わり『時間の自動進行』を回避できません。
※詳しくはMVの基本知識②>アクションの使い方参照。
置手紙
[発言内容]
[1回]
置手紙は、1日1回だけ使える「時間を消費しない」「何文字でも書き込める」発言です。
【置手紙】を選び、【画面A】 『発言内容』にセリフを入れて 『上の内容で行動』で使えます。
2日目以降は、昼の時間を使い果たした後でも、皆の投票が終わるまで置手紙の発言が出来ます。
投票 2日目以降処刑対象を選ぶコマンドです。【画面C】で【投票】、【画面A】 から
投票したい相手を選び 【上の内容で行動】で投票します。
皆が投票を終えるまでは投票結果が出ないので、その間は投票したい相手を変えることも出来ます。
※投票は【昼】が始まればもう出来ます。
ですが基本的にはみんなで議論して、1日の終わりに投票することになります。
一日の終わりに投票をしないとウイルス発症で死んでしまいます。
まめにログインして、早めに投票しましょう。
独り言
[発言内容]
[あと5回]
【画面C】で【独り言】を選ぶと、1日5回まで皆には見えない発言をすることが出来ます。
【狼と狂信者】【屍同士】【妖精同士】は互いの独り言を見ることが出来て、それで作戦を立てられます。
使うたびに回数が減っていき、0になるとコマンド欄から消えます。
【独り言】は文字制限が無く時間消費もありません。
記憶を辿る
[番号入力]
前の日以前のログを見ることが出来ます。
【画面C】から【記憶を辿る】を選んで【画面A】 に見たいログの日付を入力
(プロローグは『0』です)確定でログを閲覧できます。
【更新】すれば元の画面に戻ります。
色変更 キャラアイコンの背景色が変更できます。【画面C】の中から【色変更】を選び、
【画面A】 [色変更] を開いてみて下さい。背景色の色見本一覧と色番号が出てきます。
あとは好きな色の番号を選んで 【番号入力】欄に入力、 【上の内容で行動】で確定します。
コマンド位置変更 コマンド入力欄をモニタの上下に変更できます。基本設定は画面の下になっています。
【コマンド位置変更】選択、 【上の内容で行動】で変更します。
⑪の『上の内容で行動』をクリックで確定するのは全てのコマンド共通です。


文字数のカウントについて

  ・発言内容に入力した文字数をカウントします。
  ・「発言内容」に入力すると、リアルタイムに「文字数」に反映されます。
  ・全角文字、半角文字に関係なく1文字をして計算されます。
  ・改行は2文字として計算されます。(内部処理は改行は2文字換算されます)
  ・「内容に単語挿入」で挿入された単語は、挿入直後には反映されません。
  ・ご利用のブラウザにより動作が異なる場合があります。
  ・IE7は改行は2文字換算されますが、FireFoxでは1文字換算されてしまいます。
  ・古いブラウザは、半角1文字、全角2文字換算になってしまう場合があります。
  ・内部処理と誤差が生じる可能性がありますので、参考程度にお考えください。

◆自分で文字数を数える方法と、文字数に応じた時間の消費

1.基本『発言』消費
  • 【100文字=15分/180文字=30分/260文字=45分/340文字=60分/420文字=75分/500文字=90分/1580文字=105分/それ以上=120分】
    【ヒソヒソは×0.5の時間消費、強く発言は×2.0の時間消費】【改行は2文字分】となります。
  • MVは『ヒソヒソ』発言が一番発言消費が少なくなっているので基本全てヒソヒソで話すのがマナーのようになっています。
★メインとなるヒソヒソ時の発言消費
200文字以内 15分 840文字以内 75分
360文字以内 30分 1000文字以内 90分
520文字以内 45分 1160文字以内 105分
680文字以内 60分 それ以上 120分
全て改行は2文字分
  • プログラムの内部処理として、Windowsは【\r\n】UNIXでは【\n】Macでは【\n\r】が改行コードとして挿入されるので、【改行】をするときはこの文字数分も計算しなくてはなりません(管理人様より)。ですので『改行は2文字』と思った方が無難です。
  • 『200文字以内15分消費』でこまめに発言を分けるのが一番時間の消費は少なくなります。
2.文字数の数え方
  • 『Microsoft Word』でカウント出来ます。発言をWordへコピペして『ツール』『文字カウント』でスペースを含めた文字数までカウントしてくれます。+改行分の文字数を加えてカウントして下さい。


【画面D】 ・昼の間の『行動内容』コマンド
『司祭・錬金術師・騎士』の場合

【画面D】◆昼の間の『行動内容』コマンド【司祭・錬金術師・騎士】の場合

  • 【ターゲット[行動対象]】コマンド以外は他の役職と違いません。【ターゲット】はあなたの特殊能力(占い・蘇生・護衛)を使う為のコマンドです。詳細は役職別紹介のPriest(司祭)Alchemist(錬金術師)Knight(騎士)で解説していきます。(←※作成中です。)

ターゲット 【ターゲット】はあなたの特殊能力(占い・蘇生・護衛)を使う為のコマンドです。
【画面D】『ターゲット』を選び【画面A】 『行動対象』から能力を使いたい相手を指定、
【上の内容で行動】で確定します。
このコマンドは昼でも夜でも使えますが、夜明けまでは何度でもターゲットを変更出来ます。
司祭と騎士は夜明けにターゲットを確定していないとウイルス発症することがあるので、
早めに指定しておくのも良いでしょう。
(詳しくはMVの基本知識①-ターゲットを確定しない場合のウイルス発生
他のコマンドの使い方は【画面C】の【昼の間の『行動内容』コマンド(司祭・錬金術師・騎士以外)】と同じになります。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・


MVの基本知識④・⑤・⑥
④コマンド入力の基本~【夜】編・⑤HEAVEN & HELL(霊界)編・⑥『旅人ログイン』編へ続きます。


・コメント このページはまだ作成途中です。皆様の叱咤ご意見突っ込みなどをお待ちしております。


名前: