※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


MVの基本知識① プロローグ~エピローグまでの流れ

  • まず初参加の方は、MVトップにあるルール必ず読んでください。 全てのルールの基本になります。
    『基本知識』ページは、基本的には『MVのルール読んでもぜんぜんわからないよ。』と言う方を対象に作られています。(つまりルールを読んで、大体理解出来た人は丸ごと読み飛ばしていいです。)
  • このページは『基本知識』の中でまとめとなっているページです。長いので始めは『分からないところ』だけ読めば良いと思います。
    特にプロローグの間は、このページ全て読み込むよりも【MVの基本知識②コマンド入力の基本~プロローグ編】を見ながら実際に操作して、ゲームの中でキャラを動かすほうが理解が早いと思います。
  • ゲームスタート後も、 ルールを見ても分からなくなったら 基本知識の③④と、このページに戻って見て見ると良いと思います。


■ 目次

 ■ 1. 初めての方へ 
 ■ 2.ゲーム全体の流れ 
 ■ 3.プロローグ 
 ■ 4.役職の決定(役職配分表) 
 ■ 5.【昼】の行動 
          ・発言別の時間消費、【自動進行】、天候による【自動進行】の違い 
 ■ 6.議事の進行(ゲーム内の1日の流れ) 
 ■ 7.『議題』と回答のやり方の基本 
 ■ 8.ウイルスについて
 ■ 9.投票 
          ・投票しない場合のウイルス発生 
 ■ 10.【夜】の行動 
          ・夜の時間の経過 
          ・ターゲットを確定しない場合のウイルス発生 
 ■ 11.HEAVEN & HELL(キャラの死亡)  
 ■ 12.勝敗(ゲーム終了) 

 ■ 1. 初めての方へ 



★Monster's Village(MV)は、通称『人狼』ゲームサイトの一つです。
カードゲーム「汝は人狼なりや」のルールを元に作成されていますが、全て一致しているわけではありません。
またMVは他の『人狼』サイトと比べて、特殊なルールやシステムも多いのが特徴です。
さらに参加者の要望などによって、ルール・システムが採用・改良されることも良くあります。
ひとつの村のはじめにゲームマスター(GM)さんからアナウンスがあって、ルール改定が行われることもあります。
初参加のあなたは十分にMonster's Villageのルールを読んで、
GMさんからのアナウンスも良く聞いてからエントリーするように注意してください。

特に『マナーと禁止行為』は必ずよく読んで下さい。

またゲームの性質上、残酷な表現もあります。
『人狼』は人が人を殺しあい、生き残りを目指すゲームです。
(小説・映画の『バトル・ロワイアル』と似た傾向です。)

ゲームと割り切れる貴方はきっと多くの興奮や驚き、悔しさを感じながらとてもこのゲームを楽しめるでしょう。
ゲームと割り切れない貴方はこのゲームは始めとても辛く感じるかもしれません。人が人を殺すのは怖いことです。
軽い気持ちでゲームを始めてからそれを後悔するかもしれません。
ですが貴方には大事な仲間が居て、悲しみと恐怖の中で助け合い戦いながら、人の優しさに触れたり、
恐怖も吹っ飛ぶような楽しいことに出会ったり、泣いたり笑ったりしながらきっと多くの人を好きになれるでしょう。
ですが余りに優しい貴方ならこのゲームはとても辛い筈です。余りお勧めは出来ません。

貴方以外の参加者は、敵も味方もみんな貴方と同じ、リアルの大事な時間を分かち合いゲームとこの場所とを愛する仲間です。


多くの仲間が初めてやって来る貴方のことを待っています。


※管理人様作成【ルールの前に】より抜粋の上、改稿、更に『人狼BBSまとめサイト』より一部抜粋・改稿させて頂きました。


 ■ 2. ゲーム全体の流れ 

  以下の手順によってゲームは進行していきます。
1.【ゲーム開始】1日目になると【昼】になってランダムで参加者に役職が振り分けられます。
   (役職希望はできません。)村の人数によって、最大4陣営に別れて戦います。
2.【昼】 昼は村民全て共有の時間で12時間あります。発言によって時間が過ぎていきますので、
    その間に討論を行い人狼を探します。
    昼の終わりには人狼(または他の敵)と思われる処刑者を決定します。(1日目は処刑は無し) 
3.【夜】 夜は6時間で人狼の会話で時間が過ぎていきます。人狼・狂信者以外には人狼の会話は見えません。
    人狼達は殺害対象を決め、村人1名を殺害します。
4. 昼に戻ります。 
 ※基本は上記を繰りかえし『Villeger(村人)』『Werewolf(人狼)』『Zombie(屍)』『Vampire(吸血鬼)』
    のいずれかの陣営が勝利条件を満たすまで、ゲームが続けられます。
  • 上のルールを基本に、まずMVのゲームの進行を説明していきます。


 ■ 3. プロローグ 

  1. 募集中の村がある時に、住民登録を済ませればあなたはゲームのメンバーになります。
    ログインしたら画面に色々なボタンやコマンドがあります。適当にいじって実験してみて下さい、壊れません。
  2. GMさんのみが村を建てます。募集を開始してから、大体1週間~2週間の間にメンバーを集めます。
    その間に9人程度集まったらゲーム開始となることが多いです。
  3. ゲーム開始してから終了するまでも、2週間~1ヶ月程度かかります。その代わり、1日毎の参加時間はあまりかかりません。
  4. GMさんが『ゲームを始めます』と言うと、プロローグが終わってゲームがスタートします。
    プロローグの間はウイルス死がありません。ゲームに登録したまま忘れたりしないように注意しましょう!!
  5. ゲームがスタートすると発言していくたびに【時間】が減っていくので、余り沢山の発言やお遊びは出来なくなっていきます。
    ですので、プロローグの間に色々試して喋り方やコマンドの使い方を掴んでみてください。
    プロローグの後は皆敵と味方に分かれて戦うので雰囲気が全然変わります。今の内に皆と仲良くしておくと楽しいと思います。
    分からないことがあったら今の内に何でも聞いておくと良いでしょう。

※注意
ゲームスタートまでに1~2週間、さらにゲーム開始から終了まで2週間~1ヶ月程度かかります。
その間「1日1回」のログインが出来ない人は、参加をご遠慮下さい。
  • プロローグの間のコマンド入力(操作)方法は、【MVの基本知識②】コマンド入力の基本~プロローグ編】をご覧下さい。


 ■ 4. 役職の決定(役職配分表) 

  • ゲームがスタートすると、役職がランダムで決定されます。役職の配分は村メンバーの総数により変わってきます。
    (役職配分をレギュレーション、略して レギュ といいます。)
  • ※役職別の勝利条件・詳細などは役職と勝利条件と、左メニューの『▼役職別紹介』を開いて見たい役職を選んでください。
役職配分表
人数毎の役職配分表。役職名は省略、横の数字が人数です。
人数 スタート時役職配分
村2,司1,呪1,狼1
村3,司1,呪1,狼1
村4,司1,呪1,狼1
村4,司1,呪1,狼2
村2,司1,呪1,降1,狼2,屍2
10 村2,司1,呪1,降1,錬1,狼2,屍2
11 村2,司1,呪1,降1,錬1,騎1,狼2,屍2
12 村2,司1,呪1,降1,錬1,騎1,狂1,狼2,屍2
13 村1,司1,呪1,降1,錬1,騎1,狂1,妖2,狼2,屍2
14 村2,司1,呪1,降1,錬1,騎1,狂1,妖2,狼2,屍2
15 村2,司1,呪1,降1,錬1,騎1,狂1,妖2,狼2,屍2,吸1
16 村2,司1,呪1,降1,錬1,騎1,狂1,妖2,狼3,屍2,吸1
17 村2,司1,呪1,降1,錬1,騎1,狂1,妖2,狼3,屍3,吸1
18 村3,司1,呪1,降1,錬1,騎1,狂1,妖2,狼3,屍3,吸1
19 村4,司1,呪1,降1,錬1,騎1,狂1,妖2,狼3,屍3,吸1
20 村5,司1,呪1,降1,錬1,騎1,狂1,妖2,狼3,屍3,吸1
21 村6,司1,呪1,降1,錬1,騎1,狂1,妖2,狼3,屍3,吸1
22 村7,司1,呪1,降1,錬1,騎1,狂1,妖2,狼3,屍3,吸1
※村(村人) 司(司祭) 呪(呪術師) 降(降霊術師) 狂(狂信者) 騎(騎士) 錬(錬金術師) 妖(妖精) 狼(人狼) 屍(ゾンビ) 吸(吸血鬼)
・・・・・・MVルール『役職配分表』より転載
  • 村側の村人・役職者全て合わせて『村民』『村』、狼側・屍側・吸血鬼などの村と敵対する勢力を合わせて『人外』と呼びます。


 ■ 5. 【昼】の行動 

  ・村民は昼の間にだれが人狼なのかを「発言」しあいます。
   当然、人狼、他の人外も村民にまぎれて話しあいにまざっています。
   あやしい発言をみつけて推理したり、自分から話題を振って人狼をおびき出しましょう。
  ・昼は「12時間」あり、発言があるごとにゲーム内の「仮想時間」が消費されていきます。
   この仮想時間が一定時間経過すると村民による「投票」が行われます。
  (事前に投票しておくことも可能です)投票の結果1位になった村人が処刑されます。
  ・同票1位が2名以上いた場合は「再投票」となります。
   この結果、勝利条件が判定され条件が満たされていればゲーム終了です。
  ・投票が終了すると夜になります。
・・・・・・MVルール『ルール詳細』より転載
  • 昼の間のコマンド入力方法は、MVの基本知識③コマンド入力の基本~【昼】編をご覧下さい。


・発言別の時間消費、【自動進行】、天候による【自動進行】の違い 

  • ゲームスタートするとすぐ【昼】です。昼はゲーム内時間で『12時間』あり、上の時間表示もリアルの時間とは違います。
  • 発言をすると、上の『あと12時間』表示が減っていきます。発言の文字数が多い程多くの時間が過ぎていきます。
    発言には【発言・強く発言・ヒソヒソ発言】の3種類があり、それぞれの発言によって減っていく時間(時間消費)が違います。
  • 晴れ・曇りのときに、誰の発言もなく無言の状態がリアルの時間で12時間続くと、ゲーム内の時間が45分過ぎてしまいます。
    これを【時間の自動進行】(自動進行)と言います。
  • ※以前は『アクション』で自動進行を回避できましたが、今は出来なくなっています。
  • 天気が変わると、無言の時の【時間の自動進行】の速さが変わります。
    呪術師(Shaman)が生存している間、天気を晴れ・曇りの状態に安定させます。
    呪術師(Shaman)が死亡すると天気が崩れ、雨・雪・嵐になることがあります。この3つの天候の間は【時間の自動進行】が早くなります。
・自動進行時間12時間の場合の時間消費
【発言】の
種類
【発言】別の
時間消費
無言時の自動進行時間(天候別)
晴 ・曇り
発言 標準の発言です。 リアル12hで45m リアル8hで45m
(基本/1.5)
リアル6hで45m
(基本/2.0)
リアル4hで45m
(基本/3.0)
強く発言 消費時間が
2倍になります。
ヒソヒソ発言 消費時間が
減少します。
※天候に影響を受けるのは発言消費時間ではなく、
無言が続いた時の自動進行時間です。

 ■ 6. 議事の進行(ゲーム内の1日の流れ) 

  • 昼の間には皆で討論して色々なことを決めていきます。これを『議事の進行』といいます。
  • 『議事の進行』を上手く進めるために、一日の始めに『■ 議題 』(議題の項目の頭には ■ が付けられます)を作ることが多いです。議題の内容は村の参加者や状況に応じて変わっていきますが、基本的には以下のようなパターンが多いです。
  • これは議題にどう答えたらよいか分からない初心者の方へ向けたカンペ的なものですので、周りの意見も良く聞いて自分で意見を思いついたら恐れずに言ってみることはとても大切です。始めは失敗するかもしれませんが自分の意見を出していくことで段々あなたも成長していくはずです。
  • 以下の『議題』はあくまで一例ですので、村によって議題は変わってきます。過去ログをみて皆がどう答えてるか参考にしてみたり、どうしてもわからなければ周りの人に聞いてみると良いでしょう。
  • 発言をして意見を交わすことは全ての参加者の義務です。参加したら恐れずに発言しましょう。

 ■ 7. 『議題』と回答のやり方の基本 



 ■ 8. ウイルスについて 

・MVの大事なルールのひとつに「ウィルス死」があります。
・「ウイルス」は一定時間ゲームにログインしないプレイヤーを
  退場(死亡)させる処理で、ゲームの停滞を防ぐことを目的にしています。    
・【ウイルス発症は通常リアルタイムで36時間です。】
  必ずGMさんが、プロローグの始めにウイルス期限に関するアナウンスをします。
  それを確認のうえ「1日1回のアクセスが必ず可能である」場合にゲームに参加して下さい。
・ウィルス発症者がでた場合、発症者に投票をしていた村人は
  その投票がキャンセルされます。再度投票処理を行ってください。
・また、能力者が発症者をターゲットしていた場合も同様にターゲットが
  解除されますので、再度ターゲットを行ってください。
・夜明け状態での未ターゲット役職者、投票期間中の未投票者も、
  一定期間処理を行わなかった場合にウィルスを発症しますので、十分注意して下さい。
・・・・・・MVルール『ルール詳細』より転載、改変しています。
  • あなたがリアルの時間で、前回のログインから36時間ゲームに通常ログインしなかった場合、【ウイルス】によって死亡してしまいます。 (これを突然死とも言います。)
  • 誰かがウイルスで死んでしまうと他の人がいやな気分になり、ゲームの楽しさが減ってしまいます。参加するからには1日1回のログインを必ず心がけましょう。
  • ウイルス発症は現在は『36時間』ですが、今後変更になる可能性があります。プロローグのGMさんからのメッセージで、その村ごとの変更点が連絡されますので、必ず良く読むようにしましょう。
  • ウイルス発症が近くなると、キャラ名の下の表示が『ALIVE(青)』→『CAUTION(オレンジ)』→『DANGER(赤)』と変化していきます。
  • 旅人ログインではウイルスを回避できません。必ず1日一回はID入力の通常ログインでログインするようにして下さい。
  • ウイルスは通常ログインしなかった場合の他に、期限までに投票しなかった場合や、夜明けに能力者がターゲットを期限までに決定しない時にも発生します。詳しくは以下の投票しない場合のウイルス発生ターゲットを確定しない場合のウイルス発生を参考にして下さい。


 ■ 9. 投票 

  • 2日目以降はゲーム内の『昼』の12時間を発言で使い切ると、上のような表示が出てきます。【投票】は昼からでも出来ます。
    (今のところは昼に皆で議論し終えてから投票する人が多いようです。)1日目は投票はありません。
  • 時間を使い切っても【アクション】【置手紙】は『夜になるまでは』使えます。
    (1日目は時間を使い切るとすぐ夜になるので、使えません。)
    【独り言】は夜も、使用回数が無くなるまで使えます。
  • 皆が投票し終われば処刑される人が決定し、処刑されます。それから【夜】になります。

・投票しない場合のウイルス発生 

  • 『太陽が西の空に沈みかけています』表示が出た時点でまだ投票していない人には、ウイルス死までに時間が近いと上のような警告文が出てきます。上の『あと●時間●分でウイルス発症します』と表示された時間までに投票を終えないと、あなたはウイルスで死亡してしまいます。
  • 投票期限は最後にあなたが『昼』時間にログインした時間から36時間になりますので、ウイルス発生までの残り時間は人によって大きく違なってきます。
    早めにログインして早めに投票するよう心がけましょう。
  • ウイルスの残り時間表示は、厳密にはリアルタイムに更新されていません。ギリギリに投票しようとすると、
    『残り5分』と画面上は表示されていても、既に5分過ぎていてウイルス発症してしまったケースもあります。
    ですのでログを読む時間も考えると、ギリギリでの投票は避けた方が無難です。
  • (管理人様ログより抜粋)『投票していた人のウィルス死によって投票先がキャンセルされてしまい、その後に確認せず再び投票の期限が来てウィルス死してしまった。』
    『この場合、既に一回投票した人は、投票時にログイン時間が更新されています。投票してあれば、その後のログイン時間はログインの度に更新されています。
    投票先がウィルス死でキャンセルされた場合は、その時点での最新ログイン時間からのカウントダウンになりますので、
    ウィルス発祥までの残り時間は、普通の投票開始のようにある程度の時間は残されているはずです。 』
  • 残り時間が少なくなっていくと、他の皆が待っていますのでなるべく早めに投票をするようにしましょう。


 ■ 10. 【夜】の行動 

・夜の間、村人はほとんど行動できません。人狼、特殊な役職のみが行動可能となります。
・人狼は夜の間に「遠吠え」「独り言」をつかって打ち合わせができ「遠吠え」によって時間が進みます。
 狂信者は「遠吠え」はできませんが見ることはでき、「独り言」のみで会話に参加できます。
  遠吠えの基本ルールは村人の発言と同様です。村人には遠吠えの内容はわかりません。
(ただし遠吠えがあったことはわかる。)
・人狼、特殊な役職の全員が行動を完了すると、その結果が表示されます。
  この結果、勝利条件が判定され条件が満たされていればゲーム終了です。
・終了しない場合、再び昼となります。
                                                                                 ・・・・・・MVルール『ルール詳細』より転載
  • 夜の間のコマンド入力方法は、MVの基本知識④コマンド入力の基本~【夜】編をご覧下さい。

・夜の時間の経過 

  • 夜になると上のように表示されます。夜のゲーム内の時間は『6時間』で、上の時間表示もリアルの時間とは違います。
    人狼が【遠吠え】をすると『6時間』から時間が減っていきます。遠吠えの文字数が多い程多くの時間が過ぎていきます。
  • 夜の間も、参加者は通常通り36時間ログインしないとウイルス死してしまいます。 夜の間のウイルス死は非常に多いので、特に気を付けましょう。
  • 夜の間も『時間の自動進行』があります。人狼の会話が遅れると夜明けになってしまいます。
  • 夜は『人狼・狂信者・司祭・騎士・錬金術士』以外はほとんどやることはありません。(【独り言】だけは役職関係無く、昼と夜合わせて1日5回使えます。)
  • 夜は人狼が時間を使い切らなくても、生存中の人狼・司祭・騎士が能力を行使する相手(ターゲット)を確定すれば終わります。
  • ※錬金術師だけはターゲットを確定してもしなくても夜が終わってしまいます。昼からでもターゲットできますので、早めにターゲットを決めておきましょう。

・ターゲットを確定しない場合のウイルス発生 

  • 人狼が遠吠えで時間を使い切った後、まだ生存中の人狼・司祭・騎士がターゲットを確定していないと上のような表示が出てきます。
    人狼・司祭・騎士、3つの役職がそれぞれ(人狼は、狼のうちの一人が)ターゲットを確定しないと夜が終わりません。
  • あなたが人狼・司祭・騎士のうちのどれかの場合。 上に書かれた時間内にターゲットを確定しないと【ウイルス死】してしまいます。
    司祭・騎士は昼からターゲットを指定できて、夜が終わるまでは何度でも変更出来きます。他の人たちは夜が明けるのを待っていますので、なるべく早くターゲットを決めるようにしましょう。


 ■ 11. HEAVEN & HELL(キャラの死亡) 

  ・処刑された者、噛み殺された者などの死者が集う、霊界、墓の下などと言われる場所。
   ここは時間の概念がなく、自由に発言することが出来ます。
  ・ただし、錬金術師が生存している場合は、死者蘇生の可能性があるので、
   役職のカミングアウトは禁止、役職バレに細心の注意をして発言してください。
  ・また蘇生に備えて、一日一回以上のログインを心がけてください。


 ■ 12. 勝敗(ゲーム終了) 

  • 『Villeger(村人)』『Werewolf(人狼)』『Zombie(屍)』『Vampire(吸血鬼)』の陣営のどれかが勝利条件を満たせばゲーム終了です。
    YOUR STATUS 画面に上のような表示が出てきてあなたの勝敗が分かります。(各陣営の勝利条件については役職と勝利条件参照)
  • 勝敗が決すると『エピローグ』になり皆の役職やID、独り言や遠吠えの内容が全て見られるようになります。
  • エピローグには生存者も死者も皆参加することが出来ます。時間制限もありませんので、ゲームの思い出や考察など存分に語り合って下さい。


MVの基本知識②コマンド入力の基本~プロローグ編 へ続きます。