V2Cwikiは移転しました



V2C公式サイト

  • V2C Top
  • V2C 使用法
Wiki Main Menu

  1. V2Cwiki Top
  2. 導入の手引
  3. よくある質問
  4. 使い方ガイド
  5. 機能設定ガイド
  6. 設定ファイル
  7. 外部コマンド
  8. レス表示スタイル
  9. アイコン
  10. Tips
  11. 企画
  12. その他
Twitter

  1. Twitterはじめに
  2. Twitterよくある質問
  3. Twitter使い方ガイド
  4. Twitter機能設定ガイド
  5. 設定ファイル
  6. Tweet表示スタイル
  7. TwitterTips
  8. Twitter企画
リンク


キーバインド・マウスジェスチャ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

目次

キーバインドとは

参考: ぶるるる V2Cのちょっと便利な使い方2 ~ショートカットキー~
キーバインドとは、所謂ショートカットキーのことで、キーボードより任意のアクションを実行するものです。

設定方法

参照: V2C 使用法 キーバインド設定
「メニュー」→「設定」→「キーバインド」

キーバインド使用例

レス表示

├G グラフ表示とレス表示を切り替える
├S サムネイル表示とレス表示を切り替える
├F4 インクリメンタルを開始する(前)(次)
├F3 Migemo検索を開始する(前)(次)
├ESC 表示を最初の状態に戻す(抽出解除)
├D 画像表示ウィンドウを開く
├A 画像ビューワを開く
└W 書き込み欄を表示(トグル)

書き込み欄

├Ctrl+Z Undo
└Ctril+Y Redo

マウスジェスチャとは

参考: ぶるるる V2Cのちょっと便利な使い方7 ~Janeのより便利? マウスジェスチャ~
マウスジェスチャとは、決められたマウスの動きを再現することにより任意のアクションを実行するものです。

設定方法

参照: V2C 使用法 マウス設定の「マウスジェスチャ」
メニュー→「設定」→「マウス」→「マウスジェスチャ」

マウスジェスチャ使用例

V2Cでは、ジェスチャを開始する場所によって使えるアクションが変わります。
特定の場所でしか使えないような右クリックメニューのコマンドも起動できます。
アクション登録に一覧を掲載しているので参考にして下さい。

このレスにレス

通常のレス表示上でのマウスジェスチャで「このレスにレス」を使うことができます。
いちいちレス番を右クリックして「これにレス」を選ぶ…という動作を省略することができます。
レスの上でジェスチャをすれば書き込み欄に>>144といったアンカーが書き込まれます。
このレスにレスイメージ.png
動画 で見るとわかりやすいかと(クリックすると該当部分から再生されます)

抽出ポップアップ

文字を選択した状態でマウスジェスチャを開始すると、選択テキストに対する機能を起動できます。
「抽出ポップアップ」を設定すると、選択した文字を含むレスを抽出してポップアップ表示してくれます。
抽出ポップアップイメージ.png

選択部分にレス

テキストを選択して「選択部分にレス」をジェスチャすると、書き込み欄に引用文として入力されます。
選択部分にレスイメージ.JPG

その他

  • ポップアップ画像上のマウスジェスチャでその画像を指定フォルダに保存する
  • 書き込み欄でプレビューを表示する

外部コマンドを登録

外部コマンドに登録したスクリプトや外部ツール等を、キーバインドやマウスジェスチャで実行することができます。
(外部コマンド登録時にIDの項目を設定しておく必要があります。)
外部コマンドではパラメータを付加してコマンド実行する事ができますが、マウスジェスチャを開始した場所によって送れるパラメータも増えます。
例えば、レスの上でジェスチャを開始すると、そのレスのレス番をパラメータとして送ることができます。
スクリプトだとレス番が分かれば日付や名前、IDなども取得出来るため、スクリプト経由だとこれらも送ることができるようになります。
これのおかげでマニアックな操作もマウスジェスチャやキーバインドに割り当てられるようになってます。

使用例


アクション登録

キーバインドやマウスジェスチャで使えるアクションをツールバーにボタンとして登録することができます。設置方法はアクション登録を参照して下さい。なお、非公式な方法ですので設定は自己責任で行って下さい。