V2Cwikiは移転しました



V2C公式サイト

  • V2C Top
  • V2C 使用法
Wiki Main Menu

  1. V2Cwiki Top
  2. 導入の手引
  3. よくある質問
  4. 使い方ガイド
  5. 機能設定ガイド
  6. 設定ファイル
  7. 外部コマンド
  8. レス表示スタイル
  9. アイコン
  10. Tips
  11. 企画
  12. その他
Twitter

  1. Twitterはじめに
  2. Twitterよくある質問
  3. Twitter使い方ガイド
  4. Twitter機能設定ガイド
  5. 設定ファイル
  6. Tweet表示スタイル
  7. TwitterTips
  8. Twitter企画
リンク


正規表現


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

目次

正規表現について

正規表現とは、柔軟な文字列の指定を可能にし、文字列の検索、置換、強調等をより便利にするためのものです。

参考リンク

正規表現が使われているところ

非表示・キーワードの正規表現の仕様・注意点

  • 初代管理人は正規表現の動作確認をしていません。間違った説明があるかもです
  • 絶対確実ではなく、目的外にマッチする可能性もあるので注意すること
  • レベルをBBSや板など適用範囲を吟味して選択すること
  • 正規表現をこのページからコピペで登録する場合は、前後に余分な空白文字が付かないよう注意
  • ウェイトの+は表示しようとする強さで、-の絶対値は非表示にしようとする強さ。他の登録と競合するときの判断に使われる。難しい
  • 正規表現を登録しているのに、RE(正規表現)のチェックを忘れる人が多いみたい。チェック外れてないか注意
  • Acはactive(有効な)。これもチェック外れてないか注意。使わないときはチェック外す
  • ラベルの付いているレスなどは非表示にならない
    • ラベルを付けたレスに適用したい場合は、
      レス番右クリックメニュー→ラベル→ラベルの設定…で
      全体設定項目の「NGワードを適用する」をチェック
  • 適用(全タブ)の全タブとはレス表示欄のタブのこと。キーワード・非表示設定ダイアログのタブではない。
    適用ボタンも適用(全タブ)ボタンもダイアログの全タブを適用する。
  • 複雑な正規表現NGを大量に活用するとレス表示(レス取得?)が重くなるの?
  • このwikiで表示されるエスケープ記号は、半角バックスラッシュまたは半角円マークで表示されますが、どちらになるかは環境依存です。
    • 本来は半角バックスラッシュが正しいのですが、日本では多くの場合、半角円マークと全く等価です。
    • (厳密にはユニコードでそれぞれの表示に別々のコードが割り当てられているそうです。特殊な状況下で思いもよらぬバグの原因になるかも)
    • このwikiの文字エンコードはUnicode(UTF-8)
    • Webブラウザからコピペで文字列をV2Cに貼り付けるときの文字コード変換は環境依存
    • AA厨正規表現など特殊記号を使うコピペが文字化けするかも。よく確認すること
  • 変な正規表現を登録してしまうとフリーズしてしまうので注意。
    もしフリーズしたら強制終了してusrprops.txtから注意深く問題の正規表現を削除する。
    環境によっては、起動前にlockfile の削除が必要になる場合もある。
  • 書き込み欄のプレビューにも正規表現が適用されるので、試しやすくて便利。プレビューの変化に追従して正規表現が適用される。
    しかし、非表示・キーワード設定の設定途中で、まだダイアログがある状態ではプレビューのほうには適用されない。
    ダイアログをOKしプレビューし直すとプレビューにも適用される。この辺りは少し不便かも。
  • V2Cはレス表示で見たままの表現に対して正規表現を考えれば良いので、分かり易い。
    改行は<br>ではなくて、常識的に\nを使う。ほっとするよね。