V2Cwikiは移転しました



V2C公式サイト

  • V2C Top
  • V2C 使用法
Wiki Main Menu

  1. V2Cwiki Top
  2. 導入の手引
  3. よくある質問
  4. 使い方ガイド
  5. 機能設定ガイド
  6. 設定ファイル
  7. 外部コマンド
  8. レス表示スタイル
  9. アイコン
  10. Tips
  11. 企画
  12. その他
Twitter

  1. Twitterはじめに
  2. Twitterよくある質問
  3. Twitter使い方ガイド
  4. Twitter機能設定ガイド
  5. 設定ファイル
  6. Tweet表示スタイル
  7. TwitterTips
  8. Twitter企画
リンク


ThreadURLMemo.js

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

他のコピー操作で、URLを失いたく無い人向け。提示板URLをテキストに保存しておき、必要なときに開く。
※ 記憶するレス番号の優先順位は、チェックボックス有りのレス番 > 抽出有りのレス番 > 「レス表示」「全体」で実行したレス番

元レス

設定方法

  1. こちらの移動先にある『ThreadURLMemo.js』から同ファイルをダウンロードします。
  2. その後の設定方法については スクリプトの「設定方法」 を参考にしてください。

【登録場所】

【ラベル】

テキストファイルにURLを記憶する or テキストファイルのURLを開く

【コマンド】

レス番号を含むスレURLをテキストファイルに記憶
${SCRIPT:Fw} ThreadURLMemo.js
記憶したスレを表示、レス番号にジャンプ
${SCRIPT:Fr} ThreadURLMemo.js jump
コマンド2か、スレが表示されていれば、レス番号をポップアップ
${SCRIPT:Fr} ThreadURLMemo.js popup
コマンド2か、スレが表示されていれば、レス番号を抽出
${SCRIPT:Fr} ThreadURLMemo.js filter

コメント

名前:
コメント: