※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2009年03月18日/遊戯王OCG 【地球(地属性仕様)】
2009-03-19




『その時歴史が動いた』…結構観てました。お疲れ様でした!。






さて、本日は、2月6日の日記でも載せました【地球(地属性仕様)】を多少弄りましたので、それについて。

【地球デッキの構築制約】
  • 地球、自然系イラストのカードのみ投入可能(モンスターだけでなく魔法・罠も含む)。』
  • ドラゴン族・獣戦士族・獣族・鳥獣族・魚族などは対象外。昆虫族・植物族・岩石族・水族・炎族・雷族が主に該当し、精霊系カードは可能。
但し、岩石族の「 N・グラン・モール 」、水族の「 氷帝メビウス 」等はイラストがナチュラルじゃないという理由で不可。「 サンダー・ドラゴン 」辺りは微妙な位置。





【デッキ:40枚】

モンスター(34)
「ナチュル・ナーブ」×3
「ナチュル・コスモスビート」×2
「ナチュル・ローズウィップ」×2
「ダンディライオン」×1
「魔導雑貨商人」×3
「ゴキポン」×3
「共鳴虫」×3
「ジャイアントワーム」×3
「デビルドーザー」×3
「ギガストーン・オメガ」×2
「岩の精霊 タイタン」×3
「メガロック・ドラゴン」×3
「地球巨人 ガイア・プレート」×3

魔法(4)
「大寒波」×2
「大嵐」×1
「ハリケーン」×1

罠(2)
「化石岩の解放」×2





以前との違いは植物族チューナーを多く加えた点と「 ギガストーン・オメガ 」ですね。
やはりシンクロ召喚は地球縛りに於いても美味しいサポートなので、外せなくなりました。
ナチュルのチューナーはレベルが1、2、3とバラバラですので、エクストラデッキの構成に結構悩みますね。
こちらの元々のモンスターだけで全レベルのシンクロに対応できますので。

ギガストーン・オメガ 」は墓地で持て余している岩石族以外の地属性モンスターを有効活用できる壁という事で2体。
ギガンテス 」は「 岩の精霊 タイタン 」と同じ特殊召喚条件ながらイラストがナチュラルじゃない理由で入れられませんので、この除去能力に期待。
そうですね、「 ギガストーン・オメガ 」を入れるなら自然系イラストの「 激流葬 」を入れておいても良いなぁと思っております。フィールドを一掃してから「 地球巨人 ガイア・プレート 」「 デビルドーザー 」を出すようにして。

それと、「 化石岩の解放 」よりも「 異次元からの帰還 」を加えた方が良いかもです。チューナーの採用枚数も多くしましたので、これ1枚で幅広いシンクロ召喚を2~3度行えますから。
ただ「 異次元からの帰還 」はイラストがナチュラルじゃないので制約通りだと不採用カードとなってしまう故、この罠にしてあります。






で、規制緩和した場合はこんな感じ。


【デッキ(規制緩和型):40枚】

モンスター(32)
「ナチュル・ナーブ」×2
「ナチュル・コスモスビート」×2
「ナチュル・ローズウィップ」×2
「ダンディライオン」×1
「ローンファイア・ブロッサム」×3
「魔導雑貨商人」×3
「ゴキポン」×1
「メタモルポット」×1
「カオスポッド」×3
「N・グラン・モール」×1
「コアキメイル・ガーディアン」×3
「岩の精霊 タイタン」×2
「ギガンテス」×1
「ギガストーン・オメガ」×1
「メガロック・ドラゴン」×1
「地球巨人 ガイア・プレート」×3
「巨大ネズミ」×1
「カードガンナー」×1

魔法(7)
「大寒波」×2
「大嵐」×1
「ハリケーン」×1
「死者蘇生」×1
「貪欲な壺」×2

罠(1)
「異次元からの帰還」×1






昆虫族は「 魔導雑貨商人 」とそれをサーチする「 ゴキポン 」に留め、植物族の枚数を増やしてあります。
ローンファイア・ブロッサム 」で「 貪欲な壺 」の発動を助けてやりつつ、デッキからレベル1~3のチューナーを選択できるというのが持ち味ですね。
巨大ネズミ 」「 N・グラン・モール 」は動物、「 コアキメイル・ガーディアン 」「 ギガンテス 」等は岩石族という事で採用していますが、
カードガンナー 」に関しては、シナジーする地属性って事で仕方なく。でも入れなくても大丈夫といえばそうなので、多分抜く…かなぁ?。でも捨て難いよなぁ。
貪欲な壺 」は墓地除外とは真逆の存在ですので、ジャマだと思えば抜いてしまっても良いでしょう。





こんな風に

【デッキ:40枚】

モンスター(33)
「ナチュル・ナーブ」×2
「ナチュル・コスモスビート」×2
「ナチュル・ローズウィップ」×2
「ダンディライオン」×1
「魔導雑貨商人」×3
「ゴキポン」×1
「メタモルポット」×1
「カオスポッド」×3
「N・グラン・モール」×1
「コアキメイル・ガーディアン」×3
「岩の精霊 タイタン」×3
「ギガンテス」×2
「ギガストーン・オメガ」×1
「メガロック・ドラゴン」×3
「地球巨人 ガイア・プレート」×3
「巨大ネズミ」×1
「カードガンナー」×1

魔法(5)
「大寒波」×2
「大嵐」×1
「ハリケーン」×1
「死者蘇生」×1

罠(2)
「異次元からの帰還」×1
「化石岩の解放」×1


ローンファイア・ブロッサム 」×3と「 貪欲な壺 」×2を抜いて、
メガロック・ドラゴン 」×2と「 岩の精霊 タイタン 」×1、「 ギガンテス 」×1、「 化石岩の解放 」×1を加えてあります。
まぁ対戦デッキに因りますので、どっちでもいいでしょう。




このデッキは基本ファンデッキですが、シンクロ色を強くする事で意外と戦えるようになりますので
暫くはデッキは解体せずに付き合っていこうかなと。ナチュルオンリーよりは強いですしね。






名前:
コメント:

◇◆ 前へ次へ目次へ