トップ


+ 2005年度

+ 2006年度

+ 2007年度

+ 2008年度

+ 2009年度

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ダイエットに励む者はすべからくリバウンドに苦しむというが、
どうやら禁スロに励むスロッターにも同じ地獄が待ち受けているらしい。

今日は朝からヤバかった。
脳内でリンかけの名場面が上演されたり、ジャグのビジ中の音楽がリフレインされたり、
とにかくスロットの事で頭の中がいっぱいだった。

でも午後から出張に出て、しかも仕事後に会議があったりで、
スロも頭から離れ、終業時刻も すっかり遅くなってしまった。
(あぁ、お陰で今日はスロ行かずに済む・・・)
なんて思いながら家に帰ってたんだ。


・・・でも気がついたら俺は、鴨ミリでビーキッズクラブを打っていた。

な・・・何を言っているのか分からねーと思うが、俺も何をされたのかわからなかった・・・。
頭がどうにかなりそうだった・・・。
ちょっとだけ様子見てみようかなとか、
あっ、打ちたかったビーキッズクラブが入ってんじゃん!だとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ。
もっと恐ろしい「禁スロのリバウンド」の片鱗を味わったぜ・・・。


結果はというと、殆どの台が朝から放置されてる状況で、
まぁ10Kありゃ お釣りが返ってくるだろぐらいに甘く見てて、
まだマシっぽい台を5Kずつ渡り歩いてみたんだが、
初当たりまでに予想外の15Kを出費してしまい、
その後ビジ4,レジ3を引いたものの、サクッと飲まれてヤメ orz
あっさり-15Kでフィニッシュだったぜ・・・。

う~ん・・・ビーキッズクラブなぁ。
昔こういう台有ったよな? リールが赤く染まったり、あと蜂の巣ランプみたいなのが光った様な記憶が・・・
まぁ初代にも特に思い入れが無かったけど、5号機版も 俺的には微妙だったな。
同じ準完全告知台にしても、アクビの様な目新しいシステムも無く、
プレイボーイの様なアツい重複役や制御が有る訳でもなく、
ミスマジネオみたいな滑りが起こる事もなく・・・あんまし俺の好みではなかった。
例えるなら、「リーチ目のあるジャグ」みたいな感じ?
ただ割が高いらしいから、6でも打てれば また印象は違うんだろうけど。

・・・という訳で、今日から再び禁スロに励む所存です orz
徳ちゃんの皆の衆、俺がまた禁スロを破ってしまった時に会おうぞ・・・! ノシ

 

 

 

 

 

 

 

 

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|