臨床心理士の倫理要綱

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1.相手を傷つけない
2.十分な教育・訓練によって身につけた専門的な行動の範囲内で貢献する
3.相手を利己的に利用しない
4.一人一人を人間として尊重する
5.すべての人を公平に扱う
6.秘密の保持
7.クライエントの同意の確保
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  

プロフィール



雑記


趣味


コミュニケーション


産業カウンセラー


臨床心理関係











@wikiについて


リンク


他のサービス